白黒基調で往年の旧車らしさが際立つチャレンジャー

クーペ

ダッジ

Liberty Walk

LBWK CUSTOM OWNERS FILE

リバティーウオーク

ダックテール

アメマガ2020年12月号

オーバーフェンダー

愛知県

チャレンジャー

DODGE CHALLENGER
LBWK LIBERTY WALK
CUSTOM OWNERS FILE①

LBWK CUSTOM OWNERS FILE


DSC_2228

DODGE CHALLENGER OWNER : DEL ROSARIO RAY CHRISTIAN(クリス)

ワイドボディやスラムドスタイルはサラッとラフに乗りこなせ!

日本のみならず世界にその名を轟かせるリバティーウォーク。その独創的なスタイルに魅了されるファンは国内外を問わず増殖中。常にトレンドの最先端を行く姿勢は多くのカスタムフリークたちを虜にし、同社のカスタムコンプリートモデルを指名買いするユーザーも多い。しかし、クルマは飾って眺める物じゃない。ラフに走らせて楽しんでこそ本当の価値がある。

代表作をファミリーで愛用するのが粋!

2020年の4月に購入したばかりの2012年型チャレンジャー。リバティーウォークのホームページを見ると、今なおワイドボディキットのモデルとして採用されており、各イベントや誌面を賑わせた名作だ。そんなデモカーに妻と長女、そして生まれて間もない次女を乗せて駆けつける粋な彼。2ドアでファミリーユースは何かと不便ではあるが、乗ってしまえば後部座席もゆったりと寛げるスペース。もちろんチャイルドシートだって普通に搭載可能。まさかこの見た目で赤ちゃんが同乗しているとは想像もつかないだろうが、そんなギャップが何とも魅力的。

DODGE CHALLENGER DODGE CHALLENGER

ここ最近チャレンジャーカスタムが盛んだが、同車両はまさにその先駆け的存在であり、懐かしきチンスポイラーの様なフロントスポイラーにリベット止めのワイルドなオーバーフェンダーと絶妙なキャンバー角、そして大きく立ち上がったダックテールスポイラーなど、ハコスカを連想させる日本古来の族車的なジャパニーズカルチャーが絶妙に融合されている点も特筆物。

 

ファミリーユースに最適とは決して言えないが、父が大好きなカーカルチャーを家族で共有することも大切。幼い頃からの英才教育を受けた彼女たちが免許を取得した頃に、どんなアメ車を選択するのかも気になるところ。右へ習えで国産ミニバンばかりじゃつまらない。これ位尖った子育ての方がきっと上手くいく!

 

白黒基調で往年の旧車らしさが際立つチャレンジャー。オーバーフェンダーの際まで攻めた極太ホイールはエアサスで極限まで落とし込む事でそのシルエットを最大限に発揮。ダックテール、チンスポイラーが醸し出す独特の存在感は普遍の魅力を放つ。

DSC_2231DODGE CHALLENGER DSC_2245DSC_2247


THANKS:LIBERTY WALK

TEL:0561-51-0001
HP:https://libertywalk.co.jp
PHOTO&TEXT:石井秋良
アメ車マガジン 2020年 12月号掲載

最新記事


2024/02/27

走りを追求するクルマからモーターホームまで対応!【WOT'S】

ショップ

アメ車専門店と言っても、マッスルカーやSUV、さらにはモーターホームなど、ジャンルで別れるのが殆ど。だが、それらすべてを扱うオールジャンルなアメ車専門店と言えるのが、熊本のワッツだ。

2024/02/26

アナタ好みのキャンピングカー造ります【VORTEX YOKOHAMA】

バン

キャンピング

シボレー

誰に気兼ねすることなく自由を追い求めてキャンプを楽しむのであれば、既成ではなくトコトンこだわり抜いた仕様へと仕上げられた内装のキャンピングカーで謳歌したくはないだろうか?それを具現化してくれるのがヴォルテックス横浜だ。

2024/02/23

マッスルカーライフを満喫!我が家の家訓、男なら“男らしいクルマ”に乗れ!

クーペ

ダッジ

高校生の頃に乗ると決めたチャレンジャー。父の援助もあって購入したから、父にも乗る権利はある。そんな息子のチャレンジャーに乗ると余りにも楽しすぎて、内緒で自分もチャレンジャーを購入。友人のような関係を築きながら、マッスルカーライフを満喫するオーナーさん親子を紹介しよう!

2024/02/22

長年に渡って見続けてきた老舗アメ車ショップにOBS の“イマ”を聞いた【ブルーリバー】

ショップ

1990年代から2000年代初頭のアストロブームと共に、アメ車シーンをけん引してきた関西の老舗アメ車専門店ブルーリバー。OBSの過去と現在を知る有識者として、当時から25年に渡ってブルーリバーを守り続ける代表の山倉氏に話を伺ってきた。

ランキング


2024/02/26

アナタ好みのキャンピングカー造ります【VORTEX YOKOHAMA】

バン

キャンピング

シボレー

誰に気兼ねすることなく自由を追い求めてキャンプを楽しむのであれば、既成ではなくトコトンこだわり抜いた仕様へと仕上げられた内装のキャンピングカーで謳歌したくはないだろうか?それを具現化してくれるのがヴォルテックス横浜だ。

2022/07/14

チャレンジャーとチャージャー、実はこの2台は双子の様な存在と言える。

セダン

クーペ

ダッジ

2019 DODGE CHALLENGER R/T SCATPACK WIDEBODY[SUBLIME]
2018 DODGE CHARGER DAYTONA392[YELLOWJACKET]

2021/03/15

【注目のアメリカン雑貨】大阪の老舗ブランド、アンダーウッドが同業者の買い付け地に!

ショップ

大阪府吹田市の閑静な住宅街にあるユニークなショップ「アンダーウッドブランド」。ヴィンテージカーやオートバイからアパレル、多肉植物など幅広いアメリカンアイテムが豊富。同店はヴィンテージ・アイテムの素晴らしいコレクションを展示するだけでなく、カスタムカーやオートバイのレストアなど様々なサービスも提供しており、一度は訪れるべきショップ!
UNDERWOOD BRAND【アンダーウッドブランド】

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】