クーペ

派手さは不要だが、違いを見せる姿へ、ライオン流カスタムスタイル

2015y フォードマスタング エコブースト、2015y FORD MUSTANG Eco Boost

2015y フォードマスタング エコブースト、2015y FORD MUSTANG Eco Boost

2015y FORD MUSTANG Eco Boost

SOUL OF FORD NEVER ENDS
果てしなく続く熱きフォード魂

ノーマルの良さを崩さないスタイルを作り上げる

クーペ、トラック、SUVなど幅広い車種を展開する愛知県のライオンハート。その中でもマスタング・エコブーストは、初めてのアメ車として人気の高いモデルであり、同ショップではノーマルのカタチを崩さないライトカスタムを施し販売する。派手なスタイルは不要だが、ノーマルよりも違いが欲しい。その要望に答えるのがライオン流スタイルだ。

 

V8 GTパーツ追加で、走りの雰囲気を向上

特集はフォードではあるが、主役はやはりマスタング。若い世代を中心に、初めてのアメ車としてエコブーストを購入する流れがあるようだ。

特集ではカスタムされたマスタングが多く掲載され、いずれも目を見張るスタイルになっているが、購入層全てがフルカスタムを望んでいるかといえばそうではない。「ノーマルで十分」と言う人や「派手過ぎず、目立たない程度にカスタムしたい」と言う人もいて、割合的には後者がほとんどではないだろうか。

2015y フォードマスタング エコブースト、2015y FORD MUSTANG Eco Boost

ライオンハートは、まさにそういうユーザーの思いに応えるべく、ノーマルの良さを崩さない程度に仕上げたマスタング・エコブーストを販売展開する。紹介する15年型モデルは、エコブースト・プレミアムをベースに上級グレードのV8 GTのグリル&ウイングを追加。そこにH&Rダウンサス、RTR20インチホイール、フローマスター・アウトローマフラー、キャリパーレッドペイント、社外のフロントスプリッターも加えられ、エコブーストながら走りの雰囲気が大きくレベルアップした仕様となっている。

ライオンハートは、あくまでもノーマルテイストを活かすスタイルを主流としているが、購入後にカスタムに目覚めても同ショップではカスタムの要望もしっかりと対応できるので、心変わりしても大丈夫だ。

V8GT用のグリル、2015 フォードマスタングエコブースト

フローマスター・アウトローマフラー

シートはブラックレザー仕様

H&Rのダウンサス、RTR20インチホイール、キャリパーレッドペイント

V8GT用のグリルとウイングに変更追加し、H&Rのダウンサス、RTR20インチホイール、キャリパーレッドペイント、フローマスター・アウトローマフラー、社外フロントスプリッターを装着する。シートはブラックレザー仕様。見た目はノーマルの同型エコブーストとは明らかに違いがあるものの極端な変更ではないため、ノーマル思考の強いユーザーにも違和感なく乗れるスタイルといえるだろう。

Thanks/ライオンハート
TEL:0586-67-1711
URL:http://www.lionheart2005.com

◆Photo/古閑章郎
◆Text/相馬一丈


関連記事

  1. 2013 FORD MUSTANG BOSS302、2013 フォードマスタング ボス302 2012&2013年の2年間限定で、復刻した伝説の名車…
  2. DSC_4517 ハイインパクトカラーに身を包んだダッジブラザー【BUBU横浜】
  3. _N6I1745 29年型フォード・モデルAと、27年型フォード・モデルT、博物館…
  4. 2011 Ford Mustang、2013 Ford Mustang フィフスジェネレーションのATとMTの異なる仕様の2台のマスタン…
  5. 3M7A0541-1 マスタングのファストバック。クーペにはないセクシーなリアスタイル…
  6. 01 オートギャラリー東京が手掛けたカマロSSはショーカー。圧倒的な存…
  7. DSC_1493_opt フォードのセダンピックアップ「ランチェロ」という選択 フォードラ…
  8. 2019 Chevrolet Corvette ZR1、2019 シボレーコルベットZR1 最強のコルベット再び!最高出力はコルベット史上最強の755hpを…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP
×