「信頼」という名前を冠した札幌のアメ車専門店コンフィデント。

ショップ

北海道

コンフィデント

アメマガ2020年10月号

アメマガリコメンドショップ

CONFIDENT【コンフィデント】

AMEMAG RECOMMEND PROFESSIONAL SHOP


CONFIDENT【コンフィデント】

アメ車の車両販売からメンテンナス、カスタムまで幅広く対応するプロショップ

「信頼」という名前を冠した札幌のアメ車専門店コンフィデント。オープンして5年目を迎えるが、2019年の11月に新店舗に移転しさらに規模を拡大。今回はその新店舗におじゃましてきた。

広大なスペースにアメ車が数十台並ぶビッグなショップに!

2016年のオープン以来、SUVやキャンピングカーなど北海道らしい「使える」アメ車を幅広く取り扱うコンフィデント。以前の店舗は知る人ぞ知る、というような隠れ家的な存在であったが、そこから真南に約7km移動。清田区の賑やかな商業エリアに移転し、サブロクと呼ばれる国道36号線の千歳方面車線に面したところに2019年の11月に移転した。ちなみにお店は新道と旧道に挟まれた場所にあり、駐車場へのアクセスは旧道からとなるので注意されたし!新店舗の最大の特徴は、何と言ってもそのスケールの大きさ。

CONFIDENT【コンフィデント】

新道に面したスペースには10台程度の在庫車が展示されるが、旧道側には30台以上の様々なアメ車がズラリと勢揃いしている。SUVやピックアップ、アメ車やUSトヨタ車など、複数のストックを見比べられるので、お気に入りの1台を見つけ出すことが可能だ。また、ピットスペースも非常に広大で、大型のリフトを3台設置。フルサイズSUVやバンが同時に何台も作業できるほどなので、車両の販売だけでなく、今まで以上に整備や車検にも力を入れていくとのこと。


ちなみにコンフィデントでは、北海道で1号車となる新型ナビゲーターをストック中。旧型ナビゲーターやライバルのエスカレードも数多く取り扱っており、他にも新旧カマロもラインアップ中なのだ。車両の購入だけでなく、カスタムやメンテナンスなど幅広く対応しているので、アメ車ライフをもっと楽しみたいのならコンフィデントに相談してみよう。


CONFIDENT SAPPORO RECOMMEND CARS

2014 CADILLAC ESCALADE

2014 CADILLAC ESCALADE 2014 CADILLAC ESCALADE _N6I4638 _N6I4670 _N6I4619_N6I4724 _N6I4683 _N6I4693

押し出しの強さや、アメ車らしい存在感を求めるならナビゲーターよりもエスカレードがオススメ。24インチのアシャンティを装着しており、このままでも十分満足できる仕様。大排気量のラグジュアリーSUVが欲しいなら、エスカレード一択と言っても間違いない。

2018 LINCOLN NAVIGATOR

2018 LINCOLN NAVIGATOR 2018 LINCOLN NAVIGATOR _N6I4834_N6I4845 _N6I4795_N6I4785

北海道に上陸した1号車の新型ナビゲーター。先代モデルよりもさらに進化を遂げており、エンジンは3.5ℓのエコブーストツインターボ+10AT。インテリアなどは先進感に満ち溢れており、気品も感じさせる。四輪独立懸架の乗り味は、安心感も感じさせてくれる。

2010 CHEVROLET CAMARO

2010 CHEVROLET CAMARO 2010 CHEVROLET CAMARO _N6I5004 _N6I5051_N6I4995 _N6I5008_N6I5030

先代カマロのディーラー車で、珍しいサンルーフ付き。搭載エンジンはV6・3.6ℓで、USモデルのドアミラーに変更済み。しかも寒冷地仕様となっているので、北海道は北国にお住んでいるけどマッスルカーが欲しい!と言う人には最適な1台だ。

2019 CHEVROLET CAMARO

2019 CHEVROLET CAMARO 2019 CHEVROLET CAMARO _N6I5126_N6I5149 _N6I5101 _N6I5116_N6I5113

現行カマロのディーラー車で、やはりサンルーフがついているので、オープンエアーが楽しめる。グレードはSSで、エンジンはV8・6.2ℓ。こちらも何と寒冷地仕様で、走行距離は770km!やっと慣らし運転が終わった程度の極上のコンディションだ。


