SUV

グランドチェロキー後期用フロントバンパー、進化するBCDボディキット

SENS CUSTOM BRAND BCD 2018y Jeep Grand Cherokee、センスカスタムブランドBCD 2018 ジープグランドチェロキー

SENS CUSTOM BRAND BCD 2018y Jeep Grand Cherokee、センスカスタムブランドBCD 2018 ジープグランドチェロキー

SENS CUSTOM BRAND BCD
2018y Jeep Grand Cherokee

クライスラー系モダンアメリカンがスバラシイ理由
Soul of Mopar

大人の雰囲気を漂わせる「BCD」のグランドチェロキー用ボディキット。2014年型以降の中期型にはフルキットが販売中で、2017年型以降の現行モデル用にも続々と対応パーツがラインナップ。

 

誰もが違和感なく受け入れるデザイン

新型JLラングラーの登場もあり、アメ車業界はジープブランドが大盛況だ。それに合わせて、各メーカーやショップがオリジナルボディキットを登場させているが、ジープ=オフロードというイメージが強いせいか、その多くがワイルドテイストが主流。

それらとは一線を画するのが、センスが展開するオリジナルカスタムブランドBCDグランドチェロキー用ボディキット。さり気ない中にも違いを演出することをコンセプトに、プレミアムSUVのグランドチェロキーを、さらに大人の雰囲気を漂わせるカタチに変化させてくれる。14年型以降の中期型用の前後バンパー、サイドスカート、オーバーフェンダー、ゲートスポイラーが揃い、17年型以降の後期用には、フロントバンパー以外のパーツがラインナップ。

センスカスタムブランドBCD 2018 ジープグランドチェロキー、SENS CUSTOM BRAND BCD 2018y Jeep Grand Cherokee

センスカスタムブランドBCD 2018 ジープグランドチェロキー、SENS CUSTOM BRAND BCD 2018y Jeep Grand Cherokee

今回撮影した車両は、後期型18年モデルのオーバーフェンダー・ゲートスポイラー装着モデル。ひとつのパーツだけでも違和感なく装着できるのも特徴なだけに、パーツの組み合わせで様々なアレンジが可能となる。

センスカスタムブランドBCD 2018 ジープグランドチェロキー、SENS CUSTOM BRAND BCD 2018y Jeep Grand Cherokee

センスカスタムブランドBCD 2018 ジープグランドチェロキー

センスカスタムブランドBCD 2018 ジープグランドチェロキー

センスカスタムブランドBCD 2018 ジープグランドチェロキー

18年型後期モデルをベースにBCDボディキットのオーバーフェンダー、ゲートスポイラーを装着する。オーバーフェンダーは30mmワイドになる出幅で、純正のような違和感ないフィッティングだが、オーバーフェンダーが装着されていないノーマル車と比べるとその差は歴然。表面がフラットなデザインではなく、ドア側にスリットが入るのも特徴的。ゲートスポイラーは2018年末に追加された新パーツ。

2014~16年型中期用BCDフルキット装着車

グランドチェロキー中期型(2014~16年型)に対応する、BCDフルボディキット

グランドチェロキー中期型(2014~16年型)に対応する、BCDフルボディキット

グランドチェロキー中期型(2014~16年型)に対応する、BCDフルボディキット(前後バンパー、サイドスカート、オーバーフェンダー、ゲートスポイラー)を装着するモデル。

■撮影車両オーナー/赤松様

■写真/古閑章郎
■文/相馬一丈


関連記事

  1. DSC_2164_opt 二桁万円から狙える本格派アメリカンSUVを1ナンバー登録でお得に…
  2. _8MA5477 すべて呑み込むブラック体躯 完成された洗練の「魅せる技術」シボレ…
  3. _N6I6048 大きなアメ車が大好き!ハマーH2  YOSHIKO☆アメマガガー…
  4. IMG_2008 本気のオフロード派ならルビコン、都会派にはアルティテュード
  5. IMG_8198 センスが光るタホのパネル仕様【1999 Chevy Tahoe】…
  6. HUMMER H2、ハマーH2 鹿児島の覇王ホイールズから、令和元年におけるアメリカ最旬トレンド…
  7. 1998y CHEVROLET TAHOE 2dr 2WD、1998y シボレータホ 2dr 2WD 渋い魅力に惹かれるメキシコ産クラシックスタイルの2ドアタホ
  8. エクスカージョン デューリー エクスカージョン・デューリー 強烈な個性を放つ唯一無二の存在

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP
×