空港から徒歩圏内の好立地、鹿児島県を代表する覇王ホイールズ!

ショップ

アメマガ2023年2月号

全国ショップキャラバン

ショップキャラバン九州

覇王

アメマガリコメンドショップ

鹿児島県

HAOU WHEELS

自社オリジナルブランドのAMEMAG、オーダーメイド鍛造ホイールのHIGH FORGEDを手掛ける鹿児島県の覇王ホイールズ。クロスファイブを初めとする各種イベントでインパクトの強いオフロードビークルが並ぶ姿にカーショップと勘違いする人も続出!?

ショップキャラバン九州


クルマもお洒落も足もとから、ボトムスプロデュースの匠

覇王ホイールズ

「第一印象で靴は大事だから、ビジネスシーンで大切な日は革靴を磨いて挑みなさい!」なんて親や上司から度々言われた世代なら分かると思うが、“お洒落は足もとから”って定番の言葉を深堀すると、勝負靴がいかに大切であるかが理解できる。ことクルマに置き換えてみても然り。純正のホイール&タイヤが学校の指定靴だとしたら、社外ホイールはここ一番のデートで履かせるお気に入りのブランドスニーカーみたいなものだ。

 

冒頭から靴屋さんの様な話に逸れてしまったが、実は覇王ホイール代表の畠中氏、ナイキの限定スニーカーの抽選応募は常連、仕事で訪れるアメリカでは本国限定モデルを物色するなど、スニーカーのコレクションもかなりのもので、ホイールとスニーカーが別物の様でどこかリンクしていると常日頃から感じているそうだ。

その限定モデルやコラボスニーカーを同社が手掛けるHIGH FORGEDに置き換えてみるとどうだろう。ボディカラーやカスタムスタイルを吟味して似合う足もとを一から生み出していく姿勢は、どこかスペシャルなスニーカーに近い物がある。そのスペシャルなホイールを大切なイベント前に磨き上げることも、先に述べた大切な日に磨いて挑みなさいと言った言葉に辿り着く。

 

アメリカのトレンドを日本へ持ち込み、「コレが本国で流行ってるから間違いない!」と売るのは簡単。しかし、まったく存在しないデザイン、マッチングを0から仕立てていくのは至難の業。あえて後者でありコアなユーザーたちの駆け込み寺となって満足のいくホイールを仕立てる姿勢は、まさにボトムスプロデューサー。鹿児島県と聞くと遠い印象があるが、飛行機であれば、どこからでもアクセス良好の好立地なので、ぜひ一度訪れてみてはいかがだろう。

プレーンな状態からオーナーのイメージ通りにデザイン可能な完全オーダーメイド鍛造ホイールブランドのHIGHFORGED。有名鍛造ブランドホイールを購入するよりも場合によっては安価で製作できて、そのデザインがオンリーワン。

さらに組み合わせるタイヤブランドやサイズがあらかじめ決まっていれば覇王ホイールズで4本すべてタイヤ組み込み、バランスまでとって発送してもらえることも特筆物。誰かと被ることを良しとしない、コアなカスタムフリークたちを虜にする魅力がココにある。

リフテッドカスタムでけん引するトレーラーとの位置関係に不満をお持ちの方へ7段階の高さ調整が可能な鍛造ヒッチ「BULL HITCH」もリリース。大型キャンピングトレーラーもけん引可能なハイスペックと強靭なフォルム造型は、とくに何もけん引しなくてもヒッチキャリアに付けてあるだけで立派なアクセントとなることから、けん引するトレーラーの無いユーザーからも支持される逸品だ。

HAOU WHEELS MODIFIED CARS
CHEVROLET ASTRO

覇王ホイールズ代表の畠中さんと言えば40インチ履きのH2が有名だが、鹿児島ではショップサポートカー兼ファミリーカーとして旧マスクのアストロも所有。

豪快にリフトアップさせて新作のAMEMAG AG-00を履きこなす姿は圧巻のインパクト。ストリートやオフロードはもちろん、こうしたニュースタイルな提案も得意としており、今後はリフテッドトラックやSUV、VAN のボトムスから派生させてキャンピングトレーラーなどをドッキングした6輪カスタムにも力を入れていくとのこと。


HAOU WHEELS【覇王ホイールズ】

住所:鹿児島県霧島市溝辺町麓279-1
TEL:0995-73-8684
フリーダイヤル:0120-125-084
営業時間:9:00~19:00
定休日:土、日曜日
HP:http://www.haouwheels.com/

店舗の裏が空港の滑走路となっており、鹿児島空港から徒歩で辿り着く好立地を拠点とする覇王ホイールズ。なので訪れる際はレンタカー要らずで、飛行機を使えば大阪から約2時間、東京からでも3時間弱でショップに辿り着く。大きな倉庫内には全国に発送する各種ホイール&タイヤを数多く在庫しており、組み込み、バランス、梱包、発送まですべて自社スタッフで完結。手前のコンテナショールームは主にHIGH FORGEDのデザイン打ち合わせなどを行なう商談ルームだ。


お薦めスポット
朝絞め地鶏のお刺身を堪能できる名店!

