クーペ

波乱万丈のマスタングライフは、すべて笑顔で乗り切る!

2014y フォードマスタングGT パフォーマンスPKG、2014y FORD MUSTANG GT PerformancePKG

2014y フォードマスタングGT パフォーマンスPKG、2014y FORD MUSTANG GT PerformancePKG

2014y フォードマスタングGT パフォーマンスPKG、2014y FORD MUSTANG GT PerformancePKG2014y FORD MUSTANG GT PerformancePKG
OWNER/古橋さん

SOUL OF FORD NEVER ENDS
果てしなく続く熱きフォード魂

 

本当に走りを楽しむためにマニュアルを選択!

「クルマも迫力があるけどオーナーさんのインパクトが強いです」。そう語るカーボックスの言葉通り、刺激的な風貌のマスタングから降り立つのはパンクロッカーの古橋さんだ。

 

アクシデントのたびに、愛車は進化していく

還暦が近いながらも、現役でパンクロッカーとして活躍する古橋さん。現在の愛車である14年型GTパフォーマンスPKG・MT仕様を購入するまでには、いくつかの車両アクシデントがありながらも、その都度グレードアップさせたり、愛車に対するこだわりとロック魂の勢いによって誕生したストーリーがある。

50代になったらマスタングに乗ると決めていた古橋さんは、そのプラン通りにV6モデルを購入。しかし半年後、フロントバンパーをヒットさせる第一のアクシデント。だが古橋さんは悲観することなく「カスタムのキッカケになった」として、シェルビーGT500仕様にカスタム。その迫力ある姿に満足していたのだが、徐々に見た目の凄さとV6エンジンのギャップが気になるようになり、カーボックスにあったGTパフォーマンスPKGに惹かれ、ほぼ即決のようなカタチで乗り換えを決断。AT仕様と迷ったが、本当に走りを楽しむならばと、MT仕様を購入する。

2014y フォードマスタングGT パフォーマンスPKG、2014y FORD MUSTANG GT PerformancePKG

納得のモデルをゲットした古橋さんだが、またしてもアクシデントが発生。走行会で走行不能になってしまったのだ。しかし、転んでもただでは起きないのがロック魂。またしても、これを機にガラリとイメージを変えようと、大幅にカスタムに着手する。そうして完成したのが現在のスタイルというわけだ。

フロントリップはリアルドライカーボンタイプをボディ同色し、グリルはCERVINISのGT500タイプをマットブラック化

ホイールはBCFORGED HC053Sの20インチ(センター:ブラッシュドブラック、リム:ポリッシュ、ピアスボルト:チタン)

ラウシュエギゾースト

フロントリップはリアルドライカーボンタイプをボディ同色し、グリルはCERVINISのGT500タイプをマットブラック化。CERVINISのラムエアーボンネット、アッパー&ロアサイドスクープ、シェルビーボンネットピン、ホイールはBCFORGED HC053Sの20インチ(センター:ブラッシュドブラック、リム:ポリッシュ、ピアスボルト:チタン)、キャリパーレッドペイント、ラウシュエギゾースト、アラゴスタコイルオーバーキット改、レンズ類ブラッククリア、ボディシルバーラインという内容だ。

 

2014y フォードマスタングGT パフォーマンスPKG、2014y FORD MUSTANG GT PerformancePKG

単なる撮影の小道具として用意したギターではなく、1967年製の「マスタング」と呼ばれる超希少なヴィンテージギターだ。

Thanks/CAR BOX【カーボックス】
TEL:082-815-8448
URL:http://www.bs-carbox.jp

■Photo:高原義卓
■Text:相馬一丈


関連記事

  1. DSC_9594 丸目四灯モデルとして生産された最終型の1962年式ボンネビル。
  2. 2018 CHEVROLET CORVETTE GRAND SPORT 希少な7速マニュアルでFR駆動、最後のアメリカンスポーツC7コル…
  3. 青の三連星、1973y ダッジチャレンジャー、2015ダッジチャレンジャーSRT392 2015y ジープグランドチェロキー 青い三連星ともいえる愛車の新旧チャレンジャーとグランドチェロキー…
  4. 2018 Dodge Challenger SRT Hellcat Widebody 今、日本のアメ車で一番勢いのある マッスルカー人気の牽引車なのだ…
  5. 1996 FORD BRONCO アメ車好きな父の英才教育を受けて、初めて購入したのが同い年のブロ…
  6. IMG_0712 初代チャレンジャーの魂を色濃く反映 MOPARらしさが光る「T/…
  7. _HMP3492 ヴィンテージトラックだけの贅沢で幸せな満足感を堪能 フォードピッ…
  8. DSC_5840 大胆メイクでヴィンテージマッスルカーの新境地を開拓! その名は「…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP
×