SUV

自分のライフスタイルに最適なラム1500をチョイスし、自分の使いやすいようにアレンジ

2007y DODGE RAM1500、2007 ダッジラム1500

2007y DODGE RAM1500、2007 ダッジラム1500

2007y DODGE RAM1500

アウトドアが好きなので自分好みにアレンジできる所が気に入っています

自分のライフスタイルに最適なアメ車をチョイスし、しかも自分の使いやすいようにアレンジする。そんなアメリカ人さながらのようなアメ車ライフを送るのが、ホットロッズファクトリーのユーザーである、岡本太一朗さんだ。

快適な車中泊ができるよう、カーペットや断熱材を装備

2019年の春まで、99年型のナビゲーターに乗っていた岡本さん。元々トラックが好きで、アウトドアでの使いやすさや積載量の大きさもあって、乗り換えを決意。購入の決め手を伺ったところ「何と言っても長いベッドですね。身長は175cmなんですが、ベッドの全長が1.8mなので車中泊が可能なんです」と語る。でも、シェルが付いていても荷台は寝にくいのでは…と思ったら、何と住宅用のフロアカーペットを敷き詰めて、しかも本気の断熱材まで使用。実は岡本さんは大工なので、こういった作業は朝飯前だそうだ。

2007y DODGE RAM1500、2007 ダッジラム1500

その他のカスタムポイントを見てみると、ホイールはXDでタイヤはTERRAIN MASTER(285/55R20)をチョイス。ラム専用のウーファーユニットを取り寄せ、後席下に綺麗にインストールする。後方だけでなくサイドの窓もスライドできるシェルはSNUGTOPの製品で、さらにヒッチキャリアも装備する。「友人たちには使いもしないヒッチキャリア…と言われていますが、キャンプなどの帰り道、ゴミや濡れたものを車内に入れたくないですよね。ある意味分別用というか、仕分けるためにも便利ですよ」と語る。今後のカスタム予定を聞いてみたところ「概ね満足していますが、あとはマフラーを替えてみたいですね」とのこと。少しずつ、岡本さんの好みに仕上がりそうだ。

2007y DODGE RAM1500、2007 ダッジラム1500

エンジンは5.7ℓV8で、大量のキャンプ道具を積んでも不満のない走りを実現。一度ゴツゴツしたMTタイヤを履いてみたかったそうだが、こちらも満足とのこと。購入時にヘッドライトは新品に交換。夜間の視認性は重要だと宮原さんは断言する。ウーファーやヒッチキャリアをスマートに装着。

タイヤハウス部分も綺麗にカットしてカーペットを敷き詰める。車体とカーペットの間には断熱材が入れられているので、これならベッド部分で快適に就寝できそう。ホームセンターにあるビーズクッションを置くことで、単なるカーゴスペースがリビングルームに早変わりする。四方向とも窓が開くので、通気性も良好だ。

HOT RODS FACTORY【ホット ロッズ ファクトリー】
所在地:福岡県糟屋郡宇美町井野402-1
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週月曜日、お盆、年末年始
TEL:092-410-2346
FAX:092-410-2347
URL:http://www.hotrodsfactory.com

PHOTO:浅井岳男
TEXT:空野稜


関連記事

  1. Main_01 本国“ワイドボディキング”と結びつけるAZRコネクション【アズー…
  2. 2015ダッジチャレンジャーSRT ヘルキャット、2015 DODGE CHALLENGER SRT HELLCAT サブライムグリーンの個性的なチャレンジャーが驚異的なカスタムスピ…
  3. DSC_2882 使い勝手に優れるマグナムを愛車に子育てを満喫。ダッジマグナム M…
  4. 1982 AMC JEEP CJ-7 / 1981 CJ-8 Scrambler 人生は楽しくCJと共にそれぞれのオーナーの遊び方
  5. _HMP1058 淑女のフリをした魔性の化け物 チャレンジャーその究極形【フェアラ…
  6. 1990 Jeep Grand Wagoneer 長い付き合いになると覚悟の上で相棒として迎え入れたワゴニア!
  7. エクスカージョン デューリー エクスカージョン・デューリー 強烈な個性を放つ唯一無二の存在
  8. hummer h2、ハマーH2 愛車ハマーH2と楽しむ、極上アウトドアライフ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP
×