イベントレポート

トラック、バン、ワゴンたちが集うマニアックなイベントがTVW LOCAL JAM

CX2I6489

CX2I6489

2019.09.29
TVW LO-CALJAM Vol.02
静岡県福田漁港

生々しい〝リアル〟な乗りこなしで魅せるT(Truck)V(Van)W(Wagon)が福田漁港をジャック!

魅せるショーカーとは一線を画す新たな魅力を発掘!

ここ数年、わざわざ同色ボディーのバンパーを黒バンパーにして低グレードモデルのフェイスへスワップ、さらにルーフにはキャリアを付けてスチールタイヤを履きこなすスタイルが人気を博している。いわゆるドレスダウン的な手法ではあるが、わざわざ仕上がっているクルマを素の状態へ戻していくのには理由がある。

幼い頃、消火ホースや大きなラダーが付いた赤い消防車に憧れた様に、いつの時代もワーキングマシンは男子の視線を釘付けにして然るべき。飾りじゃない生々しさは時に過剰な装飾を超える魅力を発するもの。そんなリアルを追求するトラック、バン、ワゴンたちが集うマニアックなイベントがTVW LOCAL JAMだ。

会場は見渡す限り同じ匂いのする本物のワークトラックや、本国で実際に使用していたスクールバス、南国のマリンレジャーで送迎に使用していそうなフルサイズバンなど、どれもリアルな働くクルマたちばかり。それをスラムドしたり、日本でアウトドアを楽しめる様にとアレンジを加えたり、さらにはフードトラックとして本格的に移動販売車として活躍させていたりと、従来のカーショーとは趣向の異なる生々しい雰囲気はもはや別世界。飾って魅せるのではなく、使って魅せる。そこにTVWの魅力が詰まっていると言える。

主催★TVW LO-CAL JAM 事務局
HP:https://www.tvw-localjam.com

PHOTO★TVW LO-CAL JAM 事務局
TEXT★石井秋良


関連記事

  1. 20171112WAC-050 WAC秋のツーリングは カニ喰いランチミーティング【ウイングオー…
  2. CT5W2479_opt 新旧ジャンルを問わずカスタムカーたちが大集結したJネイションは大…
  3. トラックマスターズ2018 トラックマスターズ2018年で最後となるお台場開催に700台のト…
  4. ウイングオートトラックデー2019 「アメ車はサーキットでもイケる」愛車の魅力を再発見するチャンス …
  5. 68 アメリカントラックでドリフト参戦 走る楽しさをもっと味わおうぜ!…
  6. DSC_1676 天気良好! 視界良好!! 気分も良好!!! オーナーならマストな…
  7. 82cup、ハニーカップ 新旧アメリカンマッスルが激走!本気のマッスルカーたちの宴『82 …
  8. キャデラック・エスカレード・オンリーミーティング カスタム派からノーマル派のオーナーまで、新旧様々なエスカレードが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP
×