CONFIDENT SAPPORO【コンフィデント札幌】

住所:北海道札幌市清田区北野1条2丁目11-80
tel:011-799-0321
HP:https://www.confidentsapporo.com/

国道36号線の新道と旧道のちょうど間に位置する、コンフィデントの新店舗。新道側だけ見ると少々こじんまりしたお店のように思うかもしれないが、旧道側に回るとそのスケールの大きさに驚かされる。30台以上の在庫を常に確保しており、ピットスペースも広大なので、様々な作業の依頼が可能。整備士も3名常駐しているので、信頼できるアメ車専門店が、ますますグレードアップしたと言えるだろう。

CONFIDENT【コンフィデント】 CONFIDENT【コンフィデント】CONFIDENT【コンフィデント】


Photo:浅井岳男
Text:空野 稜
アメ車マガジン 2020年 10月号掲載

最新記事


2024/05/18

日頃のご愛顧に感謝してコーストモータリングが“感謝祭”を開催!

イベントレポート

2024/05/17

父から譲り受けたアストロが兄弟の絆を深めていく

バン

シボレー

父が大事に所有していたアストロを、18才の時に譲り受けた弟さん。そして、楽しそうにカスタムに励んでいく弟の姿を、羨ましそうに見ていたのがお兄さんだ。「俺もアストロが欲しい…」。我慢できずに即決し、アストロ兄弟としてお互いにカスタムに没頭中!

2024/05/16

ゆったりと景色を眺め馴染みながら走らせる大人のワゴン【1962 インパラ ワゴン】

ステーションワゴン

ビンテージ

シボレー

ホワイトウォールに5スポークのクレーガーを組み合わせたボトムスとクリーンなホワイトボディ。そして塗装を加えたルーフのコントラストが美しい62年型のインパラワゴン。ビレットやワイヤーホイールを履いて魅せるショーカー的なインパラとは一線を画し、古き良き時代のアメリカを色濃く感じさせる佇まいは大人の嗜みとして最良の選択。

2024/05/15

SUVが小さく見える、本気のモーターホーム【2022 TIFFIN ALLEGRO BREEZE 33BR】

キャンピング

OTHER

アウトドア

アメ車の専門店は全国にあるが、バスの様なモーターホームを扱うのは、熊本のワッツ以外にないのでは?代表の村上さんは「他店にはない個性」を追求した結果と語るが、全国から問い合わせが後を絶たないそうだ。

ランキング


2024/05/17

父から譲り受けたアストロが兄弟の絆を深めていく

バン

シボレー

父が大事に所有していたアストロを、18才の時に譲り受けた弟さん。そして、楽しそうにカスタムに励んでいく弟の姿を、羨ましそうに見ていたのがお兄さんだ。「俺もアストロが欲しい…」。我慢できずに即決し、アストロ兄弟としてお互いにカスタムに没頭中!

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】

2020/07/28

【パワーと贅沢の融合】一度は乗ってみたいGMCシエラ・デナリの魅力

ピックアップトラック

GMCシエラ・デナリについて解説。シボレーよりもGMC派にとっては、ヘビーデューティ性能とラグジュアリーが融合した魅力的な選択肢として人気の車種。豪華な装備やオフロード性能、EcoTec3 5.3L V8エンジンなど、ユニークな特徴をご紹介しよう!

2024/05/16

ゆったりと景色を眺め馴染みながら走らせる大人のワゴン【1962 インパラ ワゴン】

ステーションワゴン

ビンテージ

シボレー

ホワイトウォールに5スポークのクレーガーを組み合わせたボトムスとクリーンなホワイトボディ。そして塗装を加えたルーフのコントラストが美しい62年型のインパラワゴン。ビレットやワイヤーホイールを履いて魅せるショーカー的なインパラとは一線を画し、古き良き時代のアメリカを色濃く感じさせる佇まいは大人の嗜みとして最良の選択。