ROUSH402エンジンを搭載し500馬力を発揮するランチェロ

ピックアップトラック

フォード

ランチェロ

ROUSH402

アメマガ2020年1月号

愛知県

ライオンハート

1972 Ford Ranchero


1972 Ford Ranchero

ROUSH402エンジン搭載、500馬力を発揮するドラッグ仕様

現行モデルを中心に車両販売する ライオンハート だが、時折とんでもない車両を展示する。現在その“とんでもない車両”が、ROUSH402エンジンを搭載し500馬力を発揮する ランチェロ だ。

TCI製4速ミッションに変更し、コラムからフロアシフト化

1972 Ford Ranchero、1972 フォード ランチェロ

愛知県一宮市にあるアメ車専門店 「ライオンハート」 は、現行モデルを中心とする車両を販売し、ノーマルから一歩進んだカスタムや、メーカーオプション装備を多く取り入れたモデルを展開することで、他店と差別化している。そうした車両展開をする ライオンハート だが、現行モデル達に混じって、異端児ともいえるモデルが突然並ぶことがある。

1972 Ford Ranchero、1972 フォード ランチェロ

今回のその異端児は、話題の JLラングラーグラディエーター 、2019年型デュランゴが並ぶ列に、1972年型フォード・ランチェロが鎮座している。商売として現行モデルを扱うが、代表の小山内氏は実は旧車ファン。「目の保養として、1台ぐらいは旧車を起きたくなるんだよね」と笑うが、この ランチェロ 、お飾りの目の保養というレベルの仕様ではない。

1972 Ford Ranchero、1972 フォード ランチェロ

なんと、シェルビー/サリーンと並びフォード車のチューニングモデルを製作するラウシュの402コンプリートエンジンを搭載し、500馬力を発揮するモンスターモデル。アルミラジエター、TCI4速ミッション、B&Mフロアシフト、ラインロック、バケットシートも加わり、ホイールはWELD15インチ、タイヤはミッキートンプソンと、ドラッグレース仕様となっている。

ラウシュ・パフォーマンス製の402コンプリートエンジン(6.6ℓ)を搭載

リアが軽くこのパワーでは、街乗りだと持て余すかもしれないが、数ある現行モデルの500馬力と比べると、ある意味走りのワクワク感は半端ない。こんなモデルをしれ~っと並べる ライオンハート 、恐るべし。他にも黄色い特殊車両も気になるところだが、それはまた次回のお楽しみ!


ラウシュ・パフォーマンス製の402コンプリートエンジン(6.6ℓ)を搭載
ランチェロ の中でも人気の高い、フォード・グラントリノと同じフェイスを持つ1972年型。ワゴンモデルのルーフを切った斬新なスタイルは、数あるアメ車の中でも特別な存在だ。アルミラジエター、ラウシュ・パフォーマンス製の402コンプリートエンジン(6.6ℓ)を搭載(載せ替え後3000km走行)。500馬力を発揮する。
1972 Ford Ranchero、1972 フォード ランチェロ
1972 Ford Ranchero、1972 フォード ランチェロ

ベースグレードではベンチシートのコラムシフトだが、TCI製4速ミッションに変更し、シフトはB&Mのフロアシフト。シートはバケットシートの2人乗りとなっている。
ホイールはWELDレーシングの15インチ。タイヤはミッキートンプソン
ホイールはWELDレーシングの15インチ。タイヤはミッキートンプソン。


Thanks:LION HEAT【ライオンハート】
TEL:0586-67-1711
URL:http://www.lionheart2005.com


PHOTO&TEXT:編集部
アメ車マガジン 2020年 1月号掲載


関連記事

RELATED


2019年型 F-150ラプターが降臨!究極のベストセラーのモンスタートラック

アメリカン・スピリットを体現するプレミアムでパワフルな4x4トラック、2019年型フォードF-150ラプター。このトラックは人気が高く、アメリカ国内でもプレミアム価格で販売されることが多い。しかし、愛知県にあるアメリカ車専門ディーラーのライオンハートは、この新型車をリーズナブルな価格で輸入販売!詳しくは記事をチェック☆

AMERICAN 4X4 & TRUCK
2019 FORD F150 RAPTOR

【フォードF150】圧倒的な人気を誇るラプタースタイル、マスクだけでなくボディもアレンジ!

2008 FORD F150

アメ車専門店のライオンハートがまさかのスクールバスを直輸入!

AMERICAN VEHICLES FOR THE JOB/COMMERCIAL VEHICLE
1996 FORD E350 COLLINS

【フォードF350 スーパーデューティ】アメ車に求めるインパクトフェロモン香るオトコの1台

THIS IS KING OF TRUCK
2006y FORD F350 SUPER DUTY

フォードのセダンピックアップ「ランチェロ」という選択 フォードランチェロ【フォードライブクロスフィールド】

セダンピックアップにおいて、シボレー・エルカミーノと人気を二分するのが、フォード・ランチェロ。日本国内ではエルカミーノの人気・注目度が高く、ランチェロはレアな1台でもある。

 

最新記事


2024/04/22

荒れ地こそ進む道 デザート仕様【1996 シボレー S10 ブレイザー】

SUV

シボレー

車両のイメージを劇的に変えたカスタム。それがオールペン。千葉県のガレージジョーカーは、様々なモデルをオールペンによって変化させ、個性的なスタイルを生み出している。そのひとつが、艶消しサンドベージュになったS10ブレイザーだ。

2024/04/20

細さを追求したスポークが軽快さや躍動感を予感させる【WORK GNOSIS CVF】

ホイール

WORK GNOSIS CVF

2024/04/20

エントリー条件はただ1つ、WORKを装着していること【WORK WHEELS JACK 3rd】

ホイール

イベントレポート

WORK WHEELS User Event
WORK WHEELS JACK 3rd

2024/04/19

老若男女、誰からも愛される、お店のマスコットとして活躍【アーラキッチン】

バン

198号線(河内長野美原線)から一本離れたローカルロードに店舗を構えるアーラキッチン。田園風景に馴染む様に佇む黄色いスクールバス、そして大きなどんぐりの木は、メインストリートからでも一際目を引く!

ランキング


2023/04/12

旧車ファンにはお馴染みのラストストッパーがパワーアップ!【ツーフィット】

メンテナンス

電子の力でサビからボディを守るラストストッパー

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】

2016/11/04

超レアなマスタング、1969年モデルのBOSS429!

クーペ

ビンテージ

フォード

1969y FORD MUSTANG BOSS 429

2024/03/11

2024年最初のアメ車イベント アメ車マガジンプレゼンツ「スプリングパーティー」は大盛況!

アメマガミーティング

アメマガキャラバン

イベントレポート

第一弾は3月10日(日)、千葉市中央区フェスティバルウォーク蘇我の駐車場での開催となる「SPRING Party!」。