アメ車マガジン一覧( アメリカンビンテージvol.04 )

LIST

2019/05/10

ショートモデルながら十分な大きさの荷台を持つC-10。アウトドアなどのレジャー用品を積んで出かけられる。

ピックアップトラック

シボレー

2019/05/08

'75モデルのシボレーC-20はクラシカルなスタイルと現代でも通用する性能を備える。

ピックアップトラック

ビンテージ

シボレー

2019/05/07

【リアデザインの至宝】エルカミーノが誇る最高の魅力、そのリアフォルムとは?

ピックアップトラック

シボレー

2019/05/02

シボレーノバの購入の一番の決め手は自分と同じ年の1972年型

クーペ

ビンテージ

シボレー

2019/04/30

アイアンバンパーを装備した最後の年となったのも72年型コルベットの特徴である。

クーペ

ビンテージ

シボレー

2019/04/26

存在自体が希少なモデルのマスタングⅡ。さらに希少なのが、唯一となるグレード「キングコブラ」だ。

クーペ

ビンテージ

フォード

2019/04/23

“the last American convertible” として約1万4000台が出荷されたエルドラド・コンバーチブルの最終型。

オープン

ビンテージ

キャデラック

2019/04/19

シボレーステップバンP10は、今や希少な存在であり、入手できる機会は極めて少ない。

バン

ビンテージ

シボレー

2019/04/15

フォードとリンカーンの間に位置するマーキュリーブランド。

クーペ

ビンテージ

OTHER

2019/04/10

現地で丁寧にレストアされ直輸入、骨の髄まで美しいカマロZ28

クーペ

ビンテージ

シボレー

2019/04/09

新車当時の生産台数が167台だけというレア車のダッジチャレンジャー・コンバーチブル

オープン

ビンテージ

ダッジ

2019/04/08

新技術とボディのダウンサイジングにより アメリカ車の勢力図が一変

ビンテージ

2019/03/29

初代と第二世代初期モデルのカマロ。年式こそたった1年の違いではあるがその差は歴然。

クーペ

ビンテージ

シボレー

2019/03/27

漆黒のごとく深い艶を放つシェベル。そのコンセプトはマイアミから生まれたNEW STYLE。

クーペ

ビンテージ

シボレー

2019/03/25

アメ車としては比較的コンパクトなボディのダスター。最強モデルと言うべき340エンジンを搭載。

クーペ

ビンテージ

プリマス

2019/03/21

フレームオフレストアにより、美しく生まれ変わったインパラ・クーペ

クーペ

ビンテージ

シボレー

2019/03/19

ボディサイズの割に乗車定員は3名と、ある意味贅沢なクルマと言えるエルカミーノ。

ピックアップトラック

ビンテージ

シボレー

2019/03/15

ミドルサイズの大衆車「シボレー・シェベル」。普段乗りもできる! 伝説のマッスルカー

クーペ

ビンテージ

シボレー

2019/03/14

ドラッグ専用マシンのCOPOを完全に再現したシボレーカマロ

クーペ

ビンテージ

シボレー

2019/03/13

映画『60セカンズ』の劇中車としてお馴染みの“マスタングエレノア”

クーペ

ビンテージ

フォード

2019/03/12

デビューしたのは、なんと1926年。MOPAR 最高級のプレミアムカーがインペリアルだ。

クーペ

ビンテージ

クライスラー

最新記事


2024/06/20

パーツが少ないキャデラックもウイングオートでカスタム可能

キャデラック

人気が高い車種であるほど、アフターパーツも豊富にある。だがキャデラックの場合そのブランドイメージもあって、カスタムする人は少なく、パーツの選択肢も限られる。だがウイングオートなら、そんな悩みも解決してくれる!

2024/06/19

チャレンジャーに乗ることでアメ車に対する価値観が激変

クーペ

ダッジ

今までアメ車には一度も乗らず、日本車や欧州車を乗ってきたオーナーさん。そんな彼がなぜチャレンジャーを、しかもEDGE CUSTOMSを…。これまで様々なスタイルを紹介してきたが、チャレンジャーと出会い、アメ車の虜になったオーナーさん紹介しよう。

2024/06/18

美しすぎる魅惑のボディが69マスタングを華麗に輝かせる

クーペ

ビンテージ

フォード

ファーストマスタングと肩を並べるように、第二世代初期型である1969年型の人気は年々上昇している。そんな69年型が、内外装ともに美しい状態に仕上げられ、機関系もグッドコンディションともなれば、注目を浴びないわけがない。憧れの69マスタングを購入できる千載一遇のチャンスが到来だ!

2024/06/17

2.3Lと侮るなかれ次世代ポニーカーの大本命【フォード マスタング】

クーペ

フォード

生誕50周年記念モデルとしてリリースされた2015年型マスタング。ロングノーズ&ショートデッキを継承しつつも、ダウンサイジング志向な当時の時代背景を反映したエコブーストエンジンを搭載。次世代を担う大本命モデルとしての魅力に迫る!

ランキング


2024/06/19

チャレンジャーに乗ることでアメ車に対する価値観が激変

クーペ

ダッジ

今までアメ車には一度も乗らず、日本車や欧州車を乗ってきたオーナーさん。そんな彼がなぜチャレンジャーを、しかもEDGE CUSTOMSを…。これまで様々なスタイルを紹介してきたが、チャレンジャーと出会い、アメ車の虜になったオーナーさん紹介しよう。

2024/06/18

美しすぎる魅惑のボディが69マスタングを華麗に輝かせる

クーペ

ビンテージ

フォード

ファーストマスタングと肩を並べるように、第二世代初期型である1969年型の人気は年々上昇している。そんな69年型が、内外装ともに美しい状態に仕上げられ、機関系もグッドコンディションともなれば、注目を浴びないわけがない。憧れの69マスタングを購入できる千載一遇のチャンスが到来だ!

2018/02/07

走っているとやけにハンドルがブレる…原因はタイヤ?ホイールバランス?それともブレーキか?【REFRESH PROJECT】

メンテナンス

コラム

走行中に感じた違和感。それはハンドルのブレ。【REFRESH PROJECT】

2024/06/17

2.3Lと侮るなかれ次世代ポニーカーの大本命【フォード マスタング】

クーペ

フォード

生誕50周年記念モデルとしてリリースされた2015年型マスタング。ロングノーズ&ショートデッキを継承しつつも、ダウンサイジング志向な当時の時代背景を反映したエコブーストエンジンを搭載。次世代を担う大本命モデルとしての魅力に迫る!