ピックアップトラック

レンジャーラプターは北米市場に設定が無い

2019 フォード レンジャー、2019 FORD RANGER

2019 フォード レンジャー、2019 FORD RANGER

2019 FORD RANGER

チャレンジャーだけじゃない。新たな刺客現る、このサイズ感でこの風貌“狙い目の条件”あり

フォードのミッドサイズピックアップトラックであるレンジャーが、2019年に復活した。2012年に、リーマンショックによる長い不況のアオリを受けモデル整理が急務となり、フォードが廃止としたモデルだ。だが新興国であるタイを中心とし、オーストラリアや欧州市場も見据えてレンジャーを復活させたのである。日本でもハイラックスが一定の人気を博していることもあり、サイズ的に似たレンジャーは面白い存在かもしれない。

そして新型レンジャーの大きなトピックが、オーフロードパフォーマンスモデルのラプターを設定したことだ。F150ラプターは本国でも大きな注目を浴びる人気グレードだけに、レンジャーラプターも注目なのは間違いないのだが、実は北米で販売されるグレードは、XL、XLT、ラリアットの3モデルのみ。つまりレンジャーラプターは、今のところ「北米では売っていない」のである。

他のグレードに比べ、オーフロード性能を強化したラプターは、フェイスも専用グリルを備えるなど、走行性能はもちろん、見た目でも圧倒的に「映える」。となれば、日本と同じ右ハンドルでもあり、タイやオーストラリアからレンジャーラプターを輸入となるのだが、それらの国と密接なルートを持つアメ車ショップは残念ながら無いのが実情だ。

その状況に注目したのが、新しい挑戦を常に続けるラグジだ。2019年のSEMAショーで「サイズ的にも日本には最適だし、見た目も悪くない」とレンジャーラプターに注目。だが、何度も言うようにラプターは北米では販売していない。そこでラグジが考えたのが、タイやオーストラリアに新たなルートを作るのではなく、通常グレードのレンジャーにラプターフェイスを移植することだった。

2019 フォード レンジャー、2019 FORD RANGER

今回撮影したのは、その第一作目のモデル。ラプターフェイスに加え、20インチLEDバーライトを加えたプレランナーガード付きフロントバンパー、リアセンサーバンパー、ラフカントリー6インチリフトアップキット、ブッシュワーカーフェンダー、フューエル・マットブラック20インチホイール、33インチMTタイヤを装着し、ラプターらしい力強さを注入。

2.3ℓエコブーストエンジン搭載で維持費も安く、ラプターのエッセンスがタップリ加わったラグジ・レンジャーは、チャレンジャーだけじゃない、新たな注目モデルといっていいだろう。

2019 フォード レンジャー、2019 FORD RANGER

2019 フォード レンジャー、2019 FORD RANGER

通常グレードのレンジャーグリルはかなりシンプル。グリルに大きな「FORD」の文字がラプタースタイル。ラプターフェイスに移植し、ラフカントリー20インチLEDバーライト&フォグLEDライト、FAB FOURS VENGEANCEプレランナーガード付きフロントバンパー、リアセンサーバンパーに変更されている。

FUEL REBEL D679マットブラックの20×9J

ラフカントリー6インチリフトアップキット

85

ブッシュワーカーオーバーフェンダーを装着

ホイールはFUEL REBEL D679マットブラックの20×9J。タイヤはRBP REPULSOR M/Tタイヤ(33 ×12.50R20)。ラフカントリー6インチリフトアップキット、ブッシュワーカーオーバーフェンダーを装着。

Produced by LUXZ
TEL:058-259-3922
URL:https://luxz.jp

Photo:古閑章郎
Text:相馬一丈


関連記事

  1. 2019 RAM 1500 LARAMIE LONGHORN EDITION SPECIFICATIONS フルモデルチェンジでブランドの確立を図ろうとする、ラムの鼻息は荒…
  2. IMG_5210 90sハイテックを匂わせるクールトラック【1997 Chevy …
  3. 2016y FORD EXPLORER Limited、2016 フォードエクスプローラーリミテッド 人気モデルからマニアックなモデルまで、フォード買うなら要チェック…
  4. DSC_1493_opt フォードのセダンピックアップ「ランチェロ」という選択 フォードラ…
  5. IMG_2148 四半世紀以上前にアメリカより輸入した 37年型のスラントバック・…
  6. 1995 FORD F-150 【フォードF-150】90年代らしさを残した、正統派リフトアップ…
  7. 2013y Ford Mustang 5.0GT ELEANOR Ver、2010y Ford Mustang 4.6GT ELEANOR Ver、2014y Ford Mustang 5.0GT ELEANOR Ver 恐らく日本で一番多くのエレノアマスタングが並ぶのは広島のカーボッ…
  8. 2009y FORD E350 XLT 4WD、2009 フォードE350 XLT 4WD 4WDシステムを搭載する、大変希少なフォードE350

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP
×