ホンキでビンテージ・モパーが欲しいなら まずは「東海カーズ」へ行け!

ビンテージ

東海カーズ

VINTAGE MOPAR FANATICS

愛知県

アメマガ2019年6月号

プリマス

VINTAGE MOPAR FANATICS
1965 PLYMOUTH BELVEDERE
1968 PLYMOUTH VALIANT
1970 PLYMOUTH AAR 'CUDA


矍鑠たるビンテージ・モパー
VINTAGE MOPAR FANATICS

フォードもいい、GMもいい、しかし、もっとも「アメ車らしく」、エキゾチックなのはMOPARだろう。コアなファンの多いMOPARだが、今回は矍鑠(かくしゃく)としている…年月が経っても元気に凛としている「ビンテージ・モパー」にスポットを当てることにした。一度ハマってしまったら逃れることのできない、魅力的なMOPARの世界へようこそ。

VINTAGE MOPARS PLYMOUTH

アメ車の中でも、特にビンテージモデルを積極的に取り扱う 「東海カーズ」 。代表の細井さんはシボレー系(特にカマロ)に愛情を注いでいるが、人気の高さではやはりモパー系がダントツ。今回はビンテージモパーの中でも、 プリマス に絞って紹介しよう。
 

ダッジもいいけど、より個性派には「プリマス」がイイ!


イマドキのアメ車にはないダイレクトなフィーリングが楽しめ、強烈な存在感を放つ…またその希少性もあって、ビンテージアメリカンの人気は絶賛高騰中だ。特にマッスルカーは世界的に見ても異常なほどの値上がりを示しており、今乗らないと絶対に手に入れられないのでは? という状況。


そんな状況下でも、メーカーを問わず様々なビンテージアメリカンをラインアップするのが 「東海カーズ」 。ストック状態からカスタムまで、様々なスタイルを在庫しているが、いずれの車両も屋内で保管され、基本的にはボディカバーが常に掛けられている。ではユーザーは止まった状態しか見られないのか? と思うと、さにあらず。

「クルマは走ってナンボ」と断言する 東海カーズ では、全車ナンバーが付いた状態で展示しており、いつでも試乗が可能なコンディションをキープしているので、置物状態のビンテージアメリカンとはワケが違う。


さて、ビンテージ・モパーと聞くと、誰もが真っ先に チャレンジャーチャージャー を思い浮かべるだろう。だが、豊富なラインアップを誇る東海カーズでは、そんなメジャー級は何台も在庫中で、以前こちらのページでチャージャーを3台紹介。

それに加えて、誰も見たことのない激レアモデルも在庫しているのが最大の強みだ。今回は敢えてダッジではなく、プリマスブランドに絞り、その中からベルベディア/AARクーダ/バリアントといった、個性的な3台を紹介しよう。

1965 PLYMOUTH BELVEDERE

プリマスベルベディア

1968 PLYMOUTH VALIANT

プリマスバリアント

1970 PLYMOUTH AAR 'CUDA

AARクーダ

Tokai Cars
Location:愛知県豊川市東名町1-25
Phone:0533-86-8890
E-mail:info@car-s-mm.com


Photo:Takeo Asai
Text:Ryo Sorano
アメ車マガジン 2019年 6月号掲載


最新記事


2024/04/17

63年型フォードギャラクシーはホットロッドのシーンでもとりわけ人気の高いモデル。

ステーションワゴン

ビンテージ

フォード

レースのフィールドで活躍した63年型ギャラクシーはホットロッドのシーンでもとりわけ人気の高いモデル。中でもステーションワゴンは、ハイエンドでありながらSUVとしての魅力を備えて西海岸ではサーフ&ロッドのアイコンとしてお馴染み!

2024/04/16

フェイススワップカスタムに新たな息吹を吹き込む

ボディワーク

シボレー・アストロにはGMC・サファリという兄弟車がいたのと同じく、シボレー・C/K、タホ、サバーバンにはGMC・シエラ、ユーコン、サバーバンという兄弟車がいる。その特性を活かしてフェイスを交換することはテッパンだが、さらに別のアプローチが登場!

2024/04/16

アメ車マガジン2024年6月号 絶賛発売中!

雑誌

2024/04/15

ワンオフ加工で個性を最大限に引き出す【ジェットシティ】

オープン

シボレー

個性的なカスタムを世に送り出すジェットシティには、オーナー自らが持ち込むパーツ装着の依頼も多い。時には他車種のパーツもあるのだが、それすらも違和感なくフィッティングさせるのがジェット流。

ランキング


2024/04/16

フェイススワップカスタムに新たな息吹を吹き込む

ボディワーク

シボレー・アストロにはGMC・サファリという兄弟車がいたのと同じく、シボレー・C/K、タホ、サバーバンにはGMC・シエラ、ユーコン、サバーバンという兄弟車がいる。その特性を活かしてフェイスを交換することはテッパンだが、さらに別のアプローチが登場!

2024/04/17

63年型フォードギャラクシーはホットロッドのシーンでもとりわけ人気の高いモデル。

ステーションワゴン

ビンテージ

フォード

レースのフィールドで活躍した63年型ギャラクシーはホットロッドのシーンでもとりわけ人気の高いモデル。中でもステーションワゴンは、ハイエンドでありながらSUVとしての魅力を備えて西海岸ではサーフ&ロッドのアイコンとしてお馴染み!

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】

2024/03/11

2024年最初のアメ車イベント アメ車マガジンプレゼンツ「スプリングパーティー」は大盛況!

アメマガミーティング

アメマガキャラバン

イベントレポート

第一弾は3月10日(日)、千葉市中央区フェスティバルウォーク蘇我の駐車場での開催となる「SPRING Party!」。