その名を歴史に刻んだBOSS302専用チューニングが施されて復活!!フォードマスタングBOSS302【シボレー名岐】

クーペ

フォード

ボディワーク

フォード

マスタング

BOSS302

FORD

シボレー名岐

MUSTANG

ウイングオート

愛知県

フォードグローバルサブディーラー

フロントバンパーはダウンフォースを考慮し、大型のリップを装着。ボンネットは熱対策と軽量化を図るためタイガーレーシング製に交換されている。リアスポイラーは小ぶりなダックテール。サイドのデカールは“らしさ”を盛り上げる。


フォードグローバルサブディーラー マスタングを積極的に展開中!!

DSC_3267_opt

GM正規ディーラー「シボレー名岐」を運営するウイングオートは、フォードのグローバルサブディーラーという肩書も有しているということでフォード車全般を取り扱っているが、その中でもマスタングには特に注力しており、スタンダードモデルはもちろんのこと、○○エディションと呼ばれる限定モデルまでをも多数網羅。これはチェックするしかない!!

滅多に遭遇できない二年間限定復刻モデル

DSC_3404_opt

マスタングはスタンダードモデルだけでなく、○○エディションと呼ばれる限定モデルが多数登場している。その中でもハイパフォーマンスモデルとして有名なのはシェルビーGT500だが、ここで紹介するBOSS302もまたシェルビーに引けを取らないスペシャルなマシンである。

DSC_3413_opt

ちなみにBOSSとは、フォードがレースのホモロゲーションを取得するために発売したモデルで、最初の302は1stマスタングをベースに69/70年にリリースしており、トランザムレースで活躍し、パーネリージョーンズが優勝したことで伝説となった。

DSC_3466_opt

その69年型をオマージュして製作された現代版BOSS302には5?V8が搭載されているが、これに専用チューニングを施して最高出力444hp・最大トルク52.6kg‐mまで性能を引き出す。ミッションはクロスレシオの6MTで、専用のLSDも備える。

DSC_3460_opt

また強化ブッシュ&スタビライザーが装備され、エンジンのパフォーマンスに見合った強化が随所に施されている。もちろんブレーキも強化済みで、ブレンボを標準装備。熱き良き時代を思い起こさせるこのマシン。マスタング好きにはたまらない1台だ。

DSC_3487_opt

フロントバンパーはダウンフォースを考慮し、大型のリップを装着。ボンネットは熱対策と軽量化を図るためタイガーレーシング製に交換されている。リアスポイラーは小ぶりなダックテール。サイドのデカールは“らしさ”を盛り上げる。マフラーはリアからとサイドからの出口を用意。シートは標準でレカロが装着されている。

DSC_3419_opt

DSC_3416_opt

DSC_3425_opt

DSC_3429_opt

BOSS302に搭載されているエンジンはV8GTと同じく5?V8。しかし、BOSSを名乗るからにはストックのままというわけにはいかない。専用チューンで444hp・52.6kg-mまでポテンシャルを引き出すことに成功。ヘッドカバーはBOSS302のロゴがあしらわれた専用品が備えられている。

DSC_3435_opt

DSC_3443_opt

当社では数多くのマスタングを販売し、カスタムやメンテナンスの実績も豊富にあります。またオーナーズクラブやツーリングなどを企画しておりますので楽しいカーライフのお手伝いをさせてください!

DSC_3513_opt

フォードグローバルサブディーラー 担当:入野さん


■問い合わせ:WINGAUTO(シボレー名岐)
TEL.052-409-5434
HP.http://www.wingauto.co.jp


■Text & Photos|アメ車MAGAZINE
アメ車マガジン 2018年1月号掲載


関連記事

RELATED


家族が協力してエイジング塗装で仕上げた力作のラットスタイルマスタング

EXTREME AMERICAN
RUSTY MUSTANG Finish in military style by performing the aging paint

マスタングをもっとカッコよく!RKスポーツ・ボディキットの魅力を語る

マスタングの楽しみは純正だけでは語り切れない。ボディキットを使って「カスタムを楽しむ」というのも、アメ車乗りの醍醐味と言えるだろう。今回はそんなマスタングのボディキットにフォーカスしてご紹介。

