アメリカンビンテージvol.04

  1. 3M7A1020-1-1

    オープンにしても美しい、マスタングコンバーチブルのシルエット

    感動的なビンテージの世界を味わえる

  2. 3M7A0367-1

    空前のヒット作であるマスタング、最終型の1966年型は熟成の極み。

    世界的に価格が高騰傾向にある初代マスタング。

  3. 3M7A0439-1

    ダッジのフルサイズクーペであるポラーラ。もはやその存在自体が希有なモデル。

    堂々としたボディを持つ、豊かなアメリカを象徴する1台

  4. メイン

    充実した装備を持つビュイック リビエラは、FR駆動のスペシャリティカー

    1966y Buick Riviera 他にはない個性を身につける。ビンテージの新しい楽しみ方。

  5. main

    エレノアらしい“走り”を磨き上げた珠玉の一台、シェルビーマスタング

    フルカスタムで実現した、究極的なビンテージ・エレノア

  6. _N6I65760

    ワッツのC10は、見た目以上に現代的に仕上げられているのが特徴。

  7. DSC_8628

    世代によって個性が異なる、シボレーのピックアップ

  8. 3M7A0541-1

    マスタングのファストバック。クーペにはないセクシーなリアスタイル。

  9. 1960-1970_tobira

    数々のハイパフォーマンスカーが誕生、後年にはマッスルカーとして有名な存在に

  10. 3M7A1237-1

    ベルエアの中でも非常に希少な4ドアスポーツセダン

amZ2020 フォトギャラリー

アメカルにまつわるエトセトラ

PAGE TOP
×