SUV

AZRカスタムはサバイバルにも対応 !?【ハマーH1】

1997 HUMMER H1

1997 HUMMER H1

1997 HUMMER H1

EXTREME AMERICAN

近頃積極的に、オフ仕様のカスタムを披露するアズールモータリング。今回のH1はその究極スタイル。単なるオフ仕様ではなく、どんな場所でも走り抜くサバイバルモデルだ!

ミリタリーをテーマにオーナーがお任せ依頼

これまでラグジュアリー系カスタムが主流だったアズールモータリング(AZR)だが、JEEPラングラーやグラディエーターを始め、近頃はオフ仕様のカスタムも積極的に行ない、幅広いカスタムを高レベルで行なう「AZRらしさ」を存分に見せつけている。

紹介する97年型ハマー・H1は、そんなAZRのオフ・カスタムを心酔し、オーナーが「ミリタリー」をテーマにお任せで依頼した車両となる。オーバーフェンダーこそ装着していた社外タイプを流用するが、マットグリーンにオールペンし各種ブラックペイント、PREDATORのオフセットシュノーケル・フロントフィルター、ウインチ、ダウンステップ・サイドステップ、LEDライトバーを設置。タイヤはニットー・エクストリームマッドグラップラー(38×15・50R18LT)、ホイールはプロコンプの18インチを履く。圧巻は、リア両サイドから垂直に伸びるワンオフマフラー。これはダミーではなく、しっかりと中間から配管し作られている。オーナーからのお任せとはいえ、既存パーツを取り付けるだけではなく、オーナーがワクワクする個性を盛り込むのも流石の一言だ。

1997 HUMMER H1

H1の存在自体が特殊なだけに、単なるオフ・カスタムではインパクトが弱いのは明らか。ここまで仕上げるからこそ、H1ならではの「サバイバル的」な魅力が発揮される。店舗に止まるフルカスタム・エスカレードの脇にこのH1が並ぶ光景は違和感タップリだが、これが現在のAZRの多様性カスタムのあり方なのだ。

PREDATORのオフセットシュノーケル・フロントフィルター、ダウンステップ・サイドステップ、フロントウインチ、モータースポーツ LEDライトバーを装着。ボディはマットグリーンにオールペンし、各種ブラックペイントを施す。

オーナーがAZRに持ち込んだ際に装着されていた社外オーバーフェンダーはそのまま流用し、ホイールはプロコンプの18インチ、タイヤはニットー・エクストリーム・マッドグラップラーを組み合わせる。サイズは38×15.50R18LT。ダミーの煙突マフラーもあるが、この車両は中間からパイプ製作した本物のマフラーとなっている。H1ならではの強靭さを見せつけるベンチマークだ。

1997 HUMMER H1


AZZURRE MOTORING
所在地:愛知県豊明市沓掛町前田2-5
TEL:0562-95-1118(アメ車ショールーム)
http://azzurre-motoring.com


Photo&Text:KAZUTAKE SOMA
アメ車マガジン 2021年 6月号掲載


関連記事

  1. 2003 HUMMER H2 【ハマーH2】往年の定番カスタムメニューに最新アイテムでアップデ…
  2. 115 コンパクトなジープを求めるならパトリオットに注目だ!【ブーブーワ…
  3. WORK CRAG T-GRABIC、JLラングラーアンリミテッド ワーク CRAG T-GRABICをジープに、機能×美の融合によ…
  4. GMC YUKON XL 父の影響を受けてアメリカンカルチャーの虜に!
  5. ジープラングラーアンリミテッド、オーバーランダーテント、Jeep Wrangler Unlimited with Smittybilt Overlander Tent ラングラーアンリミテッドで最旬キャンプスタイルの「オーバーランダ…
  6. _N6I9620 四角いカタチをしたいわゆる四駆が好き ジープラングラーアンリミテ…
  7. FORD BRONCO、フォードブロンコ アーリーブロンコと共に歩む新たなライフスタイル
  8. 0S7A0117_opt グローバルスペックの最高級SUV キャデラックエスカレード【バー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP
×