クーペ

日本初導入として組み込んだマスタング用オーバーフェンダー

2013 FORD MUSTANG

2013 FORD MUSTANG

2013 FORD MUSTANG

過激に進化 -GET A THRILL- OUT OF AMERICAN SPORTS CAR

“やり過ぎ”を感じさせない、日本初導入のオーバーフェンダー

マスタング用の社外オーバーフェンダーは、大胆な幅広と控えめな幅小という極端なタイプしかなく、「そこそこカスタムしたい」中間タイプが存在しなかった。今回ガレージダイバンが導入したのは、まさにその中間タイプといえる幅のオーバーフェンダーだ。

大胆なワイドにしたくないでもワイド化したい

オールジャンルの車両販売を行なう中で、第5世代マスタングの販売数&カスタムでは関東屈指の実績を誇るガレージダイバン。カスタムにおいては、オリジナルパーツを開発してワンオフ製作するというよりも、アメリカ中を探しまくって個性あるパーツを仕入れて組み立てていくのが主流で、ダイバンが日本初導入というパーツは過去にもいくつか存在する。だからといって、オリジナルパーツがないという訳ではなく、TEINと共同開発した車高調はロングセラーアイテムだ。

2013 FORD MUSTANG

今回の13年型マスタングGTプレミアムは、「大人でも乗れるシンプルカスタム」をテーマに、これまた日本初導入のオーバーフェンダーを組み込んだもの。これまで販売されていた専用オーバーフェンダーは、大胆なワイドタイプか、気持ちワイドになる物しかなく、「そこまで目立ちたく無いがワイド化したい」という声に応える中間タイプが無かった。

2013 FORD MUSTANG

今回ダイバンが導入したオーバーフェンダーは、まさに中間タイプ。ワイド幅は5cmで、ホイールは今回のオーバーフェンダーに合わせミリ単位でオーダーメイドしたSSRの20インチを装着。フロント20×9.5J・リア20×10.5Jの設定でツライチが可能となる。デザインはボルトがむき出しのワークススタイルで、装着にはボディ加工が必要となる。

派手なカスタムを望むオーナーだけでは無く、痒い所に手が届くカスタムを作りあげるのもダイバンの魅力といえるだろう。

マスタング用のパーツを長年探し続けるガレージダイバンが、今回日本初導入として組み込んだオーバーフェンダー。ワイド幅は5cmとなる。素材はFRPでタイヤハウスのインナーも備わる。ボルトが剥き出しのデザインはダミーではなく、固定用のボルトだ。今回はマットブラックで塗装されており、パーツ代(20万円)の他、取り付け加工+塗装代(20万円)が必要となる。

_K2A5565

ガレージダイバンオリジナルの2005~2014マスタング電動格納ミラーは大人気アイテムだ。

_K2A5460

今回のオーバーフェンダーに合わせミリ単位でオーダーメイドしたSSRの20インチホイール。サイズはフロント20×9.5J、リア20×10.5Jで見事なツライチを披露する。オーバーフェンダーに合わせてオーダーが可能で、ホイール4本タイヤ(ピレリ・P-ZERO F255/35ZR20、R295/35ZR20)込みで60万円。


GARAGE DAIBAN【ガレージダイバン】

TEL:03-5607-3344
URL:http://www.daiban.com/


Photo&Text:KAZUTAKE SOMA

アメ車マガジン 2021年 12月号掲載


関連記事

  1. 1969 ダッジ ダート 最速を誇るマッスルカーの頂点として君臨するダート
  2. _B0V1089 マーキュリーブランドの豪華スペシャルティ 1974y FORD …
  3. 2015y DODGE CHALLENGER SRT HELLCAT、2015y ダッジチャレンジャー SRT HELLCAT メイドインジャパンのカスタムが賞賛された15年型チャレンジャーヘ…
  4. ダッジチャレンジャー、チャレンジャー、CHALLENGER カスタム作業を実行に移すべく、チャレンジャーはラグジの元へ
  5. 2002 Ford Crown Victoria Police Interceptor クラウンビクトリアだからこそできるポリスカーカスタム!
  6. 1932 Ford Pickup デュースことフォード・モデルBは、ストリートロッドにおいてポピュ…
  7. 1992 CHEVROLET CAMARO RS & 1991 PONTIAC FIREBIRD TRANS AM GTA 今こそ欲しいエッジの利いたスタイリングの第3世代のカマロ&ファイ…
  8. 2019 Dodge Challenger SRT Hellcat Redeye Widebody チャレンジャーを含むマッスルカーの販売がアメリカで絶好調

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP
×