ジャンルやブランドを問わず、すべてのアメ車乗りをサポート!【グローバル】

ショップ

アメマガ2024年1月号

インポートカーグローバル

熊本県

アメマガリコメンドショップ

F-350

F-350 XLT

九州・熊本の地で、長きに渡りアメ車を取り扱い続けるグローバル。店頭にはジャンル、年代を問わず様々な車両を展示。またピットを見るとビッグ3が集結! 九州のアメ車乗りにとって、非常に心強い存在と言える。

アメマガリコメンドショップ


買って良かったと思って貰う、心の通った接客を心がける

GLOBAL

九州の、アメ車専門店のパイオニアとして名高いグローバル。四半世紀以上の歴史を積み重ねており、創業当初からのお客さんも少なくない。代表の川端社長は元々いちアメ車ユーザーであったが「当時、熊本にはアメ車をキチンと整備できるお店がなかった。修理を頼んでも放置されたし、それなら自分で始めよう!」と思い立ったのがグローバルの始まりだ。

 

お店は、熊本市街地から熊本空港方面に伸びる、通称国体道路と呼ばれる県道138号線に面している。ジャンルを問わず様々なアメ車が並んでいるので初めて訪れても見過ごすことはないだろう。店頭のラインナップを見ると、年代、ジャンルを問わず様々なモデルが並ぶが、比較的リーズナルブな車両も目に付く。

その理由を川端社長に伺うと「この年になって気づくことがあるんだよ。今じゃ息子の同級生や同年代の子がアメ車を買いに来るんだよ。そんな時に親心というか、安心して乗れるアメ車に乗せてあげたいと思い、最近は特に整備に力を入れているんだよね。若い人にもっとアメ車に乗って欲しいから、購入後のリスクを減らしたクルマを提供し、アメ車ファンを増やすのも我々ショップの務めだと思うんだよね」と語る。

 

ただアメ車を販売するだけでなく、アメリカの風土や気候も体感してきた川端氏の言葉には厚みがある。アメ車に乗りたいと思っている人は、クルマの相談だけでなくそういったリアルなアメリカの話を聞いてみるのも良いだろう。

3レーンあるピットの中では、全ブランドのアメ車が集結。また年代も幅広く、まさに「グローバルならなんとかしてくれるに違いない!」と思われている証拠と言える。真面目なアメ車を提供し続けていきたいと川端社長は語ってくれたが、これからも多くのユーザーが駆け込んでくるだろう。まさに「困ったときのグローバル」と言わのも納得。今後も安心感や満足感の高さは変わることはないだろう。

'99 FORD F-350 XLT SUPER DUTY

カーゴトレーラー部分も含め、かつてグローバルが販売したF-350デューリー。7.3ℓのディーゼルエンジンを搭載しており、デューリーのスタイルからは想像できなき圧倒的なトルクを誇り、登坂車線とは無縁な走りを堪能できる。アメ車のバンやピックアップには様々なヘビーデューティが存在するが、F-350はその最右翼と言える。


株式会社プログレス インポートカーグローバル
〒861-8043 熊本県熊本市東区戸島西3 丁目1-3
TEL:096-360-7800
営業時間:9:30-19:00(平日)10:00-19:00(日・祝)
定休日:年中無休
URL:https://imp-global.com/


PHOTO:浅井岳男
TEXT:空野稜
アメ車マガジン 2024年1月号掲載


関連記事

RELATED


走りを追求するクルマからモーターホームまで対応!【WOT'S】

アメ車専門店と言っても、マッスルカーやSUV、さらにはモーターホームなど、ジャンルで別れるのが殆ど。だが、それらすべてを扱うオールジャンルなアメ車専門店と言えるのが、熊本のワッツだ。

大量生産品ではない、唯一無二の仕様を提案【ヘブンスペース】

アメ車を買って自分だけのカスタムもしたい!そう考えるユーザーから支持され続けるお店、ヘブンスペース。まったく異なる仕様に仕上がった2台のC-1500は、同社の幅広い技術力が垣間見える。

これから目指したいのは、地元のアメ車屋のオヤジ【GLOBAL】

福岡に次いで、アメ車専門店が多い熊本。今では多くの専門店が立ち並ぶが、信じ難いことに40年ほど前は皆無と言える状態。その熊本の地で、アメ車文化を開拓したのがグローバルだ。

アメ車で困る人を救う店!セレクト&修理が凄腕「インポートカーグローバル」

アメ車や外車というと、カッコいいけどメンテナンスや、修理、サポートが悩ましいと思っている方も多いのではないだろうか。今回はそんなアメ車で困っている人を助けたいという思いからお店を運営している頼りになるショップをご紹介しよう。

Text & Photos|アメ車MAGAZINE編集部

ROHANオリジナル コンプリートカーが愛知県に上陸!

 

最新記事


2024/07/25

ポストビンテージバンの大本命として人気高騰中【シェビーバン ビュービル】

バン

ビンテージ

シボレー

70年代の丸目を筆頭に、フルサイズバンの中でも80年代までの個体がビンテージバンとして人気を博してきた。しかし紹介する個体の様に90年代中頃まで基本コンセプトは変わらない。むしろ熟成された最終モデルこそベストバイ!

2024/07/24

アニメを見て惚れたマスタング、今では押しも押されぬ爆速女子へ

クーペ

フォード

名探偵コナンに登場したマスタングに惹かれてカーボックスを訪れたオーナーさん。一番ド派手なエレノア仕様を選び、チャレンジャー・ヘルキャットに乗る旦那様は走りで負けたくないライバルだ。

2024/07/23

仮契約までしたけどLBスタイルに惚れて変更【ダッジチャレンジャー】

クーペ

ダッジ

過去2回、LBワークスで武装したチャレンジャーに乗ってアメマガ主催イベントamZに参加したみっちさん。軽自動車が長年の愛車だった彼女が、初めてのアメ車としてチャレンジャーを手にするストーリーとは。

2024/07/22

日本に2台だけ存在する 激レアなH1フリート

ピックアップトラック

ハマー

アメ車の中で、確固たるカテゴリーを形成するピックアップ。そのサイズ感やヘビーデューティ性に魅力を感じる人は少なくない。だがスカイオートが在庫するH1は、どんな道も走破できる究極のトラックと言えるだろう。

ランキング


2024/07/25

ポストビンテージバンの大本命として人気高騰中【シェビーバン ビュービル】

バン

ビンテージ

シボレー

70年代の丸目を筆頭に、フルサイズバンの中でも80年代までの個体がビンテージバンとして人気を博してきた。しかし紹介する個体の様に90年代中頃まで基本コンセプトは変わらない。むしろ熟成された最終モデルこそベストバイ!

2024/07/24

アニメを見て惚れたマスタング、今では押しも押されぬ爆速女子へ

クーペ

フォード

名探偵コナンに登場したマスタングに惹かれてカーボックスを訪れたオーナーさん。一番ド派手なエレノア仕様を選び、チャレンジャー・ヘルキャットに乗る旦那様は走りで負けたくないライバルだ。

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】

2022/04/08

US日産の巨大ユーティリティバンのNV3500

バン

逆輸入車

2019 Nissan NV Passenger