トラディッショナルな5スポークの大口径仕立て【AMEMAG AG-00】

ホイール

アメマガ2023年2月号

やっぱり OBS!

オールドボディスタイル

覇王ホイールズ

鹿児島県

オーダーメイドの鍛造ホイールブランド「HIGH FORGED」で全国に名を馳せる覇王ホイール。一方で鋳造ながらビレットホイールの様な表情を見せる「AMEMAG」もヒット作として健在。その2作目が満を持してリリース!

やっぱり OBS!


ジャンルを問わずマッチする万能性が嬉しい!

AMEMAG AG-00

クレーガー、サプリウム、トルクトラストなど、5スポークデザインのホイールは古くからアメ車の足もとを魅力的に彩ってきた伝統的かつ定番の造型。しかし大半は15インチが中心で、大口径でシンプルに5スポークデザインで履かせやすいサイズ展開っていうのは意外とレア。そんな中、OBSの2WDやシェビーバン、アストロなどに特化した127の5穴で新たにリリースされたのが、紹介するAMEMAG AG-00だ。

アルコアチャレンジャーを思わせるAG-05同様に、往年のアメ車シーンにおける定番デザインをモチーフにしながらも、ひと回り口径を大きくして鋳造ポリッシュでビレットホイールの様な重厚感と輝きに仕立てたAG-00。

当初は17インチを想定してのリリースを検討していたが、OBSを数多く取り扱うナオキモータービルドへ相談したところ、ここ最近はトラディッショナルなデザインの大径化も多くなってきているので「20インチが良いのでは?」と後押しされて20インチの8.5Jと10Jの2サイズをリリース。前8.5J、後10Jのシンデレラフィットは、個性強めのレギュラーキャブから定番スタイルまで、幅広いジャンルに似合う。

10Jで合わせるとフロントがハミタイ状態になってしまうOBSの構造を考慮して8.5Jと10Jをラインナップ。8.5Jで4本ならアストロなどのミニバンでも合わせやすい。今後は15インチ、17インチのサイズ展開も予定しているとのこと。

装着モデルとして使用した車両は、スパルタンな内装に黄色いボディカラーが個性強めなNaokiMotorBuildの若きビルダーじゅん君の愛車。履くなり「買います♡」と即答したのはここだけの話(笑)。


AMEMAG AG-00

SIZE : 20x8.5J / 20x10J
HOLE:5
PCD:127
COLOR : Polished


車両提供:Naoki Motor Build
TEL:072-236-7300
http://naoki-mb.co.jp 


HAOU WHEELS
TEL:0995-73-8684 
URL:http://www.haouwheels.com 


PHOTO&TEXT:石井秋良
アメ車マガジン 2023年2月号掲載


関連記事

RELATED


高い整備力を誇るナオキモータービルドにOBSの“メカニズム” を解説してもらう

大きく分けて95年モデルまでのTBIと96年モデル以降のVORTECの2種類のエンジンが存在するOBS。ここではこの2つのエンジンの特性やメリット&デメリットなどを、開業当時からOBSを見てきたナオキモータービルドで伺ってきた。

スクエアなスタイルと扱いやすいサイズが魅力♡【1995 シボレー タホ】

自動車メーカーが女性向けのクルマを開発すると、どういう訳か「コンパクト/丸っこい形/ピンクなどの明るい色」で纏めがち。でも、女性らしさ…という考え方はイマドキではないし、そんな時代を先取りしたakaneさんのカーライフを紹介しよう。

1997年の新車購入から四半世紀を経てフルリメイクを敢行!【1997 シボレー サバーバン】

OBSを語る上で新車からずっと乗り続けているオーナーは非常に興味深い。それがスラムドサバーバン界の重鎮且つ、ショーカーで普段使いまでこなす強者となればなおさらだ。そこで濱田さんに登場頂いた次第だ。

2ドアタホは小回りが効いてフォルムも美しい!

ひと昔前までは日本の一般的な駐車場にギリギリ収まる全長約5mの4枚ドアが断然人気だったタホ。しかし、ここ最近は2ドアのショートボディの人気が急上昇中。その理由と魅力についてナオキモータービルドの在庫車両をモデルに検証してきた。

ツーリングで偶然見かけた 空き店舗をフルリノベーション!【ROUTE 65】

クルーキャブのロングベッドに乗って、本誌イベントをはじめ様々なミーティングに参加している池田さん。OBS界髄一の超ロングホイールベースは、どこに出没しても注目の的。そんな彼が大阪府の最南端でアメリカンダイナーをオープン!

 

最新記事


2024/04/16

アメ車マガジン2024年6月号 絶賛発売中!

雑誌

2024/04/15

ワンオフ加工で個性を最大限に引き出す【ジェットシティ】

オープン

シボレー

個性的なカスタムを世に送り出すジェットシティには、オーナー自らが持ち込むパーツ装着の依頼も多い。時には他車種のパーツもあるのだが、それすらも違和感なくフィッティングさせるのがジェット流。

2024/04/13

日本の気候には不向きなアメ車だからこそ防御が必要!【ラストストッパー】

メンテナンス

電子の働きを利用してアメ車をサビから守る
電子サビ防止装置 ラストストッパー

2024/04/12

こう見えても家族の送迎車、子供のために内装をアレンジ【キャデラック エスカレード】

SUV

キャデラック

これまで乗った愛車はみんなカスタムし、しかもどれも2年で手放すことが殆どだったと語るのりさん。エスカレードはラグジュアリーなスタイルが似合うけど、ほかとは違う方向性で個性を主張する。

ランキング


2020/08/26

ポンティアックとプリマス、キャラの濃い「P」にズームイン!

ポンティアック

プリマス

2024/03/11

2024年最初のアメ車イベント アメ車マガジンプレゼンツ「スプリングパーティー」は大盛況!

アメマガミーティング

アメマガキャラバン

イベントレポート

第一弾は3月10日(日)、千葉市中央区フェスティバルウォーク蘇我の駐車場での開催となる「SPRING Party!」。

2021/06/11

史上初の200mph超えを果たした伝説の「快鳥」【プリマス・スーパーバード】

クーペ

ビンテージ

プリマス

1970 PLYMOUTH SUPERBIRD

2022/04/08

US日産の巨大ユーティリティバンのNV3500

バン

逆輸入車

2019 Nissan NV Passenger