SUV

カッコイイ女性になれるかも、それがエスカレードを選んだ理由

_HMP8585

アメマガではアメ車に乗る『#アメ車女子』たちを事あるごとに応援しているが、今回も2017年に引き続いてアメマガガールスペシャルを展開。アメ車に乗るステキな女性たちをドど~んと紹介しちゃいます!!

AMEMAG GIRL
Beauty Ridez
彼女たち流のアメ車との付き合い方
#アメ車女子のライフスタイル 04
CADILLAC ESCALADE CHIHIRO

3人のお子さんを育てるママという顔があり、その一方で、サラリとエスカレードを乗りこなすチヒロさん。子に手のかかる時期を越えて、いよいよ好きなクルマに乗りたいと、ついに高校生時代からの夢を実現できたのだ。

_HMP8587

高校時代の憧れをエスカレードで実現

チヒロさんがアメ車に憧れ始めたのは、免許をとれるようになった高校時代にさかのぼる。「友達と大きいクルマが良いよねと話すうち、どうせならとことん」と、当時はサバーバンが具体的な目標だったとか。しかしその後、20歳で結婚することになり、3人の出産という人生イベントが続いて、生活は子ども最優先となった。そうなると、クルマ選びも子ども優先が当たり前。ファミリーカーとして国産ミニバンを愛用していたのだ。しかし、子どもたちも幼少期を越えて就学すれば、やがてママの手を離れていくもの。そうして、かつてのアメ車への憧れが加熱していく。また実は、お稽古ごとの送迎で、アメ車専門店ライオンハートの前を日常的に通っており、そのたびに「いいな~」と気にしていたという。「夫と一緒に店へ足を運んでみて、エスカレードが欲しくなりました。このクルマを女性が乗っていたら、ビックリさせられるだろうし、カッコいい女性になれた気がするから(笑)」。旦那さんも「ずっと乗りたかったなら良いんじゃない」と理解を示してくれた。「他のショップにも行ってみましたけど、なんかちょっと違うなと感じて、結局ライオンハートさんでお世話になりました。親身な感じがしますね」とも教えてくれた。エスカレードは現在、チヒロさんのアシであり、お子さん3人の送迎でも活躍している。なんと、下の子2人はムエタイを習っており、チヒロさん自身も半年ほど習っているという。また、夏は頻繁に海へ行くそうで、そのアシとしても活躍しているのだろう。

_HMP8627

購入後はフロント側のモニターをグレードアップし、ワンオフマフラーを装着。AWは、こすってもキズが目立たないようにとブラックペイントを施した。大きいクルマに憧れていたチヒロさんにとって、狭い道や駐車場探しに苦労はしても、エスカレードはバッチリの相棒。ただし、標準ボディであるため、フル乗員時は荷物が多く乗らない点が悩み。

■Thanks:LIONHEART
TEL.0586-67-1711 http://www.lionheart2005.com

■Photo:加藤山往 ■Text:加藤山往

アメ車マガジン 2018年 10月号掲載


関連記事

  1. _HMP5041 古き良きアメリカン四駆を堪能できる、NOx規制適合のディーゼルタ…
  2. Tiger Package type A 2018 ラングラー アンリミテッドの能力を引き出すコンプリート【タイガー…
  3. グランドチェロキー、ラングラー・アンリミテッド、レネゲード JeepのDNAを継承する現在のJeepの魅力をご堪能あれ! 【…
  4. キャルウィング、213MOTORING、リンカーンナビゲーター ブラックレーベル 日本に初上陸したリンカーンナビゲーターブラックレーベル
  5. ワークエモーションCR 3P、WORK EMOTION CR 3P、立花未来 WORK ホイールの製造現場へ、クオリティの高さを肌で体感
  6. 0S7A0117_opt グローバルスペックの最高級SUV キャデラックエスカレード【バー…
  7. DSC_2744 イカツい黒のエスカレードから降りてくるドライバーは……
  8. DSC_5915 DIYで仕上げたハイリフトのハマーH2に14.0Jの刺激的なボト…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP