OTHER

北米最新モデルが続々と入荷する フェアラインに4ランナーが到着!【フェアライン】

_HMP4983 のコピー

AMERICAN SUV
今乗りたいアメリカンSUV
2018 TOYOTA 4RUNNER

頻繁に最新の北米モデルが到着する愛知県のフェアライン。今回注目するのはUSトヨタの4ランナーだ。日本市場でも扱いやすいミドルサイズSUV、その真価に注目する。

扱いやすさに優れる逆輸入SUVの注目株

毎月のように新しい北米モデルが到着する愛知県のプロショップ「フェアライン」。今回同ショップに到着したモデルは、ミドルサイズSUVの逆輸入車、トヨタ・4ランナーである。かつて日本市場にあったハイラックスサーフの海外専売車であり、今は同モデルが日本に存在しないため、逆輸入でしか入手できない貴重なモデルである。注目したいのは、日本の道路でも扱いやすいミドルサイズという点。左ハンドルではあるもののサイズ感は扱いやすく、逆輸入車あるいはアメ車の入門としても打ってつけ。それでいて実は、日本で生産しているという安心感がある(4ランナーは日本で生産しているモデルであり、北米に輸出されたものを、フェアラインが購入して輸入したという流れ)。なお、4ランナーには全6グレードがあり、安価なものから順にSR5、同プレミアム、TRDオフロード、同プレミアム、リミテッド、TRDプロとなっている。最上位のTRDプロはオフロードに特化したスペシャルティモデルであり、フェアラインに入荷したこのリミテッドは、それに次ぐ上位モデルということになる。今後も続々と最新モデルが到着する予定で、直近では18型年エクスプローラー・スポーツのエコブーストもある。最新モデルに興味を感じる人は、同店の在庫をぜひ頻繁にチェックしてほしい。

_HMP4983

最大3列シートになる4ランナー。3列目へのアクセスは2列目の端をたたんで乗り込むという仕様。写真はリミテッドモデルであるため全席レザーシートが標準装備。「TRDプロ」に次ぐ上位グレードであるため、装備は非常に充実しているパッケージだ。

_HMP5011

シートは2列目までフルフラットにできるため、大きな荷物を搭載することが容易となる。なお、120V 100W/400WのACパワーアウトレットが標準装備されており、外出先でコンセントを利用できる。さらに、JBLのプレミアムオーディオもリミテッドは標準装備。

4ランナーのエンジンは4.0ℓV6 DOHCのみで270hp(201.3kW)@5600rpmと、278lb.-ft.(376.9n・m)@4400rpmの出力・トルクを発揮する。これに5速ATが組み合わされる。また、ダウンヒル走行などの各種アシストコントロールを搭載する。

_HMP5001

4ランナーにはパートタイム4WDの「4×2」と、フルタイム4WDの「4×4」がある。リミテッドモデルにはヤマハが開発したショックアブソーバシステムX-REASが採用されるのはトヨタらしいポイント。なお、TRDモデルならTRDビルシュタインサスとなる。

 

_HMP5034

FAIRLINE【フェアライン】

●所在地/愛知県小牧市村中新町78
●TEL/0568-77-7389
●URL/www.fairlineinc.com/
●営業時間/10:00~20:00
●定休日/水曜日、第2火曜日

PHOTO&TEXT:加藤山往(ハチメガプロダクション)

2018年 アメ車マガジン 6月号掲載


関連記事

  1. _DSC6944 ESV の利点を最大限に生かし リムジン化計画に突入! 2004…
  2. 2018 Lincoln Navigator Black Label 新たなデザインテーマで復活した リンカーンのフラッグシップSUV…
  3. DSC_6710 ピックアップトラックにも波及 ハイテクデバイスを標準装備 トヨタ…
  4. _HMP4831 エスカレードの究極カスタム フルorハーフのフルエアロスタイル【…
  5. _N6I2792 超絶コンディションの奇跡のハマーH2【BUBUさいたま】
  6. _N6I5125 やっぱJeepは武骨なのが しっくりくるしオシャレです!【グッド…
  7. _N6I5767 魅力溢れる80~90年代のアメ車たち【C3 Corvette/C…
  8. IMG_8198 センスが光るタホのパネル仕様【1999 Chevy Tahoe】…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP