C8コルベットにユーロホイールを装着する大胆な手法

クーペ

シボレー

アメマガ2022年4月号

コルベット2LT

C8コルベット

コルベット

ユニバーサルエア

THX&CO

AMERICAN CUSTOMS

2021 CHEVROLET CORVETTE

AMERICAN CUSTOMS


2021 CHEVROLET CORVETTE

ナチュラルな雰囲気を醸しつつ、よりワイド感とより低さを追求!

アメ車のみならず、ユーロや国産車など、幅広い車種を手掛けるTHX&CO(サンクス&コー)。新しい物好きを自称する代表の森忠さんが、2022年に開催された東京オートサロンに出展したC8を紹介しよう!

アメ車にユーロホイールを装着する大胆な手法!

創業6年目と比較的若いお店と言えるTHX&CO。だが、オートサロンなどのイベントには積極的に出展しており、森忠社長がチョイスした車両は最新型のC8コルベット。ベースとなるのは正規輸入モデルの2LTで、爽快な青空を想起させるラピッドブルーのボディカラーは、インパクトを与えるのには十分すぎるほど。

 

だが、ミッドシップレイアウトを初採用したこともあり、ノーマルのスタイルはどうしてもフェ●ーリ的に見えなくもない。そこで、そんなイメージを払拭しC8の個性をより一層強調させるために選んだアイテムが、リバティウォークのシルエットワークスだ。リバティウォークのエアロパーツと言うと、フェンダーアーチの張り出しを強調したスタイルが特に多い。だが最近はオリジナルを活かしつつ、そのボディラインをより強調したデザインへと変化してきており、今回C8に装着したシルエットワークスは、そのネーミングが示す様に、一体感やナチャラルな雰囲気を意識した形状がポイントと言えるだろう。

2021 CHEVROLET CORVETTE

フェンダーアーチを大幅にワイド化しているが、タイヤは元々ハイスペックなミシュランパイロットスポーツを標準装備しているので、それをそのまま使用。単純に考えればワイド化した分だけ深いインセットのホイールを選べる様になったと言える。その足もとを引き締めるのは、superplusの新作ホイール・FSR2。フロントは19インチ、リアは20インチをチョイス。ノーマルと同じ5スポークデザインを採用するが、そのリムの深さの違いは一目瞭然。

 

ちなみにsuperplusはドイツのブランドだが、アメ車にユーロパーツの組み合わせを考えつくところが、様々な車種を手掛けるTHX&COの強みであり、まさにアメリカンとユーロを融合させた1台に仕上がっている。

_45I6731 _45I6836_45I6844_45I6722_45I6833_45I6765

スプリッターやディフューザーが一体でデザインされているバンパー、前後フェンダーだけでなく、ボディサイド全体をリデザインしたサイドスカート、さらには巨大なリアウイングのすべてがリバティウォーク製。純正色のラピッドブルーで仕上げるが、ブルーの面積が増えると、どことなく肥大した印象となってしまう。そこで本来はボディ同色であるルーフパネルを、敢えてブラックにペイント。ミラーの上半分もグロスブラックにするなど、各部にブラックペイントを追加することで、まとまりのある引き締まったスタイリングを実現。この辺りは、まさにセンスが要求されるところだ。

_45I6803_45I6795 _45I6786_45I6740

ノーマルのフェンダーアーチをよりワイドにしたかの様なデザインを採用する、リバティウォークのシルエットスタイル。前側から見ると非常にナチュラルなラインを形成しているが、後ろ側から見ると非常にアグレッシブ。フロントは19×9.5J、リアには20×12Jと、非常に太く深いリムに変更する。足回りはもちろんエアサスに変更しており、このスタイルを実現。サスペンションはユニバーサルエアーで、マネージメントはエアリフトをミックスした仕様となる。


THX & CO【サンクス&コー】

TEL:076-254-5481
HP:https://thx-co.com
PHOTO:浅井岳男
TEXT:空野稜
アメ車マガジン 2022年4月号掲載

最新記事


2023/02/07

-フリースタイルで行こう- ♯23 イシヴァシのMOPARのある人生

コラム

2023/02/06

中学3年でアメ車購入を決意、マスタングを購入してから免許取得を目指す

クーペ

フォード

初々しい初心者マークが貼られるマスタング。オーナーは今春高校卒業を迎える現役高校生のnomustangさん。中学3年のときにアメ車に乗ることを決意し、高校卒業を前にマスタングを購入。しかも免許取得をする前に…。

2023/02/03

アメ車道楽は妻の理解ではなく、一緒になって楽しむのが正解!

セダン

バン

SUV

キャデラック

ダッジ

ジープ

奈良県在住のKatsuhiro&Fumiyoさんが所有するクルマはキャデラック・XTS、JKラングラー、ラムバンの3台。少し前まではマスタングも所有しており、4台体制に加えて専用ガレージにハーレーまで保管。理想のアメ車道楽を謳歌する夫婦の魅力に迫る。

2023/02/02

1年間の限定だが、デュランゴにもヘルキャットが登場!

SUV

ダッジ

2015年に登場した、究極のチャレンジャー「ヘルキャット」。デビュー当初はチャレンジャーだけの称号と思われていたが、その後チャージャーにもヘルキャットが出現。そして1年間の限定だが、デュランゴにもヘルキャットが登場し、日本に上陸した!

ランキング


2023/02/06

中学3年でアメ車購入を決意、マスタングを購入してから免許取得を目指す

クーペ

フォード

初々しい初心者マークが貼られるマスタング。オーナーは今春高校卒業を迎える現役高校生のnomustangさん。中学3年のときにアメ車に乗ることを決意し、高校卒業を前にマスタングを購入。しかも免許取得をする前に…。

2019/05/14

『60セカンズ』で駆け回るマスタング“エレノア”を忠実に再現

クーペ

ビンテージ

フォード

Ford Mustang & Chevrolet Camaro
FORD MUSTANG “ELEANOR”

2019/03/13

映画『60セカンズ』の劇中車としてお馴染みの“マスタングエレノア”

クーペ

ビンテージ

フォード

シルエットの美しさは“エレノア”ならではの美点。

2023/02/03

アメ車道楽は妻の理解ではなく、一緒になって楽しむのが正解!

セダン

バン

SUV

キャデラック

ダッジ

ジープ

奈良県在住のKatsuhiro&Fumiyoさんが所有するクルマはキャデラック・XTS、JKラングラー、ラムバンの3台。少し前まではマスタングも所有しており、4台体制に加えて専用ガレージにハーレーまで保管。理想のアメ車道楽を謳歌する夫婦の魅力に迫る。

×