新車インプレッション

ジープの新たな刺客「グラディエーター」唯一無二なピックアップトラック。

2020 Jeep Gladiator Overland and Gladiator Rubicon

2020 Jeep Gladiator Overland and Gladiator Rubicon

ALL-NEW 2020 JEEP GLADIATOR RUBICON/OVERLAND/SPORT S/SPORT

LAモーターショーで発表された、ジープの新たな刺客「グラディエーター」

日本仕様が発表されてまだ日も浅い新型ジープ・ラングラー(JL)だが、2018年11月に開催されたロサンゼルスモーターショーではJLラングラーをベースとしたピックアップトラック「グラディエーター」を発表。高いオフロード性能を備えつつ、よりアクティブに楽しめる仕掛けを満載した、唯一無二なピックアップトラックが登場した。

 

2017年のロサンゼルス・モーターショーで新型ラングラー(JL)が発表され、日本市場にも2018年10月に投入されたばかり。それに続けとばかりに2018年のロサンゼルス・モーターショーでは、新型ラングラーの4ドアモデルであるアンリミテッドをベースとしたピックアップトラック「グラディエーター」を発表した。ジープブランドが市販ピックアップトラックを発表するのは、1992年モデルを最後にカタログから姿を消した「コマンチ」以来で26年振りとなる。

グレード展開はスポーツ、スポーツS、オーバーランド、そして最上位のルビコンの4グレード体制で、パワートレインは全グレードともに最高出力285hp、最大トルク40kg‐mを発揮する3.6ℓペンタスターV6エンジン+6速MTを標準とし、8速ATはオプション。4WDシステムは、ルビコンに4:1のローレンジを持つロックトラック・パートタイム式を採用するとともに前後デフロックを装備。スポーツ&スポーツS、オーバーランドはコマンドトラック・パートタイム式を採用。そして前後リジッドアクスル・コイルスプリング式のサスペンションはラングラー譲り。グラディエーターにはそのほかにも80以上の安全装置やアップルカープレイを始めとする快適装備を備えている。

そんなグラディエーターの発売は2019年の第二四半期を予定。日本への正規導入は未定であるが、これほどユニークなモデルはそうそうないだけに、ぜひとも導入してほしい限り。

2020 Jeep Gladiator Rubicon

THE ONLY OPEN-AIR PICKUP TRUCK IN THE INDUSTRY

RUBICON

2020 Jeep Gladiator Rubicon

2020 Jeep Gladiator Rubicon

 

OVERLAND

2020 Jeep Gladiator Overland

MOPARから早くも200以上の専用パーツをラインナップ

2020 JEEP GLADIATOR

2020 JEEP GLADIATOR

まだ発売は先にもかかわらず、グラディエーター用の専用パーツが200以上も用意されている。しかもそれが純正アクセサリーブランドのMOPARからだけに、品質も信頼性も折り紙つきというわけだ。写真はルビコンをベースにカスタムしているが、かなりのアドベンチャー仕様。ここまでの用意周到さには驚かされる。

■Text & Photos|アメ車MAGAZINE

アメ車マガジン 2019年 3月号掲載


関連記事

  1. _N6I3591 【JLラングラー】グレード間の違いを検証 先進・洗練・余裕か?標…
  2. 2017 DODGE GRAND CARAVAN、2017 ダッジグランドキャラバン マジで「使える」ダッジのミニバン ダッジグランドキャラバン【ファ…
  3. 2019 Dodge Challenger SRT Hellcat Redeye、2019 ダッジチャレンジャーSRTヘルキャットレッドアイ ヘルキャットの上位モデル「ヘルキャット・レッドアイ」は797hp…
  4. 2021 Chevrolet Trailblazer RS 【トレイルブレイザー】GMが出した答えは まさかのコンパクトSU…
  5. 【JLラングラー】不変のアイコンを変えずに進化させる、デザインの…
  6. JL WRANGLER US.RUBICON 最強オフロードモデルRUBICON(ルビコン)のUS仕様を駆って…
  7. 2021 RAM 1500 TRX ラム史上最強のオフローダーそれがTRXだ!
  8. 2016 GMC Sierra All Terrain X 人気のフォードF-150ラプターへGMが放つ刺客となるのか? G…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP
×