amZ 2018に集まったユーザーエントリーカーを一気見せ その④

amZ

お台場

東京都

アメマガ2019年2月号

amZ

amZ 2018

カスタムジャパン

アメ車マガジンミーティングZ エントリーユーザーカー その④


amZ 2018ユーザーエントリーカーを紹介④

CHEVROLET MONTECARLO

owner:エルモンテさん
メキシカンな香りを漂わせるモンテカルロ!

淡いグリーンのボディカラーが抜群に映える79yモンテカルロ。青と緑の中間的な独自のカラーが一番のお気に入りポイントで、この年代特有のフォルム造型美もたまらない。もっと旧車の記事を増やしてほしいと。見たいっすよね~(笑)。

CHEVROLET CAMARO Z28

owner:ゆうちゃん号さん
生粋のGM信者が選んだ4台目のアメ車はZ28

20歳の頃からカプリスワゴン、インパラ、トレイルブレイザーとアメ車に乗り続ける根っからのGM党。現在のデザインよりも80年代、90年代前半の角ばったデザインとV8サウンドが好み。確かにその年代は良いクルマ多いですよね!

CHEVROLET CAMARO

owner:奥高カマロさん
後ろからのフォルムも迫力満点な'80sカマロ!

「毎週清掃は欠かさない!」と言うだけあって80年型とは思えないクリーンな状態を保つカマロ。そしてミニカーも可能な限り愛車と同じ仕様へとカスタムするなど、こちらもかなり手の込んだ一台。その気持ち分かります、好きですねー?

CHEVROLET CAMARO

owner:穂苅広徳さん
ビンテージモデルをDIYで乗りこなすのが気分♪

マットブラックにモッコリボンネットがチャームポイント。行きつけのショップはとくになく、DIYで整備からカスタムまでを楽しんでいるとのこと。手がかかっても約7年乗り続けているってことはどっぷりマッスルカーライフにハマっている証。

CHEVROLET CAMARO

owner:Tomokazuさん
免許を取得してから乗り続けること30年!

「購入してからどれくらい?」の書き込みに29年11カ月と記載されていたってことは、本誌の発売時には30thアニバーサリーを迎えるってことですね! 年齢から逆算すると10代からお乗りみたいで。尊敬します!おめでとうございます!!

CHEVROLET EL-CAMINO BBM

owner:TAKAさん
ローフォルムの最終モデルは多目的に大活躍!

ビッグバーンモータースを営むTAKAさんの愛車はエルカミーノ。トラックらしからぬフォルムなのに荷物も積めてどんなシーンでも溶け込む独自のフォルムが何よりの魅力。サウンドにこだわったマフラー、最終モデルなのもポイント高し。

PONTIAC FIREBIRD Trans-AM

owner:bub666さん
78モデルのイーグルマスクが購入の決め手?

人生初のアメ車として6カ月前に購入した78yトランザム。70年代のビンテージモデルだからと気負いすることなく、ナビやエアコンを完備して通勤にプライベートに大活躍。意外と駆動系も丈夫で壊れにくいのが魅力ですよね!

FORD EXPLORER

owner:遠藤康一さん
大人しめなワイルドSUVをコンセプトにカスタム

ヒッチキャリアでMTBを積載してもはみ出さない車幅と、アメリカンSUVなのに遮音性に優れた車内はロングドライブでも疲れ知らずで、速さ、大きさ、快適さ、使い勝手の良さと、すべてにおいてちょうど良いサイズ感!

CHEVROLET ASTRO

owner:え~さん
カリフォルニアカスタムフルエアロの王道スタイル

ブルーリバー製ホイールにカリカスフルエアロと、ちょうど2000年頃に流行したスタイル。18年経過しても色褪せない魅力は流石! なにより全然ヤレたり劣化したりしていないクォリティーキープが称賛物! やっぱりアストロがいいんだね~。

FORD MUSTANG

owner:RYOTAさん
サンタさんからもらったピンクのマスタングとコラボ

愛娘の愛車ピンクのマスタングコンバーとコラボしたRYOTAさん。愛車は一足お先にクリスマスのデコレーションとしてトナカイをモチーフにサラッと着飾る。ちなみに下のカマロトナカイは弟さん。兄弟でアメ車って仲良くて羨ましい!

