メーカーダッジ

  1. 2016 Dodge Charger SRT Hellcat

    700hpオーバーのエンジン搭載 世界最強の4ドアセダン!! ダッジチャージャー

    最初は1966年からの2ドアインターミディエイトファストバックマッスルカーの時代、次は1981年からのサブコンパクトスポーティカーの時代、そして現在の4ドアフルサイズセダンマッスルカーである。

  2. 2018 Dodge Challenger SRT Hellcat Widebody

    今、日本のアメ車で一番勢いのある マッスルカー人気の牽引車なのだ!! ダッジチャレンジャー

    時は流れ、2005年モデルのマスタングが初代モデルのリバイバルとしてヒットしたことから現行型チャレンジャーの開発がスタート。今や日本国内ではそのマスタングをも追い抜いて、アメ車人気ナンバーワンとなっている。

  3. DSC_4365

    驚異のポテンシャルを秘めた ハースト・チャレンジャー【キャンディゲート】

    「人と被ることを許さない」ことを追い求めて辿り着いた、こだわりのマシン。ハースト仕様のダッジチャレンジャー。

  4. N6I5519

    V6で何が悪い?! スポーティに走れるダッジ【グッドスピードインターナショナル】

    中京地区で、国産・輸入車を幅広く扱うグッドスピードインターナショナル。中でも名古屋店はSUVからマッスルカーまで、様々なアメ車を取り扱い中。

  5. DSC_3977

    セダン好きのショップ社長が選んだサメ顔のチャージャー【コーストモータリング】

    アメ車を取り扱うショップ。そこで働いているスタッフたちは普段どんなクルマに乗っているのかって意外と気になる。真っ赤なボディのチャージャーは歴としたアメ車ショップの社長が所有する愛車。

  6. DSC_4517

    ハイインパクトカラーに身を包んだダッジブラザー【BUBU横浜】

  7. DSC_2882

    使い勝手に優れるマグナムを愛車に子育てを満喫。ダッジマグナム MIKI ☆ アメマガガール

  8. DSC_6478

    マッスルカーのアイコンでもあるシェイカーフードを取り付けた黒いダッジ マグナム【8282 STYLE Cars】

  9. DSC_2431_opt

    スラムドは不向きとされるラムバンを極限まで落とし込む ダッジラムバン【パワーリザーブオートモービル/アキュエアージャパン】

  10. DSC_1431_opt

    マジで「使える」ダッジのミニバン ダッジグランドキャラバン【ファイブスター東都】

Recomendation

  1. 高級SUVをメインとしたカスタムブランド「BCD」ブランド第1弾のエアロはグランドチェロキー用 _HMP8370
  2. 四駆オヤジたちによる、佐渡島林道ツーリング _N6I5573
  3. オートギャラリー東京が手掛けたカマロSSはショーカー。圧倒的な存在感の高さが魅力的な1台。 01
  4. 日本車オデッセイと似て非なる北米ホンダのミニバンが到着【フェアライン】 _HMP4571
  5. 憧れの300オーナーに!惚れたクルマに一途な想い。 _HMP9087
PAGE TOP