クーペ

X5ファイナルで堂々1位獲得、究極美のワイドボディのチャージャー

2015 DODGE CHARGER

2015 DODGE CHARGER

2015 DODGE CHARGER

EXTREME CUSTOMS 「自分色に染め上げる」それがカスタムの醍醐味

2020年末開催のカスタムカーショー「X5 ファイナル」にて、インポートセミクラスの1位を獲得したのが、エクスカーズが製作したワイドボディ・チャージャーだ。この圧巻のボリュームを見よ!

ワイドボディキットを今後販売予定

日本全国をツアー開催するカスタムショー「X5」。その締めくくりとなるファイナルは、多くのショップやオーナーが「その日」に合わせてカスタムスケジュールを組むほど特別な存在。となると必然的にレベルは高くなり、並大抵のカスタムではアワード獲得は難しい。

そうしたハイレベルの戦いが続くファイナルで、得意のLX系モデルをベースに次々とカスタムモデルを披露し、常にアワード常連なのが岡山のエクスカーズだ。そして2020年末のファイナルでは、圧巻のワイドボディスタイルとなった15年型ダッジ・チャージャーで、見事インポート・セミクラスの1位を獲得したのである。

2015 DODGE CHARGER

なんといっても眼を見張るのは、40mmワイドとなるオーバーフェンダーだ。ここまで大胆な社外品は存在しないため、デザイン・寸法設計から始まる、まさにゼロからの製作によるオリジナル品。そのワイド幅に合わせるカタチでフロントリップスポイラーも製作するなど、既製品を取り付けただけではない匠の技術が詰まっている。この完成度の高さからすでに問い合わせも発生し、今後オリジナルパーツとしてキット販売も予定しているので注目したい。ホイールはレクサーニ・RENZO forged RC-109のF22×11J、R22×12Jで、リアは2度のキャンバー角。エアサスはユニバーサルエア×アキュエアのシステムとなる。

派手な仮装のなかに垣間見える高い製作技術。それがエクスカーズの凄さなのだ。

これまでオーバーフェンダーは、職人技の溶接加工によるワイド化を行なってきたが、今回はパーツ単体としてデザイン設計を行なって製作。40mmワイドとなり、ホイールのレクサーニ・RENZO FORGED RC-109のF22×11J、R22×12Jというメガサイズを飲み込む。このオーバーフェンダーに合わせる形状のフロントリップスポイラーも製作し、ボリューム感の中にスポーティさも演出。このオーバーフェンダーとスポイラーをセットにした販売も今後予定している。エアサスはユニバーサルエア、システムはアキュエアーVU4×e-level、タンクやブラケットは各種組み合わせて、配管はハードワイヤーとなる。

_DSC8405

細かい部分だが、フロントの牽引フックもワンオフで製作。飾りではなく、実際にクルマを引っ張れる強度を持つ。

リアディフューザー、トランクスポイラー、リアウインドルーバーといった部分は社外品を装着。マフラーはエンド部分をワンオフで製作する。


チャージャーのスポーティさを、ボディカラーと新しいペイント手法で表現する

300Cにマグナムフェイスをスワップし 24インチを収める究極加工

チャレンジャーには負けないチャージャーカスタムの面白さ

エクスカーズはトータルでオーナーをサポートする。抜群のカスタムセンスは必見!


EXCARS
TEL:0867-34-1020
URL:http://excars-st.com


■写真:高原義卓
■文:相馬一丈

アメ車マガジン 2021年 3月号掲載


関連記事

  1. 2002 Chevrolet Monte Carlo、2002 シボレー モンテカルロ シボレーの「SS」の称号を冠した、最初の前輪駆動車、第6世代モン…
  2. 2012 CHEVROLET CAMARO、2012 シボレーカマロ すべて面倒を見てくれる救世主の存在が、想像以上のカマロを生み出す…
  3. 1971y ダッジ・チャレンジャー コンバーチブル、1971y DODGE CHALLENGER convertible 新車当時の生産台数が167台だけというレア車のダッジチャレンジャ…
  4. 2013 DODGE CHARGER、2013 ダッジチャージャー チャージャーを選んだ理由は「周りにクーペが多いから被りたくない」…
  5. DSC_5840 大胆メイクでヴィンテージマッスルカーの新境地を開拓! その名は「…
  6. 2015 DODGE CHALLENGER R/T 青く輝く瞳の様にスポーティさと妖艶さを醸し出すチャレンジャーR/…
  7. 0S7A0134_opt ビッグマスタングの愛称を持つファースト後期型【オートレイド】
  8. '06 ダッジ バイパー SRT-10、'06 Dodge Viper SRT-10 2台のバイパーで走りを堪能する、ハイパフォーマンスカーブラザーズ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP
×