CHEVROLET CAMARO

owner:SHOHEIさん
兄のクルマに誘発されてカマロコンバーを衝動買い

正体不明のフロントフェイスと上下で異なるメーカーのグリルがお気に入りのポイントであるカマロコンバー。レクサーニホイールは左右非対称で塗り分けるなど手の込んだカスタムも特筆物。兄とお揃いでトナカイデコレーションを披露!

CHEVROLET ASTRO

owner:細井健司さん
94yキャデのエンジン換装でパフォーマンスUP!

丸目ライトにマットなボディカラーでホットロッドな雰囲気を漂わせる細井さんのアストロ。以前本誌でも紹介しただけに知っている方も多いのでは。撮影当時はまだ調整が必要と言っていたが、お台場まで自走できるってことは完成ですね!

CHEVROLET ASTRO

owner:エリナさん
19万㎞突破でも程度が良かったので購入を決意

まだ購入して半年ほどと日は浅いものの、前オーナーが大切に所有していたことを知って購入。エアサスをはじめとする前オーナーのカスタムが色濃く反映されてはいるが、これから自分色に染めていくとのこと。Welcome! アメ車ガール!

CHEVROLET ASTRO

DSC_8769

owner:上山京介さん
スカルとスネークのエアブラシが個性的な一台!

ハイルーフをベースに大径履きを敢行し、ダークグリーンのボディにアクセントとしてボンネットにエアブラシで描かれたスカル&スネークのイラストが個性際立つ一台。リアアングルから見る空高く聳え立つリアウィングも迫力満点で目を引く。

CHEVROLET IMPALA SS

owner:Kurican8000さん
日本のセダンでは味わえないフルサイズフォルム

ビレットスペシャリティーズのステアリングにアメリカンレーシングのホイールと、90年代中頃の王道アイテムを惜しみなく導入した95yインパラSS。年々個体が少なくなってきており、程度の良い個体は今や希少モデルですよね。

CHEVROLET CAPRICEWAGON

owner:AkiRAさん
三十路の節目に乗り始めて早17年の愛車!

95年モデルのカプリスワゴンを所有して、17年もの間アメ車ライフを共にしてきた。乗り換えるにもカプリスみたいなフルサイズステーションワゴンってもう世の中に存在しないだけに、これは一生モノの愛車として所有し続けて欲しいですね!

CHEVROLET CAPRICEWAGON

owner:ブンブンさん
エアサスでスラムドした今じゃ希少なcalスタイル

90年代アストロと同時期に人気を博したカプリスワゴン。カプリス特有のリアフェンダーはエアサスで落とすと、良い具合にホイールが被ってクールですよね! それにしても年数を感じさせない極艶ブラックはお見事です!!

CHEVROLET ASTRO

owner:コロットジイジさん
アストロバンザイ! やっぱりアストロ最高!!

コメントに「アストロバンザイ!」とだけ書かれていたコロットジイジさん。エアサスによる見事な大径の履きこなしや、サラッとGMCフェイスにチェンジしているところが、さすが玄人。長きにわたってアストロに乗り続けてますからね。

GMC SAFARI

owner:りあ&のあさん
趣味とプライベートを両立させたサファリ

22インチ履きをエアサスで絶妙に履きこなすGMCサファリ。内装はライトパープルカラーのツィードで張り替え。カスタムに勤しみながらも娘さん2人を乗せてファミリーカーとしても活躍している、趣味とプライベートを上手く両立させた一台!

CHEVROLET ASTRO

owner:かねちんさん
ド派手なアストロがさらに深化を遂げる!!

イベントやミーティングなどで頻繁に会っているにもかかわらず、ド派手なカラーリングだっていうのは知ってますが、隅々までしっかりとアストロを見させてもらったことなかったかも(笑)。リアゲートを開いた内側なんてとくに!

CHEVROLET ASTRO

owner:ハギさん
色味を変化させるマジョーラカラーが新鮮!

購入から17年半乗り続けているハギさん。当時流行したマジョーラペイントも色褪せることなく大切にキープしており、96年型とは思えないクォリティーを誇っている。大切に乗り続けているオーナーさんが意外と多くて嬉しい限り?

CADILLAC ESCALADE

owner:ZANさん
赤いボトムスが絶妙に映える現行エスカレード!

スタイリッシュながらも目立つカスタムをコンセプトに、思い切って履いてみた赤い大径ホールが高級感あふれる現行エスカレードに見事マッチ! イベント会社を運営しており今後は音楽+アメ車をコンセプトにしたイベントも企画したいと!!

