男子にも負けたくないから,最先端カスタムを取り入れる!【アズールモータリング】

オープン

アメマガガールズ

シボレー

CHEVROLET

CSD

カマロ

シボレー

アメ車女子

CAMARO RS

カマロRS

JLオーディオ

SKY FORGED

アズールモータリング

アメマガガール

カスタムで世界進出も果たす愛知県のアズールモータリング。そんな同ショップが「凄い気合の入ったオーナーがいる」とまで言わしめるのが、16年型カマロに乗るまゆみんさんだ。


16年型カマロの気合の入ったオーナー

121

カスタムで世界進出も果たす愛知県のアズールモータリング。

そんな同ショップが「凄い気合の入ったオーナーがいる」とまで言わしめるのが、16年型カマロに乗るまゆみんさんだ。「男子にも負けたくない」と言うカスタム熱は、とにかく熱過ぎる!

239

初めてのアメ車となる2016年型カマロ・RSを購入したまゆみんさん。何となくカッコイイクルマを探していて、目に留まったのがカマロだったとか(笑)。当初からカスタムをする予定で、ノーマル状態から1年も経たない期間でこの仕様に変更させるなど、カスタム熱は高い。

37

「クルマは単なる移動手段。カスタムなんて必要ない」。そんな声が大きくなりつつあるなかで、この16年型カマロの攻めのスタイルを作り上げるとは、オーナーのカスタム熱の高さが伺える。そして驚くべきことにオーナーは、イケイケの男子でもなく、会社経営のオジサマでもない。

まゆみんさんという女性なのだ。車両を担当したのは愛知県のアズールモータリング。ZERO?DESIGNやSKYフォージドなどで世界進出も果たす、日本を代表するカスタムショップだ。そんな同ショップが「最近では珍しい骨のあるオーナーですね。大体カスタム案は僕らが提案してその通りに行なうオーナーさんが多いんですが、今回は彼女が主導。

ボディパーツも彼女が探したものです」と言うように、ショップが率先してカスタムを進めたのではなく、彼女自身がカスタムを求めて行なったのだ。「自分のクルマだし、自分の好きなように変えたかったんです。でもカスタムは初めてだったし、プロの意見を聞きたくて、カスタムでは日本で一番だと思っていたアズールさんにお邪魔しました」と、まゆみんさん。

大きく盛り上がったボンネットやエアロは、アメリカSEMA?SHOWのウェブをくまなく検索して見付けたANDERSON製。それをレッドカラーのリアルカーボンにするのも、SEMAに登場していたやり方を導入。ホイールはSKY?FORGED・S209のF24×9J、R24×10J。ブレーキはCSDのビッグ6ポット&400mmローターの組み合わせ。エアサスはエアフォース。マフラーはワンオフタイプ。

装着するこれらパーツのブランドチョイスも、もちろんまゆみんさんが決めたものだ。「パーツの細かいセッティングとかはアズールさんにお任せしたんですけど、やっぱりプロって凄いですね(笑)。思ってた以上に仕上げていただきました」。インテリアもこだわりで、ブラック&レッドのコンビレザーに張り替え、オーディオもJLオーディオ&ブルームーンでまとめ、それらシステムがトランクに鎮座する。購入から1年未満という期間でここまで仕上げたが、彼女的にはまだ未完成。

トランクスポイラーも変更してレッドカーボンにしたいなど、まだまだやりたい事があるようだ。まゆみんさんは、とにかくカスタムでは「女性だから…と言われたくない。男子にも負けないカスタムにしたいんです。可愛いと言われるより、カッコイイっていわれたいかな」と言う。世界のアズールも舌を巻く、まゆみんさんのカスタム熱。男子諸君、これに負けじとカスタム熱を奮い立たせてみようじゃないか!

140

インテリアやオーディオも、まゆみんさんの大きなこだわり。シートはブラック&レッドのコンビレザーに張り替え、オーディオはJLオーディオのアンプ&ブルームーンスピーカーでまとめトランクに設置。イルミネーションも取り入れている。

295 229 307

まゆみんさんがSEMA SHOWのウェブを見て、装着しようと決めたのがANDERSONのボンネットと前後スポイラー&サイドエアロ。それをリアルカーボンに変更してレッド塗装。マフラーはワンオフとなる。大きく盛り上がったボンネットのスクープはかなりの迫力。ただ「前が見えにくい…」と苦笑い。慣れれば問題なくなるかも?

