イベントレポート

人気のスワップミートに潜入取材、お宝は名古屋にあった!?【US雑貨 探訪】

オフライン・バイ・アンド・トレード

オフライン・バイ・アンド・トレード

全ブースを見るだけでも一苦労それだけに、悩んでいる暇はない!買わずに後悔するより、買って後悔?【オフライン・バイ・アンド・トレード】

US雑貨が溢れる人気スポットを紹介
日本全国 雑貨の旅 U.S雑貨探訪

国内最大規模インドアスワップミート

【OFF LINE BUY AND TRADE / オフライン・バイ・アンド・トレード】
■開催場所:ポートメッセ名古屋
■開催日:2019 年3月24(日)
■入場料:1200 円

ポートメッセ名古屋で、とにかく人気のスワップミートが毎年開催されている。募集出展ブースは速攻で売り切れるほどで、今回のブース数は250以上!オープンと同時にお宝を求めて多くの来場者が訪れるなど、噂以上に激アツなイベントだ。

オフライン・バイ・アンド・トレード

ガレージ人気も高まり、そこに飾る看板などのアンティーク雑貨や、キャラクター系のUS雑貨を買い揃えるユーザーが増えてきた…と思う今日このごろ。

そんな雑貨を購入するには、数こそ減ってきているが、全国にはまだまだある雑貨専門ショップや、町のフリーマーケット、クルマのイベント出展ブースで買うのが一番楽しい。購入して所有する喜びよりも、実際に自分の目で見てお宝を探し当てたときのドキドキが本当に楽しいのだ。もちろんネットで購入するのは否定しないけどね。

今回は、そんなお宝を発見できるイベントを紹介しよう。愛知県のポートメッセ名古屋で年に1度開催されている国内最大規模を誇るインドアスワップミート「オフライン・バイ・アンド・トレード」だ。カスタムショー「X5名古屋」開催でお馴染みの第1展示館にプロショップや個人のスワップミートブースが250以上も並び、クルマ&バイクの部品、アンティーク雑貨、アパレル、US雑貨がてんこ盛り。一般的なフリマで見られる日用品を並べるブースは一切なく、どこかでお宝と出会えるのは間違いない。

会場にはUS雑貨に混じって、67カマロなどのビンテージモデルを販売しているブースもある。

会場となる第1展示館の外にはハンバーガーなどのケータリングゾーンもあり、腹ごしらえしてからお宝探しをすることもできる。ここは無料で行ける場所だ。

とにかく1点ものが多いアンティーク看板は、ガレージに飾るべきマストアイテム。購入を迷って暫くしたら売り切れというのはざらにあるので、欲しいと思ったら購入すべし。ちなみに、写真中央のマールボロの看板は買わせていただきました(笑) 値段交渉で安くなった!

OFF LINE BUY AND TRADE 11th【オフライン・バイ・アンド・トレード】

フォトギャラリー

■ Photo/FUMIO KOGA
■ Text /KAZUTAKE SOMA


関連記事

  1. DSC_1069_opt 情緒溢れる滋賀県の近江、大石の郷山にチャージャーが集結!【ダッジ…
  2. CHEVE C/K15 OLD FACE CLUB 2018年もC/K愛好家たちが富士に集う!
  3. _HMP7893 初夏を満喫するツーリング、海沿いBBQで和気あいあい。ガレージト…
  4. _N6I0002 JLラングラーカスタム① in SEMA SHOW 2018
  5. ビンテージカー愛好家による新春クルーズ
  6. DSC_6320 2017 CROSS FIVE JAPAN TOUR FINAL…
  7. _MG_4572 新作パーツ展示とオーナー撮影会開催!2016.5.14[sat]…
  8. ウイング・デー2019 家族や友人と一緒に過ごす、年に一度の体験型ビッグイベント!【ウイ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP
×