GMC SAFARI

owner:ヒロキさん
マジョーラと同じく光の当たり方で色味を変化!

一見すると真っ白なボディに見えて、太陽やライトの影響でほんのり色味が出るパールホワイトで塗装されたサファリ。控えめながらもその存在感はかなりのもので、晴天に恵まれた当日はそのアピールポイントを存分に発揮していた。

FORD MUSTANG

owner:Hiromasa Kuramochiさん
RUSTY MUSTANG の名で誌面を飾った車両

一目見ると忘れないインパクトの強さは、見事なエイジング塗装と唯一無二のラットスタイルでこそ成せる業。父がアメ車を所有していたことから、当然の如く愛車選びはアメ車以外の選択肢はなし。それにしても見事なエイジング塗装である。

CADILLAC BROUGHAM

owner:BOOさん
20歳の若さでビッグブロアム×ハイドロを所有

ビッグボディがホッピングする圧巻のインパクトに魅了されて4カ月前に購入。若者はクルマに興味がないとか、軽自動車で十分とか言われているなかで、ハイドロを組んだビッグブロアムを選んでくれるなんて、我々はこんな若者が増えることを願うばかり!

CHEVROLET ASTRO

owner:ヅメさん
グランドアーツHIDE氏のダブルフレイムスが肝

ダブルフレイムスとオリジナルキャラクターのクロスヘッドをモチーフにカスタムペイントを施した98yアストロ。ドイツからお越しの留学生も一緒に参加したので記念に撮影。日本の文化を学びに来たドイツの女の子はアメ車のことをどう思ったのだろう?


満員御礼!第3回 amZ アメ車マガジン祭りは、念願だったお台場で初開催!

出展ブースがズラリと並んでamZの会場を埋め尽くした。

ピンスト入りラジオフライヤーを授与できるのは、最優秀賞を合わせて計7つ!

amZ 2018に集まったユーザーエントリーカーを一気見せ その①

amZ 2018に集まったユーザーエントリーカーを一気見せ その②

amZ 2018に集まったユーザーエントリーカーを一気見せ その③

amZ 2018に集まったユーザーエントリーカーを一気見せ その⑤

amZ 2018に集まったユーザーエントリーカーを一気見せ その⑥


PHOTO★古閑章郎・加藤山往・Tomo’s PHOTO・石井秋良・編集部
TEXT★高坂義信・加藤山往・石上智章・石井秋良・編集部
アメ車マガジン 2019年 2月号掲載


最新記事


2024/07/20

ROHANオリジナル コンプリートカーが愛知県に上陸!

ショップ

2024/07/19

ピンクのラムトラから一転、モノトーン基調のチャージャーへ

セダン

アメマガガールズ

ダッジ

数年前、ピンクのラムトラックと共にアメマガガールとして登場してもらったオーナーさんがチャージャーに乗り変えて再び登場。落ち着いて洗練された印象のチャージャーは高校生からずっと憧れてきた大本命だ!

2024/07/18

【プリマスロードランナー】マッスルカーナショナルズの引き継ぎがターニングポイント!

クーペ

ビンテージ

プリマス

69年型シェベルを愛用してきたオーナーさんがこのロードランナーを手に入れたのが2019年。マッスルカーナショナルズを若い世代に委ねると、お声がかかったタイミングでの乗り換えはある意味、運命!

2024/07/17

そろそろ私もジープが似合う、大人の女性を目指そうかな。【Sareee】

SUV

アメマガガールズ

ジープ

もっと強くもっとかっこよくなるために自分磨きに挑戦
プロレス界の太陽神 Sareee

ランキング


2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】

2020/05/23

初代F-150ラプターの中でも、レアなスーパーキャブを紹介!

ピックアップトラック

フォード

AMERICAN 4X4 & TRUCK
FORD F-150 SVT RAPTOR

2024/07/17

そろそろ私もジープが似合う、大人の女性を目指そうかな。【Sareee】

SUV

アメマガガールズ

ジープ

もっと強くもっとかっこよくなるために自分磨きに挑戦
プロレス界の太陽神 Sareee

2023/04/10

多くのアメ車を所有するもずっと頭から離れなかった憧れのアストロ

バン

シボレー

アメリカンカルチャーが好きでアメ車にハマり、これまで所有したアメ車は片手では収まりきらない角田さん。しかも常に2台所有が基本スタイルで、現在はシルバラードと、いつかは乗りたいとずっと願っていたアストロが愛車になっている。