ホイール

ブラックライノのARSENALをJLラングラーにセット!

BLACK RHINO ARSENAL

BLACK RHINO ARSENAL

BLACK RHINO ARSENAL

THE BOTTOMS

4WDやSUVの凛々しさを際立たせる

愛くるしいサイのトレードマークとは裏腹に、4WDやSUVの逞しさを、よりワイルドに演出してくれるブラックライノのリム。最新モデルのARSENALをJLラングラーにセットし、そのマッチングを紹介しよう。

_45I2258

愛車の個性を引き出すマストアイテムと言えば、やはりタイヤとアルミホイールが筆頭に挙げられる。特に4WDやSUVでは非常に重要なポジションを担っており、そのチョイス次第でクルマのキャラクターが大きく変わる、いや変えられると言ってもいい。例えばラングラーの場合、ヘビーデューティなスチール製のバンパーなどは非常によく似合うし、ある意味「間違いない定番中の定番スタイル」だ。しかし、そういったカスタムを施した場合、やはりMTタイヤが似合うし、リムに関して言えば大口径すぎず、また落ち着いたカラーリングがとてもマッチする。

ブラックライノの正規代理店であるMLJでは、最新モデルのARSENALのインポートを、早くも開始。センターキャップ構造を採用することで非常にシンプルなデザインを実現するが、ボルトを想起させる形状と相待って、一度見たら忘れられないほどの個性を実現している。

ヘビーデューティなスタイルを目指すなら、迷う事なくオススメしたいアイテムだと断言しよう。


BLACK RHINO ARSENAL【ブラックライノ アーセナル】

COLOR:SAND ON BLACK / TEXTURED MATTE BLACK
SIZE:16x8J~20x12J
HOLE:5/6/8 PCD:110~180

今回装着したのは、センターディスクがブラックとサンドの2トーンとなる。他にもテクスチャー仕上げのマットブラックも設定されており、目指すスタイルに最適なカラーリングを組み合わせることが可能。16 〜20インチまで設定されており、P.C.Dの設定も非常に豊富なので、どんな車種にも装着できるところも見逃せないポイント。


MLJ

TEL:03-5473-7588
URL:http://www.mljinc.co.jp


PHOTO:浅井岳男
TEXT:空野稜

アメ車マガジン 2022年5月号掲載


関連記事

  1. WORK VS XV 【WORK VS XV】WORKの放つアイテムは王道のメッシュス…
  2. WORK EMOTION CR 3P WORK EMOTION CR 3Pは、唯一無二の個性を実現でき…
  3. 2005y HUMMER H2 SUT ブラックとシルバーで様々な車種にマッチするSKY PERFORM…
  4. フォージテックFTD201、FORGE TECH FTD201、2PIECE SERIES スラムドで履きこなすスタンス仕込みのボトムス!
  5. ブラッドストックSL 耐久性と軽量化を両立・実現した。次世代ブラッドストック ワンピー…
  6. _DSC051222 本物だからなせる輝き世界初の24金メッキホイール クライスラー3…
  7. KMC XD135 GRENADE OFF-ROAD KMC XD135 オフロードの本場で鍛えられたタフな装いは「ホ…
  8. XD135 GRENADE OFF-ROAD マットブラックやクロームも良いけれど、カラード&ブラックリムの時…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP
×