家族や友人と一緒に過ごす非日常的な空間で 楽しむイベント!【WING DAY 2020】

イベントレポート

アメマガ2021年1月号

WING DAY

ウイングオート

2020.10.10 WING DAY 2020 Presented by WING AUTO in SUZUKA TWIN CIRCUIT


IMG_0055

アメ車を思いっきり走らせ、参加者同士も仲良くなれる!

2020.10.10 WING DAY 2020
Presented by WING AUTO
in SUZUKA TWIN CIRCUIT

ウイング・デーはサーキットでのイベントだけあって参加車はやはりマッスルカーが多い。それも思い思いのカスタムがされていて、1台1台眺めているだけでも楽しめる。中にはステッカーチューンだけのクルマもあり、参加の敷居が意外と低いのもいい。

2020年で6回目となる「ウイング・デー」。愛知県を拠点とする総合輸入車ディーラーのウイングオートが、年に1回開催するクルマ好きのためのお祭りだ。ウイングオートといえばフィアット、アバルト、ロータスといった欧州車でも有名だが、我々にとってはやはりマッスルカーをはじめとするアメ車のイメージが強い。しかも新車も中古車も豊富に在庫があって、整備もカスタムも、クルマ好きスタッフが親身に相談にのってくれるから何かと安心できるお店なのだ。

そして時は10月18日(日)、場所は三重県の鈴鹿ツインサーキット。コロナ渦により2020年は中止も危ぶまれたウイング・デーだが「こんな時だからこそお客様に元気を与えたい!」というスタッフの熱い想いが逆に炸裂!参加台数の制限とイベントコンテンツの縮小など、コロナ対策を十二分に施したうえで無事開催された。

参加者は地元だけでなく関東や中国地方など全国各地から集結。このイベントの趣旨である「スタッフとお客様だけでなく、お客様同士が仲良くなれる場の提供」が確実に身を結んでおり、会場のあちこちで参加者同士の笑顔が溢れていた。カスタムされたアメ車を眺めたり、自らサーキットを走ったり。アメ車好きならこの場に1日身を置いているだけでとにかく幸せな気分になる。そんなイベントだった。

3密を避けてストレスを発散!コロナなんかブッ飛ばせ!!

Circuit Run【サーキットラン】

サーキット走行はスキルに応じてクラス分けがされており、クルマが運転できれば誰でも楽しめる。上位クラスではトランスポンダによるタイム計測が可能で、仲間内でのライバル心が盛り上がる。逆にゆっくりでいいからサーキットを走ってみたいという人には先導車付きで追い越し禁止のクラスがあり、家族も一緒に乗れたりする。楽しめない人はいないのだ!

Time Trial【0-200 タイムトライアル】

停止位置から200mの直線勝負。本当なら2台並んで競争したいところだが、そこは安全策をとって1 台ずつのタイム計測。スポーツカーでなくても運転スキルに自信がなくても誰でも楽しめる。スタート位置に着いたらスタートフラッグに集中して… 、旗が振り下ろされた瞬間にただただアクセル全開スタート!日頃のストレス発散には効果絶大。


ウイングオートの集大成、感謝を込めた大規模祭り WING DAY 2018
開催日:2020年10月18日(日)
開催場所:鈴鹿ツインサーキット
主催:WINGAUTO
HP:http://www.wingauto.co.jp
PHOTO&TEXT:近藤 亘
アメ車マガジン 2021年 1月号掲載

最新記事


2024/06/20

パーツが少ないキャデラックもウイングオートでカスタム可能

キャデラック

人気が高い車種であるほど、アフターパーツも豊富にある。だがキャデラックの場合そのブランドイメージもあって、カスタムする人は少なく、パーツの選択肢も限られる。だがウイングオートなら、そんな悩みも解決してくれる!

2024/06/19

チャレンジャーに乗ることでアメ車に対する価値観が激変

クーペ

ダッジ

今までアメ車には一度も乗らず、日本車や欧州車を乗ってきたオーナーさん。そんな彼がなぜチャレンジャーを、しかもEDGE CUSTOMSを…。これまで様々なスタイルを紹介してきたが、チャレンジャーと出会い、アメ車の虜になったオーナーさん紹介しよう。

2024/06/18

美しすぎる魅惑のボディが69マスタングを華麗に輝かせる

クーペ

ビンテージ

フォード

ファーストマスタングと肩を並べるように、第二世代初期型である1969年型の人気は年々上昇している。そんな69年型が、内外装ともに美しい状態に仕上げられ、機関系もグッドコンディションともなれば、注目を浴びないわけがない。憧れの69マスタングを購入できる千載一遇のチャンスが到来だ!

2024/06/17

2.3Lと侮るなかれ次世代ポニーカーの大本命【フォード マスタング】

クーペ

フォード

生誕50周年記念モデルとしてリリースされた2015年型マスタング。ロングノーズ&ショートデッキを継承しつつも、ダウンサイジング志向な当時の時代背景を反映したエコブーストエンジンを搭載。次世代を担う大本命モデルとしての魅力に迫る!

ランキング


2024/06/19

チャレンジャーに乗ることでアメ車に対する価値観が激変

クーペ

ダッジ

今までアメ車には一度も乗らず、日本車や欧州車を乗ってきたオーナーさん。そんな彼がなぜチャレンジャーを、しかもEDGE CUSTOMSを…。これまで様々なスタイルを紹介してきたが、チャレンジャーと出会い、アメ車の虜になったオーナーさん紹介しよう。

2024/06/18

美しすぎる魅惑のボディが69マスタングを華麗に輝かせる

クーペ

ビンテージ

フォード

ファーストマスタングと肩を並べるように、第二世代初期型である1969年型の人気は年々上昇している。そんな69年型が、内外装ともに美しい状態に仕上げられ、機関系もグッドコンディションともなれば、注目を浴びないわけがない。憧れの69マスタングを購入できる千載一遇のチャンスが到来だ!

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】

2024/06/17

2.3Lと侮るなかれ次世代ポニーカーの大本命【フォード マスタング】

クーペ

フォード

生誕50周年記念モデルとしてリリースされた2015年型マスタング。ロングノーズ&ショートデッキを継承しつつも、ダウンサイジング志向な当時の時代背景を反映したエコブーストエンジンを搭載。次世代を担う大本命モデルとしての魅力に迫る!