地鶏と言えば宮﨑県のイメージを持ちがちではあるが、鹿児島県も地鶏が有名なスポット。自社で鶏を管理しており、その日の朝絞めた鶏刺し定食は絶品! 地酒の芋焼酎との相性も抜群。鹿児島へ訪れた際はぜひ堪能してみて欲しい。

お食事処 食楽々
住所:鹿児島県霧島市溝辺町麓6-20
電話:0995-64-1029
URL:https://www.wa-clara.com/
営業時間:昼 11:00~13:30 (L.O)/ 夜17:00~22:00(21:00L.O)木・金・土のみ営業
定休日:日曜、第2・第4水曜


PHOTO&TEXT:石井秋良
アメ車マガジン 2023年2月号掲載


関連記事

RELATED


走りを追求するクルマからモーターホームまで対応!【WOT'S】

アメ車専門店と言っても、マッスルカーやSUV、さらにはモーターホームなど、ジャンルで別れるのが殆ど。だが、それらすべてを扱うオールジャンルなアメ車専門店と言えるのが、熊本のワッツだ。

大量生産品ではない、唯一無二の仕様を提案【ヘブンスペース】

アメ車を買って自分だけのカスタムもしたい!そう考えるユーザーから支持され続けるお店、ヘブンスペース。まったく異なる仕様に仕上がった2台のC-1500は、同社の幅広い技術力が垣間見える。

2インチリフトアップでも37インチタイヤが装着可能【SCT-XWD】

ピックアップが好きだったことが嵩じて、四駆専門店を始めたSCT-XWDの六田社長。長年ラングラーのカスタムに取り組んできたが、JEEP+ピックアップというJTは、まさに格好の素材だと語る。

これから目指したいのは、地元のアメ車屋のオヤジ【GLOBAL】

福岡に次いで、アメ車専門店が多い熊本。今では多くの専門店が立ち並ぶが、信じ難いことに40年ほど前は皆無と言える状態。その熊本の地で、アメ車文化を開拓したのがグローバルだ。

アメ車から逆輸入車まで幅広い車種をラインナップ【オートギャラリー福岡】

東京・名古屋・大阪・北九州・福岡の5カ所に店舗を構え、アメ車の販売だけでなく、買い取リにも力を入れているオートギャラリー。今回は九州の拠点と言うべき、福岡店を紹介しよう!

 

最新記事


2024/04/16

アメ車マガジン2024年6月号 絶賛発売中!

雑誌

2024/04/15

ワンオフ加工で個性を最大限に引き出す【ジェットシティ】

オープン

シボレー

個性的なカスタムを世に送り出すジェットシティには、オーナー自らが持ち込むパーツ装着の依頼も多い。時には他車種のパーツもあるのだが、それすらも違和感なくフィッティングさせるのがジェット流。

2024/04/13

日本の気候には不向きなアメ車だからこそ防御が必要!【ラストストッパー】

メンテナンス

電子の働きを利用してアメ車をサビから守る
電子サビ防止装置 ラストストッパー

2024/04/12

こう見えても家族の送迎車、子供のために内装をアレンジ【キャデラック エスカレード】

SUV

キャデラック

これまで乗った愛車はみんなカスタムし、しかもどれも2年で手放すことが殆どだったと語るのりさん。エスカレードはラグジュアリーなスタイルが似合うけど、ほかとは違う方向性で個性を主張する。

ランキング


2020/08/26

ポンティアックとプリマス、キャラの濃い「P」にズームイン!

ポンティアック

プリマス

2024/03/11

2024年最初のアメ車イベント アメ車マガジンプレゼンツ「スプリングパーティー」は大盛況!

アメマガミーティング

アメマガキャラバン

イベントレポート

第一弾は3月10日(日)、千葉市中央区フェスティバルウォーク蘇我の駐車場での開催となる「SPRING Party!」。

2021/06/11

史上初の200mph超えを果たした伝説の「快鳥」【プリマス・スーパーバード】

クーペ

ビンテージ

プリマス

1970 PLYMOUTH SUPERBIRD

2022/04/08

US日産の巨大ユーティリティバンのNV3500

バン

逆輸入車

2019 Nissan NV Passenger