学生時代に黄色いバンブルビーの活躍を見てカマロに憧れた

クーペ

シボレー

アメマガ2024年6月号

ジェットシティ

広島県

カマロ

CUTTING EDGE on the STREET

「自分みたいなアメ車初心者が行っても大丈夫?」。敷居が高いと思い、行くことを躊躇していたジェットシティ。だが勇気をもって訪れたショップは、とてもフレンドリー。徐々にカスタムにも目覚め、パーツオーダーして意気揚々な矢先、オーナーさんに悲劇が訪れる。

CUTTING EDGE on the STREET


まさかの大クラッシュもポジティブに捉え再スタート
雨天走行時にスリップしてカマロは全損

'12 Chevrolet Camaro

20代のオーナーからカマロに乗るキッカケとして良く上がるのが、映画「トランスフォーマー」。師岡さんもまた、学生時代に黄色いバンブルビーの活躍を見てカマロに憧れた一人。

 

そして23才の時に念願のカマロを購入するのだが、さすがに黄色いカマロは「たくさんいる」と思い黒を選択。初めてのアメ車だっただけに、心配だったのはメンテナンス。頼りになるショップを探すため本屋でアメマガを立ち読みすると、目に飛び込んで来たのがジェットシティのデモカーカマロだった。「メチャクチャかっこよかったし、しかもショップが地元の広島」。すぐさまショップに行って…と思いきや、師岡さんは行くことを躊躇。「あんな凄いカスタムをしているショップだし、僕みたいなアメ車初心者は相手にしてくれないかも…。お客さんもきっと、怖い人ばかり…」。ショップの前を何度も行ったり来たりしたが、中々勇気を持てなかった。 「今日こそは絶対」と、意を決してジェットを訪問した師岡さん。「今まで躊躇していた自分がバカみたい(笑)。社長もスタッフも優しく対応してくれたし、他のオーナーさんも凄くフレンドリーでした」。

そこからメンテナンスはずっとジェットに依頼し、ボロが目立ったボディは白にオールペンしてイメチェン。クルマの調子が良くなり、ボディも綺麗になると気になってくるのがカスタムだ。ホイール、ブレーキ。師岡さんは一気にパーツをオーダーし、誰にも負けない自慢のカマロになる…はずだった。

しかしあろうことか、愛車カマロは雨天走行時に大クラッシュ。幸いにして師岡さんは軽傷で済んだものの、カマロは見るも無残の姿に。そして、意気消沈の師岡さんの元にオーダーしたパーツがひっそりと届く。「事故して全損になったのは悲しいけど、考えを変えれば、オーダーしたパーツを装着する前で良かったかなって(笑)」。クルマはジェットでKRZエアサス装着済みの12年型カマロを新たに購入し、オーダーしていたサビーニの20インチ、KRZのブレーキを組み込んだ。「ここまで色々あったけど、ようやくジェットに来ても恥ずかしくないカマロになったかな」。師岡さんのカマロ第二ステージは始まったばかりだ。

前期型カマロを所有していたが、全損事故により12年型カマロを新たに購入。KRZ-Xエアサス、マグナフローマフラーが既に装着済みで、ベース車両は一気にグレードアップ。

前カマロ所有時にオーダーしたパーツを装着。それがサビーニ・SV57C・20インチと、KRZブレーキキャリパー(F8・R6ポッド)。


OWNER 師岡さん


JET CITY
TEL:082-820-0377
https://jetcity-motoring.com


PHOTO&TEXT:相馬一丈
アメ車マガジン 2024年6月号掲載


最新記事


2024/06/21

究極の美を求める人に贈るROHANの導き出した答え

クーペ

フォード

見る者を魅了するどころか、一瞬で釘付けにする。そんな芸術作品のような佇まいを見せるROHANのデモカー。第一弾ではコルベットを取り上げ、続いてカマロ、そして第三弾となる今回はマスタングをベースに華麗なシルエットを創造。

2024/06/20

パーツが少ないキャデラックもウイングオートでカスタム可能

キャデラック

人気が高い車種であるほど、アフターパーツも豊富にある。だがキャデラックの場合そのブランドイメージもあって、カスタムする人は少なく、パーツの選択肢も限られる。だがウイングオートなら、そんな悩みも解決してくれる!

2024/06/19

チャレンジャーに乗ることでアメ車に対する価値観が激変

クーペ

ダッジ

今までアメ車には一度も乗らず、日本車や欧州車を乗ってきたオーナーさん。そんな彼がなぜチャレンジャーを、しかもEDGE CUSTOMSを…。これまで様々なスタイルを紹介してきたが、チャレンジャーと出会い、アメ車の虜になったオーナーさん紹介しよう。

2024/06/18

美しすぎる魅惑のボディが69マスタングを華麗に輝かせる

クーペ

ビンテージ

フォード

ファーストマスタングと肩を並べるように、第二世代初期型である1969年型の人気は年々上昇している。そんな69年型が、内外装ともに美しい状態に仕上げられ、機関系もグッドコンディションともなれば、注目を浴びないわけがない。憧れの69マスタングを購入できる千載一遇のチャンスが到来だ!

ランキング


2022/04/08

US日産の巨大ユーティリティバンのNV3500

バン

逆輸入車

2019 Nissan NV Passenger

2024/06/21

究極の美を求める人に贈るROHANの導き出した答え

クーペ

フォード

見る者を魅了するどころか、一瞬で釘付けにする。そんな芸術作品のような佇まいを見せるROHANのデモカー。第一弾ではコルベットを取り上げ、続いてカマロ、そして第三弾となる今回はマスタングをベースに華麗なシルエットを創造。

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】

2022/05/24

基本的にはノーマルのグランドチェロキーであるが細部で個性を主張する!

SUV

ジープ

2016 JEEP GRAND CHEROKEE