惹かれた一番の要因はフロントフェイス クライスラー300C MAYUMI ☆ アメマガガール

セダン

アメマガガールズ

クライスラー

クライスラー

アメ車女子

300C

アメマガガール

CHRYSLER

それまでアメ車にまったく興味がなく「アメ車なんてありえんやろう」とさえ思っていた彼女を振り向かせたニクイ奴。そいつは300C。アイデンティティである大きなグリルが彼女の気持ちを動かした。


アメ車が好きというよりは300Cしか眼中になかった

DSC_8277

それまでアメ車にまったく興味がなく「アメ車なんてありえんやろう」とさえ思っていた彼女を振り向かせたニクイ奴。そいつは300C。アイデンティティである大きなグリルが彼女の気持ちを動かした。

DSC_8200 DSC_8242

「今乗っとかんと!!」彼女を決心させた言葉

DSC_8257

「ず~っと300Cが好きで乗りたかった♪」というマユミさん。初っ端からそんな話をされると、なぜ300Cがいいのか?がものすご~く気になってしまう。ちなみに以前はクラウンマジェスタ(S170)を所有していたそうで、ほかのジャンルにはまったく興味がなかったほどのセダン好き。

DSC_8271

そんな彼女がたまたま訪れたカーイベントで300Cを目にしたところ「あのグリルのデカさは何なんやろう?」と興味を示したことがキッカケだった。しかし、すぐさま乗り換えたというわけではなく、しばらく経った後に事故でマジェスタが廃車となってしまったことで、当初は今後のことも考えてミニバンにしようかとも考えたみたいだけど「セダン好きなんだし、今乗っとかんと!!」と勧められて乗ることを決心したというのが、現在に至るそもそもの始まり。

DSC_8295

旦那さんもアメ車乗りでサバーバンやアストロを乗り継いでいたりするため、少なからずとも影響を受けているかと思いきや、まったくないですと全否定(笑)。それに昔は「アメ車なんてありえんやろう」と思っていたっていうから、これこそまさしく女心と秋の空ってことわざがピッタリ。それでも今は夫婦でアメ車乗りであることに喜びを感じているようだ。

23歳と若いマユミさんだけど、一児のママとなった今、心底アメ車に乗り換えて良かったと実感している。それは事故を経験しているため安全性というか安心感を求めるようになり、アメ車が100%そうとは言い切れないけれど、頑丈という意味では彼女の求める要求をクリアしていると思う。

DSC_8415

「利便性や経済性から軽自動車を選択するママたちは多いけれど、大事な家族を守りたいと思えばこれほど安心感を与えてくれるクルマはないと思う」と言う。そんな彼女が大切にする愛車300Cは、同色ペイントされたグリルに22インチのTISホイールを履き、4本出しマフラーを装着したスタイルで、エンジンは5.7? V8HEMIを搭載。

DSC_8204

最後に、ほかのジャンルにはまったく興味がないと言っていたマユミさんだけど、次に乗るならエスカレードESVがいいかなぁと。その理由は子供が三人欲しいから♪ 少子化が叫ばれる昨今で子だくさんママになりたいっていうのは頼もしい限り。

DSC_8235

マユミさんが300Cに惹かれた一番の要因はフロントフェイス。300Cのアイデンティティと言える大きなグリルが彼女のハートを射止めた。現在のスタイルは購入時のままということで、カスタムするかどうしようかと検討中。

DSC_8249 DSC_8227


■ Thanks:タカヤマ自動車
TEL.076-249-6155 
http://takayama-apt.com


■Text & Photos|アメ車MAGAZINE
アメ車マガジン 2017年 10月号掲載


関連記事

RELATED


カスタムするたびに愛車がカッコよくなる クライスラー300C HITA ☆ アメマガガール

当初はアバウトに「かっこいいクルマに乗りたい」と考えていただけだったのが、今や男子顔負け、いやそれ以上にカスタムに邁進。その勢いは一向に冷める気配がない。

ファッションのような気分でクルマをチョイス クライスラー300C & USトヨタシエナ YUUYA ☆ アメマガガール

免許を取って、最初のクルマはUSモデルのアコードクーペ。そこから何台もアメ車を乗り継ぎ、今ではアメ車なしの生活は考えられないと語るユウヤさん。目的や用途に応じて2台の愛車を使い分ける。

