SUV

グランドチェロキー後期用フロントバンパー、進化するBCDボディキット

SENS CUSTOM BRAND BCD 2018y Jeep Grand Cherokee、センスカスタムブランドBCD 2018 ジープグランドチェロキー

SENS CUSTOM BRAND BCD 2018y Jeep Grand Cherokee、センスカスタムブランドBCD 2018 ジープグランドチェロキー

SENS CUSTOM BRAND BCD
2018y Jeep Grand Cherokee

クライスラー系モダンアメリカンがスバラシイ理由
Soul of Mopar

大人の雰囲気を漂わせる「BCD」のグランドチェロキー用ボディキット。2014年型以降の中期型にはフルキットが販売中で、2017年型以降の現行モデル用にも続々と対応パーツがラインナップ。

 

誰もが違和感なく受け入れるデザイン

新型JLラングラーの登場もあり、アメ車業界はジープブランドが大盛況だ。それに合わせて、各メーカーやショップがオリジナルボディキットを登場させているが、ジープ=オフロードというイメージが強いせいか、その多くがワイルドテイストが主流。

それらとは一線を画するのが、センスが展開するオリジナルカスタムブランドBCDグランドチェロキー用ボディキット。さり気ない中にも違いを演出することをコンセプトに、プレミアムSUVのグランドチェロキーを、さらに大人の雰囲気を漂わせるカタチに変化させてくれる。14年型以降の中期型用の前後バンパー、サイドスカート、オーバーフェンダー、ゲートスポイラーが揃い、17年型以降の後期用には、フロントバンパー以外のパーツがラインナップ。

センスカスタムブランドBCD 2018 ジープグランドチェロキー、SENS CUSTOM BRAND BCD 2018y Jeep Grand Cherokee

センスカスタムブランドBCD 2018 ジープグランドチェロキー、SENS CUSTOM BRAND BCD 2018y Jeep Grand Cherokee

今回撮影した車両は、後期型18年モデルのオーバーフェンダー・ゲートスポイラー装着モデル。ひとつのパーツだけでも違和感なく装着できるのも特徴なだけに、パーツの組み合わせで様々なアレンジが可能となる。

センスカスタムブランドBCD 2018 ジープグランドチェロキー、SENS CUSTOM BRAND BCD 2018y Jeep Grand Cherokee

センスカスタムブランドBCD 2018 ジープグランドチェロキー

センスカスタムブランドBCD 2018 ジープグランドチェロキー

センスカスタムブランドBCD 2018 ジープグランドチェロキー

18年型後期モデルをベースにBCDボディキットのオーバーフェンダー、ゲートスポイラーを装着する。オーバーフェンダーは30mmワイドになる出幅で、純正のような違和感ないフィッティングだが、オーバーフェンダーが装着されていないノーマル車と比べるとその差は歴然。表面がフラットなデザインではなく、ドア側にスリットが入るのも特徴的。ゲートスポイラーは2018年末に追加された新パーツ。

2014~16年型中期用BCDフルキット装着車

グランドチェロキー中期型(2014~16年型)に対応する、BCDフルボディキット

グランドチェロキー中期型(2014~16年型)に対応する、BCDフルボディキット

グランドチェロキー中期型(2014~16年型)に対応する、BCDフルボディキット(前後バンパー、サイドスカート、オーバーフェンダー、ゲートスポイラー)を装着するモデル。

■撮影車両オーナー/赤松様

■写真/古閑章郎
■文/相馬一丈


関連記事

  1. 2005y HUMMER H2、2005ハマーH2 カマロからH2に乗り換えた理由は「チャイルドシートが乗せにくい」…
  2. JLラングラー、エルフォード、MEIWA JLラングラーをより一層スタイリッシュに!
  3. 31 旦那様からサプライズ、誕生日プレゼントでリンカーンナビゲーターゲ…
  4. JEEP JL WRANGLER SAHARA、ジープ JLラングラー サハラ ローダウンで都会派にキメる。SENSのJLラングラーカスタムスタ…
  5. _N6I9620 四角いカタチをしたいわゆる四駆が好き ジープラングラーアンリミテ…
  6. フォード E-150 OUTDOOR PKG 「こう使いたい」に全力で応えるハンズカーズ・スタイル /フォード…
  7. DSC_2721 オフロードシーンに重点を置く、ワイルド&タフなカスタム…
  8. _HMP8370 高級SUVをメインとしたカスタムブランド「BCD」ブランド第1弾…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP
×