SUV

ワイドな3連スリットが特徴的なフロントバンパー

Jeep Grand Cherokee by BCD

ジープグランドチェロキー by BCD 2017~ 後期型用、ジープグランドチェロキー by BCD 2014~2016 中期型用

右)Jeep Grand Cherokee by BCD 2017~ 後期型用
左)Jeep Grand Cherokee by BCD 2014~2016 中期型用

中期型グランドチェロキー用のBCDフルエアロ装着のデモカー。前後バンパー、サイドスカート、前後オーバーフェンダー、ゲートスポイラーを装着している。ホワイトの後期型デモカーとは、サイドスカートとリア側が共通パーツになっている。

 

いよいよ完成したBCD新パーツ、後期型用フロントバンパー

ジープ・グランドチェロキー用のエアロパーツを展開するSENSのカスタムブランド「BCD」。以前から開発が進められていた2017年型以降モデルの後期型用フロントマスクが完成し、デモカーも製作。すでに発売されている中期型用(2014~2016年)を装着したデモカーと見比べてみよう。

Jeep Grand Cherokee by BCD

Jeep Grand Cherokee by BCD

都会的なカスタムを好むグランドチェロキーユーザーから注目を集めるBCDブランドのエアロに、後期型用フロントバンパーが追加された。以前から開発が告知されていたパーツがついに登場したのだ。

その新バンパーを装着し、なおかつ中期型と共通のパーツを組み合わせ、BCDフルセットで仕上げた1台が、今回の主役となるホワイトカラーのデモカーである。まるで純正のようなフィッティングであり、しかし明らかに存在感を高められる「さりげなさ」が、BCDエアロの真骨頂といえる。ローダウン、ホイール、マフラーといったカスタムを組み合わせることで「自分流グランドチェロキー」の理想形が手に入ることだろう。

後期型用に開発された新フロントバンパーで特徴的なのは、ジープ伝統の7本スリット下に配置された、ワイドな3本スリットのデザインだ。これは実際に穴が空いている意匠である。このスリットを生かして、塗り分けをしてみたり、スリット内に別色を配置してみたりと、アレンジのアイデアも展開しやすい。主張しすぎないデザインだからこそ、プラスアルファの工夫が映えるというわけだ。

ジープグランドチェロキー by BCD 2017~ 後期型用

ジープグランドチェロキー by BCD 2017~ 後期型用

ジープグランドチェロキー by BCD 2017~ 後期型用

後期型用フルセットは、前後バンパー、サイドスカート、前後オーバーフェンダー、ゲートスポイラーで構成される。中期型との違いはフロントバンパー(184,000円)と前後オーバーフェンダー(84,000円)(※どちらも税別・未塗装)。特にフロントバンパーはデザインの変化が明確だ。

SENS CUSTOM BRAND
所在地:愛知県名古屋市中川区荒子2-14-1
TEL:052-363-1100
定休日:水曜日
営業時間:10:00~19:00
HP:http://bcd.co.jp/

■写真&文/加藤山往(ハチメガプロダクション)


関連記事

  1. DSC_6128 エスカレードに引けを取らないラグジュアリーさがウリ GMCユーコ…
  2. 2018 Chevrolet Tahoe RST 前期フルサイズSUVブームの 主役となったGMの兄弟車たち シボ…
  3. 1995y CHEVROLET SUBURBAN、シボレーサバーバン amZ2018で最優秀賞を獲得 シャイアンフェイスが熱い!
  4. Tiger Package type A 2018 ラングラー アンリミテッドの能力を引き出すコンプリート【タイガー…
  5. Chevrolet Blazer、シボレーブレイザー 本物志向のミリタリースタイルのK5ブレイザーをファミリー仕様へ大…
  6. 01_23A1487 28インチ入りのSUVを日常の足として自由に乗る キャデラックエ…
  7. 2017 FORD F150 RAPTOR、2017 フォードF150 RAPTOR 大幅に改良された第二世代ラプター 圧巻の能力は見事なり 2017…
  8. JEEP WRANGLER UNLIMITED CALWING / 213MOTORING、LA BAD WRANGLER CALIFORNIA MUDSTAR リアルアメリカンカスタムをコンプリートパッケージしたJKラングラ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP