メーカーシボレー

  1. 6

    伝説のモンスタートラック454SS 桁違いの加速を堪能せよ!【ガレージジョーカー】

    もはや入手困難なモデルとしてその名前があがるシボレー・C1500・454SS。通常のC1500の特別グレードで、7.4ℓV8エンジンを搭載する、まさにモンスタートラック。

  2. _HMP5041

    古き良きアメリカン四駆を堪能できる、NOx規制適合のディーゼルターボ【84WORKS】

    少し古いアメ車を選ぶ場合、燃料代を考えるとディーゼルのリーズナブルさは魅力なのだが、NOx法などの規制への適合が課題になる。ただし、しっかり対策したクルマを選べば大丈夫だ。

  3. _HMP5718

    コンバーチブルだけの開放感と優越感、それらを強めるAZRカスタム【アズールモータリング】

    オリジナルパーツも含め、世界的に知られた「AZR」に、2台のカマロコンバーチブルがあった。どちらも異なったカスタム済み。

  4. IMG_0861

    人気上昇中の旧マスク・アストロを レトロポップに乗りこなす!【ピットインアクツ】

    人気上昇中の旧マスクをベースにポップなカラーリングを施して、どこか愛くるしいスタイルに変化させた。旧マスクファン必見です!

  5. _HMP2462

    ローダウンもリフトアップも理想のカタチを仕上げる匠 シボレーシルバラード&GMCシエラ【カープロデューサーK&G】

    岐阜県各務原市にある「カープロデューサーK&G」は、アメリカントラック全般を専門とするカスタムショップ。旧車から最新型まであらゆるスタイルを実現する注目店だ。

  6. 0000000

    フルノーマルで購入した95年型アストロ / アストロ全盛期の様なフルエアロ

  7. 000

    トランスポーターとして使い倒す!! シボレーアストロ / クルマも買ってないのに手に入れたパーツ!? シボレーアストロ

  8. DSC_6625

    従来のアストロとは別物 気分はHOT ROD!! シボレーアストロ

  9. 000

    家族の理解は得られなくとも我が道を行く シボレーアストロ / サファリで窓がないことが一番のウリ!! GMCサファリ

  10. 名称未設定 1 のコピー

    愛知まで見に行って、その場で決めた極上車 / エンジンブローで乗れなくなった旧マスクアストロ シボレーアストロ

Recomendation

  1. ダクト付きボンネット装着でオールペン計画が発動!【デュランゴの挑戦】 IMG_8976
  2. クールな雰囲気のツヤ消しブラックにフルラッピングしたダッジチャージャー YUI☆アメマガガール RSF_3006
  3. アメマガキャラバン in 新潟 with NIIGATA STREET CUSTOM 2018年9月30日(日)開催!! DSC_7353 のコピー
  4. 収容力を求めるならこれしかない大型ペットを乗せるにも便利 シボレーエクスプレス/GMCサバナ
  5. ドッグカフェのあるラムバン専門店【8282スタイル】 doggy_log_01
PAGE TOP