ピックアップトラック

ROUSH402エンジンを搭載し500馬力を発揮するランチェロ

1972 Ford Ranchero、1972 フォード ランチェロ

1972 Ford Ranchero、1972 フォード ランチェロ

1972 Ford Ranchero

ROUSH402エンジン搭載、500馬力を発揮するドラッグ仕様

現行モデルを中心に車両販売するライオンハートだが、時折とんでもない車両を展示する。現在その“とんでもない車両”が、ROUSH402エンジンを搭載し500馬力を発揮するランチェロだ。

TCI製4速ミッションに変更し、コラムからフロアシフト化

愛知県一宮市にあるアメ車専門店「ライオンハート」は、現行モデルを中心とする車両を販売し、ノーマルから一歩進んだカスタムや、メーカーオプション装備を多く取り入れたモデルを展開することで、他店と差別化している。

そうした車両展開をするライオンハートだが、現行モデル達に混じって、異端児ともいえるモデルが突然並ぶことがある。今回のその異端児は、話題のJLラングラーグラディエーター、2019年型デュランゴが並ぶ列に、1972年型フォード・ランチェロが鎮座している。商売として現行モデルを扱うが、代表の小山内氏は実は旧車ファン。「目の保養として、1台ぐらいは旧車を起きたくなるんだよね」と笑うが、このランチェロ、お飾りの目の保養というレベルの仕様ではない。なんと、シェルビー/サリーンと並びフォード車のチューニングモデルを製作するラウシュの402コンプリートエンジンを搭載し、500馬力を発揮するモンスターモデル。アルミラジエター、TCI4速ミッション、B&Mフロアシフト、ラインロック、バケットシートも加わり、ホイールはWELD15インチ、タイヤはミッキートンプソンと、ドラッグレース仕様となっている。リアが軽くこのパワーでは、街乗りだと持て余すかもしれないが、数ある現行モデルの500馬力と比べると、ある意味走りのワクワク感は半端ない。

1972 Ford Ranchero、1972 フォード ランチェロ

こんなモデルをしれ~っと並べるライオンハート、恐るべし。他にも黄色い特殊車両も気になるところだが、それはまた次回のお楽しみ!

1972 Ford Ranchero、1972 フォード ランチェロ

1972 Ford Ranchero、1972 フォード ランチェロ

ランチェロの中でも人気の高い、フォード・グラントリノと同じフェイスを持つ1972年型。ワゴンモデルのルーフを切った斬新なスタイルは、数あるアメ車の中でも特別な存在だ。

ラウシュ・パフォーマンス製の402コンプリートエンジン(6.6ℓ)を搭載

ラウシュ・パフォーマンス製の402コンプリートエンジン(6.6ℓ)を搭載

アルミラジエター、ラウシュ・パフォーマンス製の402コンプリートエンジン(6.6ℓ)を搭載(載せ替え後3000km走行)。500馬力を発揮する。

1972 Ford Ranchero、1972 フォード ランチェロ

1972 Ford Ranchero、1972 フォード ランチェロ

ベースグレードではベンチシートのコラムシフトだが、TCI製4速ミッションに変更し、シフトはB&Mのフロアシフト。シートはバケットシートの2人乗りとなっている。

ホイールはWELDレーシングの15インチ。タイヤはミッキートンプソン

ホイールはWELDレーシングの15インチ。タイヤはミッキートンプソン。

Thanks:LION HEAT【ライオンハート】
TEL:0586-67-1711
URL:http://www.lionheart2005.com


関連記事

  1. 2018y FORD MUSTANG 6MT、フルハウス マスタングの第6世代では、直列4気筒のエコブーストが設定された。…
  2. パフォーマンスチームSVTがF150をオフロードチューン FOR…
  3. 2015y FORD MUSTANG Eco Boost、2015y フォードマスタング エコブースト 話題のRTRスタイルに仕上げ、COBBチューニングを実施!マスタ…
  4. 2015y Ford Mustang 50years EDITION、2015年フォードマスタング50周年記念モデル 仕上げられた2台のマスタングは、ライオンハート流カスタム
  5. FORD MUSTANG SHELBY GT350、アメマガガール マスタングの最高峰と言えばGT350、記念すべき納車の日に取材敢…
  6. 352 お得なV8コンバーマスタング この開放感がたまらない!【ガレージ…
  7. 2019 RAM 1500 LARAMIE LONGHORN EDITION SPECIFICATIONS フルモデルチェンジでブランドの確立を図ろうとする、ラムの鼻息は荒…
  8. _HMP2477 X5ファイナルでトップに輝いたシボレーK-10のこだわり【グレイ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP
×