キャンプ

備えあれば憂いなし!アウトドア三種の神器

DSC_8593

DSC_8593

AMEMAG RECOMMEND PARTS

ポータブル電源と組み合わせて、アウトドアでアイスを堪能

ここ数年キャンプブームであることは周知の事実。映えキャンと称してお気に入りのギアでサイトをコーディネイトしてSNSにアップしたり、ソロキャンと称して一人でミニマムな最小限のギアで非日常を楽しんだり、年々楽しみ方の幅も広がってきている。そこでオススメしたいのが巷で話題のポータブル電源だ。

DSC_8613

コンセントからはもちろん、シガーソケットからも充電可能で500Wまでの電化製品をどこでも使用できる逸品。コレを軸にポータブル冷凍・冷蔵庫、そして太陽光からの充電を可能にする120Wソーラーパネルの3つが揃えば、オートキャンプ場のみならずクルマからかなり離れたシビアな環境下でも常時電源供給が可能となる。アウトドアの便利グッズとしてだけでなく、自然災害、停電時など、万が一の時も安心!同スペックの他社製品と比べてもリーズナブル!ワンランク上の快適アウトドアライフをご堪能あれ!


500W ポータブル電源

DSC_8551

USB でスマホやタブレットの充電はもちろん、コンセントから扇風機やヘアアイロン、ミキサーで即席ミックスジュースを作ったりと、電化製品がアウトドアでも使えるのがポータブル電源の魅力。使用用途にもよるが、写真の様にポータブル冷蔵庫を冷凍モードで使っても一日持つくらい電池の持ちも良い!

価格:38,500円(税込)


ポータブル冷蔵庫25ℓ

DSC_8547

冷えた飲み物ならクーラーボックスで十分。しかしアイスまでは冷やせない。今回は試しにカップアイスとチューペット状のアイスを持ち込み、ポータブル電源からの電源供給で朝から夕方まで放置した後にどれくらい冷えているのかを検証。結果は冷凍庫から取り出したソレとなんら遜色ないレベルだ!

価格:38,500円(税込)


120W ソーラーパネル

DSC_9711

駐車場から離れた場所でテントを張るキャンプサイトの場合、シガーソケットからの電源供給は不可能。そんな時に電源を確保できるのがソーラーパネル。折りたためば片手で持てるコンパクト設計で、展開すれば120W の大容量ソーラーパネルに。ポケット内にUSB 差込口を二つ設けており、ポータブル電源のシガーソケットに差し込めば直接充電供給も可能!

価格:24,750円(税込)


Motor Farm【モーターファーム】

所在地:大阪府松原市丹南4-201-1
TEL:072-338-8222
FAX:072-338-8223
営業時間:9:00 〜19:00
定休日:毎週日曜/祝日/第1第3月曜日/レースイベント開催日/年末年始/GW/夏季休暇
URL:http://www.motor-farm.co


PHOTO&TEXT:編集部

アメ車マガジン 2021年 10月号掲載


関連記事

  1. PLYMOUTH 1/18 scale MINIATURES アメ車を語るなら持っておきたいPLYMOUTHミニカー
  2. A08I0068 1/18ダイキャストのトラックブームは続く!今度は長~い「ランプ…
  3. JEEP ボタン型壁掛けプレート ジープファン必見の正規ライセンスグッズ
  4. オサエておきたい「イニシャル P」の1/18ミニカー
  5. ミニカー、ダイキャスト オサエておきたいMoparの1/18スケールミニカー
  6. アメリカン雑貨 アメリカから直輸入!ガレージライフをさらに楽しくさせる!GARA…
  7. 73755DED-203E-4FE6-8D98-F1D042B0C750 世界一クールなセダン:チャージャーが1/18スケールミニチュアで…
  8. _N6I0170 Jeepはビッグスケールで集めたい!ダイキャスト&レジンのミニチ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP
×