アメ車ズラリの職場で感じる、実用性重視のアメ車選び

セダン

アメマガガールズ

ダッジ

アメ車女子

カーズスパーク

チャージャー

愛知県

アメ車女子のライフスタイル

アメマガガール

アメマガ2019年10月号

#アメ車女子のライフスタイル アメマガガール AYAKA
2018 DODGE CHARGER


2018 DODGE CHARGER

アメマガガール、2018 DODGE CHARGER

彼女たち流のアメ車との付き合い方
owner : AYAKA

今とにかく女性たちが元気で、興味のあるモノにはとにかくどん欲。さらにSNSを駆使しての情報発信能力も高い。そんな女性たちの中にはアメ車を所有している人もいて、楽しんでいる様子が数多くSNSに投稿されている。しかし、SNSで分かることはごく一部。

そこで本誌特集「AMEMAG GIRL」では、彼女たちがどういった経緯でアメ車と関わる様になったのか、愛車を選んだ理由にはどんな思いがあったのか、そしてどんなライフスタイルを送っているのかなどを掘り下げて、アメ車ライフを謳歌する女性オーナーたちの素顔を覗いちゃいます!

2018 ダッジチャージャー、2018 DODGE CHARGER

カーズスパークの経理担当であり、3児の母でもある彩加さんの愛車選びは、夫の熱意と実用性のバランスがポイント。家族全員の移動にもチャージャーは最適だ。

 

多彩なアメ車に囲まれ、興味を抱ける職場

2018 ダッジチャージャー、2018 DODGE CHARGER
アメ車を幅広く扱う愛知県のカーショップ、 カーズスパーク の経理担当として働く彩加さん。夫は同店営業スタッフであり、数年前から夫と一緒に働くようになったという経緯で、アメ車が身近にある環境となった。なお、小学生の子3人を育てるママでもある。


夫がクルマ好きである一方、妻である彩加さんはごくフツーの女性と同じく実用性を重視する。子ども3人を乗せられて、駐車場や段差で困らなければ良い。以前はプリウスαに乗り、最近アルファードに乗りかえたところなのだが、さらに今後 チャージャー が追加される運びになりそうだ。


というのも、夫は 3世代目カマロ (ただし不動)を以前から所有している筋金入りのアメ車好き。妻へファミリーカーとしてのアメ車導入を提案しており、いよいよそれが実りそうといういうわけだ。

アメマガガール、2018 DODGE CHARGER

現時点で購入は内定しており、納車の手配を進める最中という段階。クルマ選びで彩加さんが譲らないのは実用性。アメ車を欲しがる夫の意見とすり合わせ、そのなかで選ぶならと チャージャー になったという流れだ。

クルマに対して、それほど強い興味を持っていなかった彩加さんが納得したのは、 カーズスパーク という職場の影響が大きい。同店にはバリエーション豊かなアメリカ車が続々と入荷し、アメ車を購入していく客は、みな幸せそうに見える。

アメマガガール、2018 DODGE CHARGER

経理担当だから直接ユーザーとやり取りする機会は少ないが、そうして普段から見聞きしていれば、アメ車を自然と受け入れられる心境の変化があっても不思議じゃない。


夫の策略か、はたまた自然の摂理か。ともあれ、彼女のアメ車ライフはこれから始まるところだ。

22インチのニッチェホイールとローダウンでカスタム済
カーズスパークの展示車は、ある程度のカスタムをすでに施してあるものが多い。このチャージャーは22インチのニッチェホイールとローダウンでカスタム済み。「詳しくは分かりませんが」とすんなり受け入れる彩加さん。
 
アメマガガール、2018 DODGE CHARGER
これまで国産車にしか乗ったことがない彩加さんが、アメ車好き夫の熱意に寄せて選んだチャージャー。セダンタイプでも後席スペースが広く、子ども3人をゆったり乗せられる。


Thanks: CARS SPARK【カーズスパーク】
TEL:0586-64-7444
HP:http://cars-spark.co.jp/


Photo&Text:加藤山往
アメ車マガジン 2019年 10月号掲載


最新記事


2024/04/17

63年型フォードギャラクシーはホットロッドのシーンでもとりわけ人気の高いモデル。

ステーションワゴン

ビンテージ

フォード

レースのフィールドで活躍した63年型ギャラクシーはホットロッドのシーンでもとりわけ人気の高いモデル。中でもステーションワゴンは、ハイエンドでありながらSUVとしての魅力を備えて西海岸ではサーフ&ロッドのアイコンとしてお馴染み!

2024/04/16

フェイススワップカスタムに新たな息吹を吹き込む

ボディワーク

シボレー・アストロにはGMC・サファリという兄弟車がいたのと同じく、シボレー・C/K、タホ、サバーバンにはGMC・シエラ、ユーコン、サバーバンという兄弟車がいる。その特性を活かしてフェイスを交換することはテッパンだが、さらに別のアプローチが登場!

2024/04/16

アメ車マガジン2024年6月号 絶賛発売中!

雑誌

2024/04/15

ワンオフ加工で個性を最大限に引き出す【ジェットシティ】

オープン

シボレー

個性的なカスタムを世に送り出すジェットシティには、オーナー自らが持ち込むパーツ装着の依頼も多い。時には他車種のパーツもあるのだが、それすらも違和感なくフィッティングさせるのがジェット流。

ランキング


2024/04/16

フェイススワップカスタムに新たな息吹を吹き込む

ボディワーク

シボレー・アストロにはGMC・サファリという兄弟車がいたのと同じく、シボレー・C/K、タホ、サバーバンにはGMC・シエラ、ユーコン、サバーバンという兄弟車がいる。その特性を活かしてフェイスを交換することはテッパンだが、さらに別のアプローチが登場!

2024/04/17

63年型フォードギャラクシーはホットロッドのシーンでもとりわけ人気の高いモデル。

ステーションワゴン

ビンテージ

フォード

レースのフィールドで活躍した63年型ギャラクシーはホットロッドのシーンでもとりわけ人気の高いモデル。中でもステーションワゴンは、ハイエンドでありながらSUVとしての魅力を備えて西海岸ではサーフ&ロッドのアイコンとしてお馴染み!

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】

2024/03/11

2024年最初のアメ車イベント アメ車マガジンプレゼンツ「スプリングパーティー」は大盛況!

アメマガミーティング

アメマガキャラバン

イベントレポート

第一弾は3月10日(日)、千葉市中央区フェスティバルウォーク蘇我の駐車場での開催となる「SPRING Party!」。