クーペ

LBワークスボディキットをまとい、広島で一番のチャレンジャーに乗る!

_DSC8390

ACCELERATING
DODGE CHALLENGER
進化&人気が加速するチャレンジャー!

チャレンジャー人気が上昇していることにより、激戦区なのがカスタムだ。個性を出すためには何が必要か。オーナーである松浦さんは、他にはない個性を求め、広島のジェットシティを訪れた。オーナーの熱い想いにショップが出した答えが、LBワークスボディキットの装着だ。

2012 CHALLENGER

_DSC8390

オーナーの熱意にジェットシティが動く

全国で開催するイベントへの出展を始め、一人でも多くアメ車に興味を持って欲しいとして、広島の中心街でアメ車普及活動を行なう広島のジェットシティ。その普及活動のおかげもあり「広島で1番のチャレンジャーに乗りたい」とショップを初訪問した、12年型チャレンジャーに乗る松浦さん。若者の「1番になりたい」という熱意に対し、これまでバラエティに富むカスタムを披露してきたジェットシティが提案したスタイルが、広島では1台もいない、大胆に張り出したビス止めオーバーフェンダーが特徴の、LBワークスボディキットの装着だ。フロント6、リア8cmワイドのオーバーフェンダー、フロントリップ、ダックテールから構成されるボディキットに加え、同じくLBワークスの20インチホイール(F20×11J・R20×12J)をインストールし、BCレーシングフルタップ車高調にユニバーサルエア2独エアサスを組み合わせる。他にもウインドルーバー、ワンオフマフラーを装着。劇的に変化したスタイルに大満足した松浦さんは、自身が代表を務めるカークラブのメンバーにもジェットシティの良さを伝え、今ではメンバー全員が同ショップでカスタムを行なうほど心酔しているようだ。これからも、広島のアメ車カスタムを若い世代でドンドン盛り上げてくれ!

ジェットシティにはエアサスを組んだチャレンジャーのデモカーがあり、そのロースタイルに刺激を受けて松浦さんはショップを訪れた。ウインドルーバーやワンオフマフラーは、そのデモカーをリスペクトして導入した。

_DSC8436

 

日本のシャコタンスタイルをコンセプトに、ビス留め設置面をあえて残すワイドフェンダー(フロント6㎝・リア8㎝ワイド)、フロントリップ、ダックテールで構成される、チャレンジャー用LBワークスボディキットを装着。

_DSC8401

 

ホイールは、LBワークスから発売されている20インチ(フロント20×11J・リア20×12J)。ここに、BCレーシングフルタップ車高調、ユニバーサルエア2独エアサスを組み合わせる。ジェットシティは、全国でも数件しか無いユニバーサルエアのVIP店でもある。

_DSC8478OWNER/松浦拓巳さん

Produce:JET CITY
TEL.082-820-0377
URL.http://carshop-jetcity.com

撮影◆高原義卓
原稿◆相馬一丈

アメ車マガジン 2018年 8月号掲載


関連記事

  1. DODGE CHALLENGER SXT PLUS、ダッジチャレンジャー SXT PLUS ワイルドスピードの世界観にハマり、憧れのチャレンジャーを購入!
  2. DSC_2431_opt スラムドは不向きとされるラムバンを極限まで落とし込む ダッジラム…
  3. 2016 DODGE CHARGER R/T SCATPACK、2016ダッジチャージャーR/Tスキャットパック 485hpを出力する6.4L V8のチャージャーを堪能せよ!!
  4. 2016 Dodge Charger SRT Hellcat 700hpオーバーのエンジン搭載 世界最強の4ドアセダン!! ダ…
  5. Chevrolet Camaro、シボレーカマロ カマロのカスタムに込めた “ ワクワク感” あるカーライフ
  6. DSC_4517 ハイインパクトカラーに身を包んだダッジブラザー【BUBU横浜】
  7. 2012 CHEVROLET CAMARO、2012 シボレーカマロ すべて面倒を見てくれる救世主の存在が、想像以上のカマロを生み出す…
  8. DODGE RAM、ダッジラム アウトローな雰囲気で独特の存在感を放つラムトラック。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP