クーペ

関東のマスタングカスタムの雄、ダイバンがまたしても傑作を生み出した!

2015 FORD MUSTANG

2015 FORD MUSTANG、2015 フォードマスタング

2015 FORD MUSTANG OWNER: 篠塚拓也さん

伝統と進化に挑む MASTANG INNOVATION

刺激的なフェイス&カラーに釘付け、グリーンモンスターマスタング

攻撃的なフェイスに絶妙な色分けがされたグリーンが映える、一度見たら誰もが釘付けになるマスタング。事故をキッカケに「日本で誰も居ないカスタム」を決断したオーナー篠塚さんが、飛び込んだのがガレージダイバンだった。

色使いによって様々な印象を与える、注目のLIMGENEフロントバンパーキット

SNSにアップされていた写真を見て、まさに一目惚れしたマスタング。破壊力バツグンのフェイスとグリーンのコントラストが絶妙にマッチし、マスタングの新しいスタイルを紹介するには最適な候補。撮影のコンタクトを取るべく準備をしていたが、答えは簡単だった。マスタングカスタムでは関東のトップリーダーともいえる、東京に本店を構えるガレージダイバン製作のモデルである。

オーナーである篠塚さんは、以前はエレノア仕様のマスタングに乗り、3年前に現在の15年型に乗り換え。カスタムのキッカケは、オカマを掘られ「どうせ修理するなら、日本では誰も居ない派手なカスタムをしちゃおう」だった。その要望に答えダイバンが提案したのが、大胆なグリル形状を持つLIMGENEフロントバンパーキット。海外の装着車を見せられた篠塚さんは、そのインパクトに大興奮したと当時を振り返る。

2015 FORD MUSTANG、2015 フォードマスタング

海外の装着車の多くはこのバンパーキットを使い、カラーの塗り分けで個性を演出していたことで、カラーも注入。カラーのチョイス、塗り分けポイントなど、正解こそないがセンスが問われる部分ではあるが、そこはさすがのダイバン、グリーンを使って絶妙に色分けを行なった。加えて、リップ、サイドスカート、サイドスクープ、ミラー、リアディフューザー、トランクスポイラーをリアルカーボンを取り入れ、ダイバン曰く「近未来感」を演出。

事故の悲しい過去は昔の話。今は、誰もが注目するグリーンモンスターマスタングで謳歌する。

2015 FORD MUSTANG、2015フォードマスタング

注目はなんと言ってもLIMGENEフロントバンパーキット(グリル一体型)。マスタングのフェイスをここまで大胆に変更できるキットは中々ないだろう。さらにグリーンを使いパーツの色分けも行なったことで攻撃力は増幅。フロントリップスポイラーは、同キットのオプションであるカーボンタイプを装着。

2015 FORD MUSTANG、2015 フォードマスタング

66

71

60

104

96

フロントリップスポイラーのカーボンに合わせ、サイドスカート、リアディフューザー、サイドスクープ、ミラー、トランクスポイラーもリアルカーボンタイプに変更する男気を見せた篠塚さん。驚くほどの高額だ! マフラーはコルサ・エクストリームキャタバックキットを装着する。

ホイールはBSMAの20インチを装着。

Thanks:ガレージダイバン【GARAGE DAIBAN】
TEL:03-5607-3344
HP:http://www.daiban.com/
GDファクトリー
TEL:043-215-3344


関連記事

  1. 0S7A9376 実は絶滅危惧種のサードIROC-Z【1990 Chevy Cam…
  2. 2017 FORD MUSTANG EcoBoost 掟破り? LBワークスフェンダーのスムージング加工したマスタング…
  3. _N6I2152 コルベットがスーパースポーツへと歩む転換期となったのは、このC2…
  4. 1970 plymouth barracuda'cuda 340、1970 プリマス バラクーダ クーダ340 もっとも完成度の高い70年型「クーダ」大人が乗るに相応しいマッス…
  5. _HMP3469 トラックのなかのトラック!F350スーパーデューティ【ハンズカー…
  6. 憧れの地、ボンネビルにチャレンジした一人の日本人がいた
  7. 2018 Chevrolet Camaro ZL1 洗練度を高めてシャープになった 「友だち」という名のスポーツクー…
  8. 1967 Dodge Dart、1967 ダッジダート 存在感としては控えめながら、血統の良さでアメリカでは人気のダート…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP
×