セダン

チャージャーGTのトップモデル ワイドボディが遂に登場!!?

2020y DODGE CHARGER GT

2020y DODGE CHARGER GT

2020y DODGE CHARGER GT

FUN to DRIVE MUSCLE CAR -マッスルカーに乗る悦楽-

300hpを発揮するダッジ・チャージャーのV6モデルGT。スキャットパックやヘルキャットにはトップモデルの証としてワイドボディが存在するが、もしGTにワイドボディがあれば…。カーズスパークが、メーカーに先駆けてGT・ワイドボディを製作した!

チューニングモデルGTはカスタムも面白い!

愛知県一宮市のカーズスパークが今、積極的に導入しているモデルがダッジ・チャージャー・GTだ。GTはスタンダードグレードのSXTと同じ3.6ℓV6エンジンを搭載するが、メーカーチューニングが施されて300hpを叩き出す。因みに、SXTは292hpとなる。エンジン以外にも、ハイパフォーマンスサスペンションへの変更、外観はV8グレードのRTと同デザインのフードスクープ・グリル形状・トランクスポイラーを装着。よって、V8・RTデザインでV6チューニングされているのがGTだ。

現行チャージャーには、オーバーフェンダーを追加装着したNAトップモデルのスキャットパック・ワイドボディ、スーパーチャージャーのヘルキャット・ワイドボディがあり、「オーバーフェンダー」がトップモデルの証にもなっている。

そこでカーズスパークは、GTベースのカスタムモデルとして、GT・ワイドボディを製作。約9cmワイドとなる社外オーバーフェンダーを加え、さらにフロントスポイラーでスポーティさを追加。ホイールはブロンズカラーのニッチェ・22インチを履く。ショップの狙いは、スキャットパックとスキャットパック・ワイドボディが存在するように、「純正GT・ワイドボディ」を表現している。ド派手なカスタムで注目を浴びるのも一つの方法だが、まずはベースデザインを崩さずに「見せる」方法を取っているのだ。ノーマルGTも在庫しているので、実際に見比べることも可能だ。

_K2A8492

約9cmワイドのオーバーフェンダーを装着し、フロントリップスポイラーを加えることでスポーティ感は激増。ホイールはブロンズカラーのニッチェ・22インチを装着する。タイヤサイズは265/35R22。

カーズスパークにはGTのノーマルモデルも複数在庫中。GTは3.6ℓV6エンジン搭載で、同エンジンを搭載するSXTよりチューニングされて300hpを発揮。サスペンションもパフォーマンスタイプに変更されている。また、V8のRTと同じフードスクープ・グリル・トランクスポイラーを装着する。


CARS SPARK(カーズスパーク)
所在地:愛知県一宮市木曽川町外割田伊勢田189
TEL:0586-64-7444
URL:http://www.cars-spark.co.jp/
営業時間:9:30~20:00
定休日:水曜日


写真&文/相馬一丈

アメ車マガジン 2021年 8月号掲載


関連記事

  1. DSC_1899 彼女の愛車はクール&スタイリッシュな漆黒のチャージャー…
  2. AM3I0387 セクシーでキュートな彼女が選んだ相棒は、ダッジチャレンジャー M…
  3. 2013y DODGE CHALLENGER SRT8 HPE600、ダッジチャレンジャーSRT8 マッスルというよりも「スポコン」的な要素を入れた独自路線を突き進…
  4. DSC_4365 驚異のポテンシャルを秘めた ハースト・チャレンジャー【キャンディ…
  5. DSC_8263 惹かれた一番の要因はフロントフェイス クライスラー300C MA…
  6. _HMP536411 ヘルキャット・ワイドボディが、WHAコーポレーションに到着!
  7. 2011y DODGE CHARGER、2011y ダッジ チャージャー チャレンジャーには負けないチャージャーカスタムの面白さ
  8. _N6I0358 SMS570Xを惜しげもなくカスタム 素材の良さをラグジがさらに…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP
×