ピックアップトラック

ラムの厳つさを残しつつ、ラグジュアリーピックアップに変貌!?

2019 ラム1500 ララミー ロングホーン クルーキャブ、2019 RAM1500 LARAMIE LONGHORN CREW CAB

2019 ラム1500 ララミー ロングホーン クルーキャブ、2019 RAM1500 LARAMIE LONGHORN CREW CAB

2019 RAM1500 LARAMIE LONGHORN CREW CAB

やっぱい乗るなら4WD・SUVでしょ!? Enjoi 4wd&SUV LIFE

2019年型からフルモデルチェンジとなっているラム。大幅に燃費改善されたエンジンや最先端技術を搭載し、トラックでありながらラグジュアリーテイストも満載。なかでもグレードでオススメなのが、個性的なインテリアデザインのララミーロングホーンだ。

12インチタッチパネルなどオプション装備も充実

1981年に登場したダッジ・ラムは、09年にダッジから単独で切り離され、ラムトラックスの名で販売が続く。2019年型からはフルモデルチェンジされた第5世代となり、乗り心地が一段と改善され、また最新のコネクティビティ技術が採用されたことなどにより、本国では幅広い年齢層に支持されている。

スタンダードのラム1500には、トレーズマン/ビッグホーン/ララミー/レベル/ララミー・ロングホーン/リミテッドがあり、レベルはオフロード特化モデルで、高級グレードはララミー・ロングホーン/リミテッドのふたつがある。ララミー・ロングホーンは、インテリアがサウスアメリカンテイストのブラウンカラーで統一され、リアルウッドパネルを随所に配置し、フルレザーシートのパンチング刺繍なども個性的なデザインとなっているのが特徴だ。

2019 ラム1500 ララミー ロングホーン クルーキャブ、2019 RAM1500 LARAMIE LONGHORN CREW CAB

エンジンはスタンダードが3.6ℓV6 eトルクエンジン(マイルドハイブリッドシステム)、オプションで5.7ℓV8HEMI、13%の燃焼効率を高めた5.7ℓV8HEMI eトルクエンジンの3タイプを設定する。

今回ライオンハートで撮影したモデルは通常の5.7ℓV8HEMIエンジンが搭載され、パノラマサンルーフ、インパネの12インチタッチスクリーンディスプレイ、パワーランニングボードが追加されている。他にも、トラックとは思えない快適安全装備が標準で多く備わり、もはやベッドのある高級車。

AM3I0064

スタンダードエンジンは3.6ℓV6 eトルク(305hp)。オプションで5.7ℓV8HEM(I395hp)、5.7ℓV8HEMI eトルク(395hp)を選ぶことができる。eトルク(マイルドハイブリッドシステム)は、燃費を改善した新世代のシステムだ。今回のモデルは5.7ℓV8HEMIタイプ。8AT。

AM3I0401

2019 ラム1500 ララミー ロングホーン クルーキャブ、2019 RAM1500 LARAMIE LONGHORN CREW CAB

2019 ラム1500 ララミー ロングホーン クルーキャブ、2019 RAM1500 LARAMIE LONGHORN CREW CAB

ホイールはスタンダード設定の20×9jのポリッシュホイール。ベッドに社内からアクセスできる電動リアガラスは、トラック乗りには重宝するシステムだ。

2019 ラム1500 ララミー ロングホーン クルーキャブ、2019 RAM1500 LARAMIE LONGHORN CREW CAB

AM3I0289

AM3I0314

AM3I0125

AM3I0164

AM3I0272

 

AM3I0242

AM3I0362

マウンテンブラウン/マウンテンライトブラウンで統一されたインテリアカラー。シートにパンチング刺繍が入るプレミアムフィリグリーレザーシート、ウッドパネルなどがララミーロングホーンだけの装備となる。センターに構える12インチタッチスクリーンディスプレイはアップルカープレイ、アンドロイドオートと接続可能。シフトはダイヤル式。パノラマサンルーフも追加されて、フルオープンではかなり開放的になる。

LIONHEART
TEL:0586-67-1711
URL:http://www.lionheart2005.com

■写真:古閑章郎
■文:相馬一丈


関連記事

  1. SEMAショーで見た同じスタイルの タコマを見てダコタでチャレン…
  2. FORD F-150 RAPTOR、フォード F-150 ラプター フォード・F‐150ラプターを超絶ワイド化して独創的にアレンジ
  3. 2017 Ram Power Wagon Crew Cab 4x4 元祖4×4トラック一新【2017 RAM POWER WAGON…
  4. _HMP2462 ローダウンもリフトアップも理想のカタチを仕上げる匠 シボレーシル…
  5. 2015 Dodge Challenger SRT Hellcat、2006 Dodge Ram SRT-10 ヘルキャット&SRT10のハイパフォーマンスを義兄弟二…
  6. Ford RANCHERO、フォードランチェロ ランチェロを毎日乗り回せる、その秘密とは FORD RANCHE…
  7. タンドラ、ハマーH2 魅せることにこだわって大胆なアプローチを試みたタンドラとH2
  8. 2014 トヨタ タンドラ TRD PRO タンドラ TRD PROで遊びも走りも豪快に! アウトドアで映え…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP
×