カスタムもメンテも納車前にお得に実施!【ウイングオート】

クーペ

フォード

メンテナンス

アメマガ2024年6月号

ウイングオート

愛知県

マスタング

マスタングGT

マスタング ブリット

マスタングGT パフォーマンスPKG

愛知県清須市に位置するウイングオート。アメ車を中心とした老舗のプロショップであり、車両販売のみならず、カスタムや整備に関しても強いところ。そのウイングオートが、マスタングに関する新しいサービスメニューを開始した。

乗って楽しいマスタング


ブレーキや内装などの弱点を事前にリフレッシュする

CRAZY ABOUT MUSTANG

原点回帰ともいえるレトロモダンなスタイリングで、2005年に登場した5代目マスタング。2014年に登場した6代目以降にもそのコンセプトは受け継がれ、さらに現代流に進化させている。そんなマスタングの中古車相場は高値維持傾向にあるが、5代目ことS-197型ならば比較的リーズナブルに狙える物件も流通している。ただし、整備が必要な個体も多く、安いからという理由で飛びつくのはキケンだ。

だが、そんな不安を払拭しつつ、さらに好みのカスタムも納車までに行い、かつ支払いもラクな低金利ローンを用意しているのが、愛知県の清洲市に位置するウイングオートだ。これまでも手厚い納車整備を自社工場で行っているが、より安心感の高いメンテナンスやリフレッシュをオーナーと一緒に決めながら行い、それらの費用も購入費金額に加えることで、1回の支払いで済むことを可能としている。ローンの場合は1.9%という超低金利の利用も可能なのだ(審査は必要)。

購入後のトラブルを極力少なくすることに繋がる入念な整備&リフレッシュ。特にブレーキローターの研磨やキャリパーのオーバーホール、内装の張り替えといった、マスタングならではの弱点もキッチリ整備してくれる。

また、ホイールやレーシングストライプの追加など、マスタングに必須といえるカスタムも納車前に行うことで、それらの費用や時間の節約にも繋がっている。実は整備もカスタムも、このサービスの場合はかなりお得な価格で提供しているのだ。

納車と同時に、信頼性の高いカスタム・マスタングをお得な価格で入手した、3人のオーナーを下で紹介していく。

SMSチャレンジカップがベースのウイングオートデモカーを購入!
'09 FORD MUSTANG GT

よりスタイリッシュで走りが楽しいS-197をコンセプトに、2023年にウイングオートが製作したデモカー車両がこれだ。ベースはSMSチャレンジカップ車両で、ブレンボキャリパーに対応する希少なRTR AERO7の20インチアルミ、ワンオフのフロントスプリッター&コネクションロッド、ドアの内張りの張り替え&イエローカラーアクセントの追加、ワンオフシフトブーツなどなど、数多くのオリジナルカスタムが施されている。

このデモカーを、2023年の鈴鹿ウイングデーで試乗したのをきっかけに、購入を決意したのがバリケードさん(31歳)だ。現在、納車に向けて各部のリフレッシュ&カスタマイズを実施中で、今後はレーシングストライプの追加なども行う予定とのこと。SMSチャレンジカップ車両の特長でもあるブレンボのブレーキは、ディスクの研磨&防錆塗装、キャリパーのオーバーホール&ペイントといった整備も実施済みである。

稀少なJAPANESE BULLITTを忠実に修復&リフレッシュ!
'08 FORD MUSTANG BULLITT

本家フォードが製作したUS BULLITTより以前に、日本のブルーフレームが製作したV8・MTのBULLITT仕様のカスタムコンプリートモデル。

このユーズドカーを2023年の9月に購入し、約3カ月の期間を費やして、リペイント、オーディオカスタム、錆び取り、ブレーキ整備、内装リフレッシュなど、およそ100万円の整備&カスタムを行って納車となったオーナーが、山本吉秀さん(30歳)。理想的なマスタングが見つかり、理想的な程度に仕上げられたこの個体は、小まめに洗車を行い、大切に扱っているそうです。

超低金利ローンの活用で月々4万円台でアメ車生活を謳歌
'13 FORD MUSTANG GT PERFORMANCE PACKAGE

2024年の2月に納車されたばかりの、SHELBY GT500スタイルのGT PERFORMANCE PACKAGE オーナーがカガミさん(26歳)。

2013年型で走行2.7万kmという極上な個体は、レーシングストライプの張り直し、下回りの防錆ペイント、ブレーキ回りのリフレッシュ、足回りの消耗品交換などを実施。さらに車高調、SVT19インチホイール、Borlaマフラー、3連テールランプなどのカスタム済みで、総額は550万円オーバー。この価格に超低金利の1.9% ローンを使うことで、月々の支払いは4万円台としている!


