SUV

二世代目エスカレード・EXTを独特な色合いを見せるブラウンでオールペン

2002 CADILLAC ESCALADE EXT

2002 CADILLAC ESCALADE EXT

2002 CADILLAC ESCALADE EXT

アメ車で傾け -kabuke-

黒・白だけじゃつまらない、個性はボディカラーで決める!

愛車に個性を出すためにはカスタムが一番の選択肢だが、なかでも一発逆転の手法がオールペンだ。ガレージジョーカーは今回、当時の人気が懐かしい二世代目エスカレード・EXTを独特な色合いを見せるブラウンでオールペンし、再び注目を浴びる存在に仕上げた。

古さを感じさせないためにオールペンは有効だ

2月上旬に5世代目となる新型モデルが発表されたキャデラック・エスカレード。最新技術を惜しみなくフル装備したその姿は、さすがプレミアムSUVの王者。そんなエスカレードは、2002年からの2代目モデルが世界で爆発的ヒットし、ここから各メーカーがプレミアムSUVというジャンルにモデルを投入していったワケだが、例え世代が古いモデルであっても、王者エスカレードならではの威厳は健在だ。

とはいえ、人気だった故にタマ数も豊富で、個性を出すために大径ホイール拡大路線が勃発し、クルマではなく「ホイールのデカさ勝負」になってしまった感もある。ならばと、違いを出すために注目を浴びたのが、エスカレードのピックアップトラックであるEXTだ。プレミアムモデルでありながらトラックというギャップは絶大で、エスカレード・EXTは特別な存在として君臨する。

2002 CADILLAC ESCALADE EXT

2002 CADILLAC ESCALADE EXT

そんな特別な存在のEXTを、さらに個性ある姿に仕上げたのが千葉県のガレージジョーカーだ。「状態の良いEXTでも価格は手頃になり、かなり狙い目のモデル。だけど、市場に出回るボディカラーは、ほぼ黒か白。昔はEXTというだけで目立ったけど、世代的に見れば古さを感じるから、その印象をガラリと変えるためにオールペンは有効な手段。今回は高級感を損なわないこと、他とは絶対にかぶらないカラーとして、ブラウンメタリックを選択したんだ」と、代表の小川さんは語る。他にゴールドのキャデラックエンブレムに変更し、レンズ類はすべて新品交換。ホイールは17インチで、チューブサイドステップも装着。

一時代を築いた2代目エスカレード・EXTを、大胆なボディカラーで再び輝かせることに成功した。大きなホイールを履かなくても、ボディカラーで個性は出せる!

日本ではクルマのボディカラーといえば、圧倒的に黒が多く、次に白が人気で、それはアメ車でも同様の傾向にある。それだけに、別なボディカラーを取り入れることで注目度は増す。高級感を損なわず、人とかぶらないボディカラーとして、ガレージジョーカーが選択したのは、ルノーのブラウン・アーデント・メタリック。光の加減で濃淡が現れ、深みのある色合いに仕上がるのは、さすがおフランス? ヘッドライトなどのレンズ類はすべて新品に交換され、チューブサイドステップを追加。ホイールは社外の17インチ。エンブレムはゴールドタイプに変更。


少し小さいナビゲーターが 実は今、売れている!?【リンカーンアビエーター】

そろそろアメ車が乗りたいんだよね、マグナムって面白いかも

再び人気上昇中の90年代四駆、レアなシボレーK2500を見逃すな!

amZ2018で最優秀賞を獲得 シャイアンフェイスが熱い!

伝説のモンスタートラック454SS 桁違いの加速を堪能せよ!


Special Thanks:GARAGE JOKER
TEL:0479-26-3949
URL:http://www.garage-joker.com


Photo &Text:相馬一丈
アメ車マガジン 2020年 6月号掲載


関連記事

  1. DSC_3099 「主役はクルマ!」ガレージは大切な愛車を眺めて楽しむ特別なショー…
  2. _N6I2792 超絶コンディションの奇跡のハマーH2【BUBUさいたま】
  3. DSC_2744 イカツい黒のエスカレードから降りてくるドライバーは……
  4. 2006 Jeep Grand Cherokee LIMITED 5.7 4wd 日本では確実に少ない左ハンドルのグランドチェロキー
  5. _8MA2284 今ここにあるキャデラック 現代的な黒×銀の存在感 2007y C…
  6. JL WRANGLER UNLIMITED WILLYS、JEEP RENEGADE TRAILHAWK レネゲードに一目惚れしたオトコとラングラーに憧れていたオトコの物…
  7. LAX STYLE JEEP XJ CHEROKEE Semi Complete MODEL 20年前のXJチェロキーをリモデルし個性を追求!【LAX STY…
  8. 2012y DODGE CHALLENGER SRT8 392、2012y ダッジチャレンジャー SRT8 392 オールドスタイルをイメージした “ 走り” を感じさせるスタイリ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP
×