高校時代に一目惚れ、300に対する愛は深い クライスラー300 ☆ HIROKA【アメマガガール】

まだまだ初々しい運転操作に、見ている側がチョット冷や冷や。でも、啓加さんの300に対する愛は深い。高校時代に一目惚れした名前も分からなかったクルマをずっと追い求めて、遂に2017年春に300デビュー!

違和感を感じるボディの謎…答えは40cmストレッチボディ!【PG MOTORING】

日本で一番300Cのカスタムを熟知し、業界ではカリスマと呼ばれる広島のプライムガレージ。そのカスタムラインナップに加わったレッドボディの300は、今までとは何かが違う…。そう、ボディが長い! 時にはこんな荒業も取り入れて皆を驚かす、それがPGだ!

日本でもっともクライスラー300Cを愛するアメ車女子

彼女たち流のアメ車との付き合い方
CHRYSLER 300C / HemI姫さん

 

最新記事


2024/03/04

理想のC8コルベットを求めて特別なエアフォースエアサス施工

クーペ

シボレー

ホイール

突然目覚めたアメリカンスポーツへの道。そして、誰もまだ見ぬC8コルベットの姿を目指した中内さん。世界初となる特別なエアフォース・エアサスを搭載し、ZERO DESIGNフルカーボンをまとって、C8コルベットの最先端を走る!

2024/03/01

愛らしくて、走りがいいレネゲードでソロキャン!

SUV

ジープ

2024/02/29

日本ではまず見ることがないラムトラックのレッカー仕様

ピックアップトラック

ダッジ

ジムニー専門店「ファッドスター」の店頭に鎮座するのは91年型ダッジ・ラム350。レッカー仕様という日本ではほとんど見ることのないモデル。しかも新車で購入して日本で登録したという個体だ。

2024/02/28

カスタムショップをコンセプトに尖った個性で人気のお店【THE KOBY'S】

ショップ

18歳の頃から“いつか自分のお店を持ちたい!”という夢を掲げてきた高味さん。そんな思いを抱きつつもあっという間に10年が過ぎ、このまま30代へと突入してしまったら夢のまま終わらせてしまうと、一念発起!

ランキング


2022/07/14

チャレンジャーとチャージャー、実はこの2台は双子の様な存在と言える。

セダン

クーペ

ダッジ

2019 DODGE CHALLENGER R/T SCATPACK WIDEBODY[SUBLIME]
2018 DODGE CHARGER DAYTONA392[YELLOWJACKET]

2021/03/15

【注目のアメリカン雑貨】大阪の老舗ブランド、アンダーウッドが同業者の買い付け地に!

ショップ

大阪府吹田市の閑静な住宅街にあるユニークなショップ「アンダーウッドブランド」。ヴィンテージカーやオートバイからアパレル、多肉植物など幅広いアメリカンアイテムが豊富。同店はヴィンテージ・アイテムの素晴らしいコレクションを展示するだけでなく、カスタムカーやオートバイのレストアなど様々なサービスも提供しており、一度は訪れるべきショップ!
UNDERWOOD BRAND【アンダーウッドブランド】

2020/09/03

存在感としては控えめながら、血統の良さでアメリカでは人気のダート

クーペ

ビンテージ

ダッジ

The Golden Age 60’s-70’s
1967 Dodge Dart

2022/04/08

US日産の巨大ユーティリティバンのNV3500

バン

逆輸入車

2019 Nissan NV Passenger