SUV

すべて呑み込むブラック体躯 完成された洗練の「魅せる技術」シボレーサバーバン【ライオンハート】

_8MA5477

EXTREME AMERICAN
2007y CHEVROLET SUBURBAN

_8MA5477

アメリカンSUVの代表格として長い人気を誇るサバーバンには様々なカスタムスタイルが展開されて、多くのオーナーとショップが試行錯誤を繰り返している。今回はそのひとつとして、ライオンハートの提案を紹介!

アメ車の定番カラーを磨き上げた逸品カスタム

愛知県一宮市のアメ車専門店ライオンハートの在庫車に気になる一台を発見した。

サバーバンをベースに26インチホイール、LEDライトといった、今や定番とも言えるカスタムの数々が施されたこの1台は、項目を挙げてみると分かる通り、想像以上に控えめなカスタム内容である。にも関わらずこの一台は、高い完成度を感じさせる。その大きな要因は、各部に施されたブラックアウト化とボディカラーとのコンビネーションが見事であることだ。

ライオンハートという店は、大幅なカスタムスタイルも提案できる豊富なノウハウを持った専門店だが、在庫車には総じて「やり過ぎないこと」が基本的な方針として根付いているように思える。極端な改造を施すことなく、店頭で最低限のカスタムを施した実車を見て、それをベースに自分流の色付けをどうしていくか。想像力を膨らませて一緒に理想へ近づいていくようなスタンス。ユーザーにショップのセンスを押し付けず、しかし確かに支えてくれるというやり方だ。

もちろん、展示してあるこの状態のまま乗り始めても、最初から「ひと味違うサバーバン」を堪能できる。そうして乗り始めて、しばらく後に少しずつ手を加えていく。そんな楽しみ方も、アメ車でできる素晴らしいカーライフの一例ではないかと気付かされる。今回のベース車は新車並行であり、こうした高い品質の在庫車を多くそろえるのも魅力だ。

_8MA5449

ベースは新車並行の2007年型シボレー・サバーバンLTの4WDモデル。ボディに合わせて各パーツをブラックで統一する。販売車両となっており、車両価格は388万円だ。

_8MA5462

ホイールにはジオバンナの姉妹ブランドであるジェネリーの26インチ。ボディ全体に合わせてブラックで統一された存在感あるデザインだ。

_8MA5490

フロントで注目はHIDとフォグライトのLED化。点灯時の高い照度により、夜間における安全確保とアーバン系ドレスアップのアクセントとなる。

_8MA5452

マフラーは2本出しのワンオフ。主張し過ぎない絶妙な迫力を後背部で演出しつつ、確かなカスタムポイントとして注目を集められる。

_8MA5456

テールライトもLED化が施されており、ブラックアウト化も施工済み。ブラックのボディカラーを最大限に生かしたカスタムが完成されている。

_8MA5484

インテリアはHDDナビがインストールされている。国産ナビを美しく取り付けできる技術力もライオンハートの魅力。

PRODUCED◆ライオンハート
TEL◆0586-67-1711
HP◆http://www.lionheart2005.com/ 


関連記事

  1. IMG_8198 センスが光るタホのパネル仕様【1999 Chevy Tahoe】…
  2. CT5W2833_1 サバゲーフィールドで抜群に映える、タフ&ワイルドなフォ…
  3. DSC_2721 オフロードシーンに重点を置く、ワイルド&タフなカスタム…
  4. DSC_8025 エスカレード狙いが試乗してリンカーンナビゲーターに NOZOMI…
  5. 01_23A1487 28インチ入りのSUVを日常の足として自由に乗る キャデラックエ…
  6. 2017 Ford Explorer Sport 充実した装備が割安に感じられる フォードのカジュアルSUV フォ…
  7. DSC_5915 DIYで仕上げたハイリフトに14.0Jの刺激的なボトムスで攻める…
  8. _HMP5041 古き良きアメリカン四駆を堪能できる、NOx規制適合のディーゼルタ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP