クーペ

ハマーH2から、チャレンジャーSRT8のマニュアル仕様に乗り換え

2012y DODGE CHALLENGER SRT8

2012y DODGE CHALLENGER SRT8

2012y DODGE CHALLENGER SRT8

不動のDODGE
Immortal Dodge Soul ダッジの魂に魅了される

負けず嫌いで飽き性な性格だけに、心はもうトップグレードのあのモデル?

以前カーボックスでカスタムしたH2で掲載経験がある竹林さんだが、自他共に認める「負けず嫌いで飽き性」の性格から、今度はチャレンジャーSRT8のマニュアル仕様を手にしてカスタム。しかし今、気になるのはトップグレードのあのモデル…。

気になるクルマが現れるともう誰にも止められない

チューニングや派手なカスタム車両が多いカーボックスのなかでは珍しく(?)、新婚当時に購入したV6カマロを車高調でほど良く落とし、さらりと乗っていた竹林さん。カーボックス的には「初々しい青年」という見かけだったが、その印象が一変したのが、竹林さん夫婦に子供が産まれ、家族が乗れる大きなクルマとしてH2を購入し、一気にカスタムに着手したとき。実は竹林さん、他のカーボックスオーナーに負けたくないカスタム熱を密かに溜め込んでいて、H2購入と同時に爆発。カーボックスも竹林さんを「負けず嫌いの熱い男」と見るようになった。

2012y DODGE CHALLENGER SRT8

しかしそんなH2にも不満を覚えた竹林さん。カーボックスのツーリングに参加すると、半分はモンスター級のマッスルカーが占めていつも置いてけぼりに…。ならばと、奥様の反対を押し切り自分もマッスルカーに乗ることを決断。カーボックスに入庫した12年型チャレンジャーSRT8・イエロージャケットMT仕様に一目惚れして即決を果たす。もちろんすぐさまカスタムに着手し、走りと足回りに力を入れたメニューとなり、K&Nエアクリーナー、へダースから全交換のマフラー、SCTデバイスによるCPUチューニング、スプリントブースター、BCレーシング車高調に交換し、極めつけはアメ鍛最高峰の軽量かつ剛性に優れるHRE・RS300の20インチホイールの装着だ。

完璧に仕上げたSRT8ではあるが、今度はトップグレードが気になる竹林さん。負けず嫌いであり、飽き性でもあるようだ。

2012y DODGE CHALLENGER SRT8

2012y DODGE CHALLENGER SRT8

2012y DODGE CHALLENGER SRT8

_DSC9719

走りに振ったカスタムチューニングとなり、APRカーボンフロントスプリッター、マットブラック塗装リアウイング、現行LOOKテールキット、BCRacingコイルオーバー、DYNATECH LONGTUBE HEADERS、マフラーエンドチタンテール加工4 本出し、K&Nコールドエアインテーク、SCTチューニングデバイス、スプリントブースターが主なメニューとなる。

HRE WHEELS・RS300・20インチ

どうせなら最高のパーツを厳選して装着したいとの思いで装着したのが、アメ鍛最高峰の軽量かつ剛性に優れるHRE WHEELS・RS300・20インチ。カラーはHREの新作フィニッシュでどのボディーカラーにも似合うストーンwithブラッシュドダーククリアー。リムは定番のポリッシュクリアー。飽き性である竹林さんが、今後トップグレードに乗ることも想定し、カラーやサイズを入念に設定。タイヤはファルケンFK510で、カーボックス得意のタイヤステッカーを施す。

_DSC9835

OWNER /竹林さん
お子さんや奥様にとってはとても便利で楽しいハマーH2から、チャレンジャーSRT8に乗り換えた竹林さん。奥様の愚痴はカーボックスが責任持って聞いているようだ(笑)

CARBOX【カーボックス】
TEL:082-815-8448
URL:http://www.bs-carbox.jp/

写真/高原義卓
文/相馬一丈


関連記事

  1. 1965 Ford Mustang マスタングのもっともベーシックな仕様である、直6エンジン搭載の第…
  2. 2011 Ford Mustang、2013 Ford Mustang フィフスジェネレーションのATとMTの異なる仕様の2台のマスタン…
  3. LUXZ EDGE CUSTOMS CHALLENGER S、2015y DODGE CHALLENGER R/T PLUS SHAKER LUXZ初のコンプリートモデル、斬新のボディラインを見よ!
  4. 2016y CHEVROLET CAMARO、2016y シボレー カマロ 究極のスラムドスタイルにグラインダー タトゥ―・ゴーストペイント…
  5. _N6I1767 2ドアクーペというスペシャリティカーの先駆けとなったリビエラ。
  6. 2018 Ford Mustang V8 GT ネオマッスル復活の先鞭をつけた アメリカン・スペシャルティカー …
  7. 2007 CHEVROLET CORVETTE、2007 シボレーコルベット ライバルである兄にはコルベットの購入をずっと秘密にしていた
  8. DODGE CHARGER、ダッジチャージャー ノーマルからわずか1年足らずで仕立て上げたスラムドチャージャー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP
×