RK SPORT
GLASS FIBER BODY KIT
FOR FORD MUSTANG

Text & Photos|アメ車MAGAZINE

COBB チューン続々増加中 エコマスタングが面白い!フォードマスタング【オールインポート】

埼玉県のオールインポートが日本総代理店として展開するエコブーストマスタング専用のチューニング「COBBチューニング」だ。ステージ1~3までの3段階のチューニングメニューがある。

現行型マスタング専用、P51がステキすぎる!!【THX&CO】

金沢のTHX&COが、現行型S550マスタングの専用ホイール「P51」の取り扱いを開始! いま一番アツイブランドを早速紹介しよう。

“超希少”なブリットを手に入れるチャンスあり【ウイングオート】

2008年にフォードがリリースした特別な限定モデル、マスタングUSブリットが愛知県のウイングオートに販売車両として置かれている。同社はフォードのグローバルサブディーラーでもあり、安心要素は極めて高い。

 

最新記事


2024/02/27

走りを追求するクルマからモーターホームまで対応!【WOT'S】

ショップ

アメ車専門店と言っても、マッスルカーやSUV、さらにはモーターホームなど、ジャンルで別れるのが殆ど。だが、それらすべてを扱うオールジャンルなアメ車専門店と言えるのが、熊本のワッツだ。

2024/02/26

アナタ好みのキャンピングカー造ります【VORTEX YOKOHAMA】

バン

キャンピング

シボレー

誰に気兼ねすることなく自由を追い求めてキャンプを楽しむのであれば、既成ではなくトコトンこだわり抜いた仕様へと仕上げられた内装のキャンピングカーで謳歌したくはないだろうか?それを具現化してくれるのがヴォルテックス横浜だ。

2024/02/23

マッスルカーライフを満喫!我が家の家訓、男なら“男らしいクルマ”に乗れ!

クーペ

ダッジ

高校生の頃に乗ると決めたチャレンジャー。父の援助もあって購入したから、父にも乗る権利はある。そんな息子のチャレンジャーに乗ると余りにも楽しすぎて、内緒で自分もチャレンジャーを購入。友人のような関係を築きながら、マッスルカーライフを満喫するオーナーさん親子を紹介しよう!

2024/02/22

長年に渡って見続けてきた老舗アメ車ショップにOBS の“イマ”を聞いた【ブルーリバー】

ショップ

1990年代から2000年代初頭のアストロブームと共に、アメ車シーンをけん引してきた関西の老舗アメ車専門店ブルーリバー。OBSの過去と現在を知る有識者として、当時から25年に渡ってブルーリバーを守り続ける代表の山倉氏に話を伺ってきた。

ランキング


2024/02/27

走りを追求するクルマからモーターホームまで対応!【WOT'S】

ショップ

アメ車専門店と言っても、マッスルカーやSUV、さらにはモーターホームなど、ジャンルで別れるのが殆ど。だが、それらすべてを扱うオールジャンルなアメ車専門店と言えるのが、熊本のワッツだ。

2024/02/26

アナタ好みのキャンピングカー造ります【VORTEX YOKOHAMA】

バン

キャンピング

シボレー

誰に気兼ねすることなく自由を追い求めてキャンプを楽しむのであれば、既成ではなくトコトンこだわり抜いた仕様へと仕上げられた内装のキャンピングカーで謳歌したくはないだろうか?それを具現化してくれるのがヴォルテックス横浜だ。

2021/03/15

【注目のアメリカン雑貨】大阪の老舗ブランド、アンダーウッドが同業者の買い付け地に!

ショップ

大阪府吹田市の閑静な住宅街にあるユニークなショップ「アンダーウッドブランド」。ヴィンテージカーやオートバイからアパレル、多肉植物など幅広いアメリカンアイテムが豊富。同店はヴィンテージ・アイテムの素晴らしいコレクションを展示するだけでなく、カスタムカーやオートバイのレストアなど様々なサービスも提供しており、一度は訪れるべきショップ!
UNDERWOOD BRAND【アンダーウッドブランド】

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】