イベントレポート

2019年の夏を締めくっくたサマーコースト、オールジャンルのUSカスタムモデルが集結

サマーコースト2019

サマーコースト2019

2019.09.08 summer COAST 2019
千葉県ロングウッドステーション

5回目を迎える、コーストモータリングが主催のカスタムイベント「サマーコースト」が、2019年9月8日(日)、千葉県ロングウッドステーションで開催された。アメ車、日本車、欧州車のオールジャンルのUSカスタムモデルが集結し、夏を締めくくるイベントとして外せないイベントとなっている。

関東の夏の恒例カスタムイベントとして年々拡大

東京周辺を舞台とするカスタムイベントは、東京オリンピックの影響もあり、開催場所の確保が大きな問題になっている。そんな中、注目を浴びているのが千葉県にある多目的イベント施設ロングウッドステーション。そしてここで、2018年からこの場所に開催場所を移して大きな賑わいを見せているのが、USカスタムイベント「サマーコースト」だ。

サマーコースト2019

2019年で5回目を迎えるサマーコーストは、埼玉県のコーストモータリングが主催するイベントで、アメ車のみならず、USカスタムを施していれば日本車、欧州車、逆輸入車でもエントリーが可能。250台のエントリー枠は2019年も埋まり、クーペ・コンバー/セダン/SUV・トラック/オールドカー/フルショーなど多数のアワードも用意され、2019年はガールズ部門も増設。会場外周には、ワーク、フォージアート、サビーニ、レクサーニといったホイールメーカーや、MSTオートモーティブ、ジェットシティ、ガレージダイバンなどアメマガでもお馴染みのショップもブース展開。ライブあり、セクシータイムあり、夏を締めくくるイベントとして、サマーコーストは毎年恒例になっているので、来年は是非足を運んでみては?

最新ホイールが展示されているメーカーブース、アメマガでもお馴染みのショップブースが並び、愛車のカスタムの相談も対応してくれる。雑貨系はちょっと少ない感じだが、撮影を忘れて見入ってしまうアイテムもチラホラ。飲食ブースも並んでいるぞ。

装着率激増! 話題のカスタムホイールナット
トゥルースパイクラグナットは要注目!

トゥルースパイクラグナッ

エントリー車を全体的に見て、装着率が増えているのがカスタムホイールナット。専用ホイールナットの先端に特殊キャップを付けてドレスアップするもので、今回撮影したのはすべて「トゥルースパイクラグナット」。以前アメマガでも紹介したアイテムで、ほぼ全てのアメ車に対応するピッチタイプがあり、キャップタイプは47種類、カラータイプも豊富で、組み合わせで約450パターンにもなる。奇抜なタイプもあれば、エレガントなタイプもあるので、気になる方は検索してみよう! ちなみに、主催のコーストモータリング、協力ショップのMSTオートモーティブ、ジェットシティが販売代理店でもある。

フォトギャラリー


関連記事

  1. モンスタージャム 【モンスタージャパン®】まさにモンスターなマシンが跳ねる! エキ…
  2. C/K CAMP in shizuoka 雨に見舞われながらも大盛況となった、第5回C/K CAMPをリポ…
  3. アメリカンパーティ2018 千葉駅最大のお祭りにアメ車エリアが登場!毎年恒例のパーティになる…
  4. SEMA SHOW2018 アメリカンカスタムの“リアル”がここに集約されている!!【SEM…
  5. All Japan Camaro Club SUMMER TOURING お盆休み真っ只中だけど、長野にA.J.C.C(オールジャパンカマ…
  6. 2018 CROSS FIVE JAPAN TOUR FINAL クロスファイブファイナル。ファイナルは一年の集大成を決める場所。…
  7. 蜀咏悄 2017-10-14 21 08 1_opt 旅の目的は仲間とツーリング?それとも夜のハロウィーンパーティか?…
  8. 現行コルベット&カマロ乗りが、本音で愛車を語る!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP
×