152 7 159 26 23

ホイールはアズールモータリングオリジナルの、SKY FORGED・S209のF24×9J、R24×10J。ブレーキはCSDのビッグ6ポットキャリパーに400mmローターをフロントに装着する。エアサスはエアフォース。

57 171

■Thanks:AZZURRE MOTORING

tel.0562-95-0678

http://azzurre-motoring.com

■Photo:古閑章郎 

■Text:相馬一丈

2018年 アメ車マガジン 2月号掲載


関連記事

RELATED


絶妙なクビレを持つシボレーコルベットC5のグラマラスボディ SAKI(@Acat) ☆ アメマガガール

誰よりもセクシーに♡ 絶妙なクビレを持つコルベットC5のグラマラスボディを、更にセクシーに磨きをあげるSAKIさん。女性オーナーならではの絶妙な色気を放つセクシーカスタムの魅力とは!?

憧れ続けたアメ車を購入 シボレーアストロ AKI ☆ アメマガガール

免許を所得してすぐの頃に街中を走っているアストロを見掛けた彼女。当時は名前も分からなかったけれど、その姿を決して忘れることはなく、二年前にようやく手に入れ、いずれは子供たちともその魅力を分かち合いたいと、家族全員がアメ車に乗ることを目論む。

コンバーチブルだけの開放感と優越感、それらを強めるAZRカスタム【アズールモータリング】

オリジナルパーツも含め、世界的に知られた「AZR」に、2台のカマロコンバーチブルがあった。どちらも異なったカスタム済み。

ホイールはRPBの22インチで、オフセットがマイナス70という圧巻スタイル。シボレーシルバラード CHOSU ☆ アメマガガール

どう見てもこのハイリフトの07年型シルバラードは、筋骨隆々の男子が乗るスタイルだ。にも関わらず、運転席から飛び降りるように出てきたのは、超ミニのワンピースを着るアメマガガール。

【1969年型 シボレーカマロ】絶品コンディションのベビーカマロ

官能のビンテージアメリカン Vintage Ecstasy オリジナルブランドを展開し、エスカレードなど高級SUVカスタムを提案するAZRことアズールモータリング。しかし同店の魅力は、こうしたヴィンテージカーの扱いにもある。

1969 Chevrolet Camaro RS
1969 Chevrolet Camaro Convertible

 

最新記事


2024/04/22

荒れ地こそ進む道 デザート仕様【1996 シボレー S10 ブレイザー】

SUV

シボレー

車両のイメージを劇的に変えたカスタム。それがオールペン。千葉県のガレージジョーカーは、様々なモデルをオールペンによって変化させ、個性的なスタイルを生み出している。そのひとつが、艶消しサンドベージュになったS10ブレイザーだ。

2024/04/20

細さを追求したスポークが軽快さや躍動感を予感させる【WORK GNOSIS CVF】

ホイール

WORK GNOSIS CVF

2024/04/20

エントリー条件はただ1つ、WORKを装着していること【WORK WHEELS JACK 3rd】

ホイール

イベントレポート

WORK WHEELS User Event
WORK WHEELS JACK 3rd

2024/04/19

老若男女、誰からも愛される、お店のマスコットとして活躍【アーラキッチン】

バン

198号線(河内長野美原線)から一本離れたローカルロードに店舗を構えるアーラキッチン。田園風景に馴染む様に佇む黄色いスクールバス、そして大きなどんぐりの木は、メインストリートからでも一際目を引く!

ランキング


2023/04/12

旧車ファンにはお馴染みのラストストッパーがパワーアップ!【ツーフィット】

メンテナンス

電子の力でサビからボディを守るラストストッパー

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】

2016/11/04

超レアなマスタング、1969年モデルのBOSS429!

クーペ

ビンテージ

フォード

1969y FORD MUSTANG BOSS 429

2024/03/11

2024年最初のアメ車イベント アメ車マガジンプレゼンツ「スプリングパーティー」は大盛況!

アメマガミーティング

アメマガキャラバン

イベントレポート

第一弾は3月10日(日)、千葉市中央区フェスティバルウォーク蘇我の駐車場での開催となる「SPRING Party!」。