SUV

オトコ勝りなカスタムでメイクされたタホが相棒

2009 CHEVROLET TAHOE

2009 CHEVROLET TAHOE

2009 CHEVROLET TAHOE owner : MIKITY

彼女たち流のアメ車との付き合い方
#アメ車女子のライフスタイル

夢への階段を着実に駆け上がる、彼女のステータスシンボル

ラフカントリー製5インチリフトアップキットにてサスペンションを一掃するとともに、22×12JのRBP製ホイール&33インチのグラディエーターM/Tをインストールして、ストリートリフトスタイルへとメイクされたタホ。そんなワイルドかつボリューミーなフォルムとは対照的に、ポールダンスで鍛え上げたスレンダー美女が、オーナーであるみきてぃさん。

購入したのは2020年の3月で、それと同時にカスタムも施工したため納車したばかり。これまでにアメ車に乗る女性とは数多く出会ってきたが、ここまでオトコ勝りなスタイルに仕上げて乗ろうという女性はそう多くはない。キッカケはインスタグラムで目にした写真。「何気なくインスタを見ていた時にアメリカの人が投稿した写真を見掛けて、それがあまりにもカッコ良くて」という彼女。ひと目見てそういった感情を抱く気持ちは分かるとはいえ、それを体現してしまう気概には感服するばかり。

2009 CHEVROLET TAHOE

2009 CHEVROLET TAHOE

そもそもサイズの大きいクルマが好きなみきてぃさん。いずれは自身で購入してアメ車に乗るという想いを以前から描いていた。だが、本業であるアイリストとして自立し、それが軌道に乗るまでは…と想いを封印。そして2020年、ようやくそれを現実のものとしたのである。彼女にとってアメ車はまさにステータスシンボル。冒頭でも触れているが、みきてぃさんが今ドハマりしているのがポールダンス。これもインスタで男性が踊っているのを目にしたのをキッカケに、迷うことなく地元のレッスンスタジオへと駆け込んだのが2019年の10月。始めてまだ日が浅いものの、時間が見つけてはレッスンに通い、インストラクターから大会への出場を勧められるほど。

アイリストとして、ポールダンサーとして、自身のやりたいことに貪欲に突き進む彼女にとって、タホはまさに頼れる相棒。

2009 CHEVROLET TAHOE

インスタで目にした写真に一目惚れしてしまった彼女は迷うことなくそれを体現。元々大きなフルサイズSUVをさらにドデカくして颯爽と駆ける。

DSC_8309

DSC_8386

DSC_8287

DSC_8293

ボトムスにはRBP・80R SCORPION(22×12J)ホイールにグラディエーター・X COMP M/T(33×12.5R22LT)タイヤを組み合わせる

サスペンションはラフカントリー製5インチリフトアップキットを用いてハイトしており、そのボトムスにはRBP・80R SCORPION(22×12J)ホイールにグラディエーター・X COMP M/T(33×12.5R22LT)タイヤを組み合わせる。両サイドから突き出すマフラーはワンオフ。これだけの仕様となっているが一番のお気に入りは“ 顔” 。やはりイケメンには敵わない(笑)。

DSC_8369

Thanks:COAST MOTORING
TEL:04-2946-7203
HP:http://coast-jp.com

PHOTO&TEXT:編集部
アメ車マガジン 2020年 8月号掲載


関連記事

  1. DSC_6128 エスカレードに引けを取らないラグジュアリーさがウリ GMCユーコ…
  2. アメマガガール、2015y フォードマスタング2.3エコブースト ノーマルのマスタングで納車されると思ってたら、旦那様が内緒でカス…
  3. JEEP WRANGLER UNLIMITED CALWING / 213MOTORING、LA BAD WRANGLER CALIFORNIA MUDSTAR リアルアメリカンカスタムをコンプリートパッケージしたJKラングラ…
  4. 1972y CHEVROLET NOVA、1972y シボレー・ノバ シボレーノバの購入の一番の決め手は自分と同じ年の1972年型
  5. JEEP CHEROKEE LAX STYLE 記憶に残るあのチェロキーが最新アイテムを使い蘇る!
  6. Tiger Package type A 2018 ラングラー アンリミテッドの能力を引き出すコンプリート【タイガー…
  7. 2008 HUMMER H2 ブランド自体が消滅して8年だが 今も熱烈なファンに支えられている…
  8. Main_HMP8705 愛車はカスタムトラックのシルバラード。「アイランドスタイルを極め…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP
×