カスタム&メンテナンスホイール

  1. WORKの2モデル「SCHWERT SG1」&「ZEAST ST3」をピックアップ

    CUTTING EDGE WHEEL CATALOG WORK ZEAST ST3 WORK SCHWERT SG1

  2. ブラッドストックSL

    耐久性と軽量化を両立・実現した。次世代ブラッドストック ワンピースSL

    THE BOTTOMS Bloodstock OnePiece SL

  3. ROMANO RFR03

    コンケーブデザインを採用することで立体感も追求する【ROMANO RFR03】

    THE BOTTOMS ROMANO RFR03

  4. SHOW CARとして魅せるなら本国でも人気を博すSAVINI FORGEDが最有力候補!

    THE BOTTOMS SAVINI FORGED

  5. WORK EMOTION CR 3P × EDGE CUSTOMS CHALLENGER S-LINE

    【ワークエモーションCR 3P】カスタムの求道者なら3 ピース以外の選択肢はない!

    THE BOTTOMS WORK EMOTION CR 3P EDGE CUSTOMS CHALLENGER S-LINE

  6. LAXスタイル XJチェロキー、WORK シーカーGX、LAX STYLE XJ CHEROKEE、WORK Seeker GX

    LAXスタイルチェロキーの足もとに奢られるのは、WORKの2ピースホイール

  7. トゥルースパイク・ラグナット

    カスタムの最先端は、ホイールナットで遊ぶ!トゥルースパイク・ラグナット

  8. HUMMER H2、ハマーH2

    鹿児島の覇王ホイールズから、令和元年におけるアメリカ最旬トレンドを伝授!

  9. ステルスカスタムシリーズ WHEELS K5、STEALTH CUSTOM SERIES WHEELS K5

    TASKのSCSホイール、アメリカ製のホイールでありながら、強度を保ちつつ軽量化も実現する

  10. KMC XD135 GRENADE OFF-ROAD

    KMC XD135 オフロードの本場で鍛えられたタフな装いは「ホンモノ」

お詫びと訂正
2021年1月号の108~109ページにて紹介致しましたBROTHER HOOD 様の記事中にて、本来、湘南乃風様と記載しなければならないところを湘南の風と誤って記載してしまい関係者の皆様へご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。正しくは湘南乃風様です。 ご迷惑をお掛け致しました皆様にお詫びし、ここに訂正させていただきます。

アメカルにまつわるエトセトラ

PAGE TOP
×