SUV

乗り換えたクルマは数しれず一番長く所有するのがH2

2004 HUMMER H2

2004 HUMMER H2

2004 HUMMER H2

House of American SUVs -アメリカンSUVに魅せられて-

片手では収まらない数々のアメ車を所有してきた星野さん。その中で一番所有歴が長いのがH2だ。好き過ぎて特別な理由はないが、もはやH2がある生活が当たり前。実はH2は2台目で、前車は全損事故に遭ってしまう。それでも、再び手にしたのはH2だった。

先代H2が事故で全損!?命の恩人と呼ばれるH2

ナビゲーター、マグナム、ラムバン、サバナ、アストロ、タホ、CTSワゴン…、過去に所有したアメ車を聞くと次々と名前を挙げる星野さん。基本的に2台持ちで、それを2~3年で乗り換えるペースだと言うが、唯一H2だけは10年+2年という長い時間が経過している。実は現在の04年型H2が2台目で2年前に購入したもの。以前まで所有していたH2を10年乗っていたのだ。その大事に乗り続けたH2は、関東で大雪が降った2年前に、移動手段が無くなった知人に貸したのだが、あろうことか信号待ちで4トントラックに追突されてしまう。あのH2でさえ全損になるほどの激しい事故だったが、幸いにもH2だからこそ奇跡的に軽傷で済み、知人からは「H2は命の恩人だ」と感謝の言葉を掛けられたという。

2004 HUMMER H2

「事故の件もあるし、H2って改めて凄いなと。色んなクルマを乗ったけど、なんだかんだ一番気に入ってます」と、再びH2を手にした星野さんはカスタムもコツコツと行なってきた。3インチリフトアップ、フューエルオフロード20インチホイール、E&G3.5インチオーバーフェンダー、4本出しマフラー、各種レンズ類交換、ビレットパーツ装着といった内容で、インテリアはヘッドレストモニター、ルームミラーモニター、10.2インチフリップダウンモニターが設置される。

194A0188

H2は星野さんの休日用の愛車として活躍中で、一年中海や山へと出掛けるのが日課となっている。星野さんにとって、H2はもう欠かせない相棒だ。

レディリフト3インチリフトアップ、フューエルオフロード20インチホイール、タイヤは37×13.5R20。E&G3.5インチオーバーフェンダー、4本出しマフラー、ビレットパーツ各種、ライト類LED化が施されている。

194A0232

OWNER:星野勝俊さん


オフ仕様の人気が上昇もハマーH2の王道はラグジュアリーだ!

オールブラックのH2は安定した走りでトランスポーターとして活躍

曲名にH2と入ったヒップホップを聞いたのがキッカケ

愛車ハマーH2と楽しむ、極上アウトドアライフ


SIC
TEL:048-929-2222
HP:https://www.sic-jp.com/


写真/古閑章郎
文/相馬一丈
アメ車マガジン 2020年 9月号掲載


関連記事

  1. _N6I1333 大きなクルマに乗りたい。そんな彼女が選んだのは、可愛らしい雰囲気…
  2. 1996 Chevrolet Tahoe インディゴブルーの2ドアタホを見つけて、馴染みの深いスターキーズ…
  3. 2018 Chevrolet Tahoe RST 前期フルサイズSUVブームの 主役となったGMの兄弟車たち シボ…
  4. CHEVROLET SUBURBAN 愛車サバーバンは、子育てでドリフトはお預けでも車高短は譲れない!…
  5. アメマガガール、ジープレネゲード デザートホーク、JEEP RENEGADE DESERTHAWK 愛車はジープレネゲード、通常のラインナップにはないグレードのデザ…
  6. JEEP WRANGLER UNLIMITED CALWING / 213MOTORING、LA BAD WRANGLER CALIFORNIA MUDSTAR リアルアメリカンカスタムをコンプリートパッケージしたJKラングラ…
  7. DSC_3321 タイヤ直径約1m!ダンプトラックとほぼ同等のサイズ感でワイルドラ…
  8. グリッドオフロードホイール 北米発の「グリッドオフロード」がJKラングラーをメイクし、ストリ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP
×