THANKS:WINGAUTO
TEL:052-409-5434
http://www.wingauto.co.jp/


PHOTO:清野央
TEXT:マーク清原
アメ車マガジン 2024年6月号掲載


関連記事

RELATED


その名を歴史に刻んだBOSS302専用チューニングが施されて復活!!フォードマスタングBOSS302【シボレー名岐】

フロントバンパーはダウンフォースを考慮し、大型のリップを装着。ボンネットは熱対策と軽量化を図るためタイガーレーシング製に交換されている。リアスポイラーは小ぶりなダックテール。サイドのデカールは“らしさ”を盛り上げる。

2.3Lと侮るなかれ次世代ポニーカーの大本命【フォード マスタング】

生誕50周年記念モデルとしてリリースされた2015年型マスタング。ロングノーズ&ショートデッキを継承しつつも、ダウンサイジング志向な当時の時代背景を反映したエコブーストエンジンを搭載。次世代を担う大本命モデルとしての魅力に迫る!

アニメを見て惚れたマスタング、今では押しも押されぬ爆速女子へ

名探偵コナンに登場したマスタングに惹かれてカーボックスを訪れたオーナーさん。一番ド派手なエレノア仕様を選び、チャレンジャー・ヘルキャットに乗る旦那様は走りで負けたくないライバルだ。

ノーマルだけど普通じゃない、そんな右ハンドルのマスタングあります!

「輸入車だから左ハンドルが良い!」というのは昔の話。今や欧州車の多くは右ハンドルを採用するし、日本で運転するなら間違いなく右ハンドルの方が便利。そんな乗りやすいアメ車がフォード四日市にはある。

世界が待ち望んだLBワークスの新作 2015FORD MUSTANG ECOBOOST【リバティーウォーク】

LBワークス第3弾が発売開始モデルはマスタングだ!今年6月にLBワークス第2弾となる300が登場したのも記憶に新しいが、今度は第3弾となるLBワークスが登場した。モデルはフォードマスタング。その公開モデルをいち早く撮影したぞ!

 

最新記事


2024/07/25

ポストビンテージバンの大本命として人気高騰中【シェビーバン ビュービル】

バン

ビンテージ

シボレー

70年代の丸目を筆頭に、フルサイズバンの中でも80年代までの個体がビンテージバンとして人気を博してきた。しかし紹介する個体の様に90年代中頃まで基本コンセプトは変わらない。むしろ熟成された最終モデルこそベストバイ!

2024/07/24

アニメを見て惚れたマスタング、今では押しも押されぬ爆速女子へ

クーペ

フォード

名探偵コナンに登場したマスタングに惹かれてカーボックスを訪れたオーナーさん。一番ド派手なエレノア仕様を選び、チャレンジャー・ヘルキャットに乗る旦那様は走りで負けたくないライバルだ。

2024/07/23

仮契約までしたけどLBスタイルに惚れて変更【ダッジチャレンジャー】

クーペ

ダッジ

過去2回、LBワークスで武装したチャレンジャーに乗ってアメマガ主催イベントamZに参加したみっちさん。軽自動車が長年の愛車だった彼女が、初めてのアメ車としてチャレンジャーを手にするストーリーとは。

2024/07/22

日本に2台だけ存在する 激レアなH1フリート

ピックアップトラック

ハマー

アメ車の中で、確固たるカテゴリーを形成するピックアップ。そのサイズ感やヘビーデューティ性に魅力を感じる人は少なくない。だがスカイオートが在庫するH1は、どんな道も走破できる究極のトラックと言えるだろう。

ランキング


2024/07/25

ポストビンテージバンの大本命として人気高騰中【シェビーバン ビュービル】

バン

ビンテージ

シボレー

70年代の丸目を筆頭に、フルサイズバンの中でも80年代までの個体がビンテージバンとして人気を博してきた。しかし紹介する個体の様に90年代中頃まで基本コンセプトは変わらない。むしろ熟成された最終モデルこそベストバイ!

2024/07/24

アニメを見て惚れたマスタング、今では押しも押されぬ爆速女子へ

クーペ

フォード

名探偵コナンに登場したマスタングに惹かれてカーボックスを訪れたオーナーさん。一番ド派手なエレノア仕様を選び、チャレンジャー・ヘルキャットに乗る旦那様は走りで負けたくないライバルだ。

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】

2022/04/08

US日産の巨大ユーティリティバンのNV3500

バン

逆輸入車

2019 Nissan NV Passenger