セダン

大人のカスタムでジェントルに乗る!クライスラー300C【メタルクラフト】

_B0V5903

CHRYSLER 300C CUSTOMIZE
Protagonist's今もっとも輝く主役は300Cだ!

_B0V5903

風格と品格を両立させた1台!
年代を問わないアダルトスタイル

ボディワークからワンオフオーディオまで、幅広いカスタマイズを得意とする埼玉のメタルクラフト。300Cの持つ押し出しの強さを更に引き出しつつ、エレガンスな品格も併せ持つ。まさに大人向けのスタイルと言えよう。

大人のカスタムでジェントルに乗る!

 2012年に現行型にスイッチしたが、今なお根強い人気を誇る300C。フルサイズのアメ車が好きな人は物足りなく思うかもしれないが、日本での使い勝手を考えるとまさにジャストサイズ!それでいて個性的なマスクは非常に押し出し感が強く、価格がこなれてきた今ならば非常にコストパフォーマンスも高い。

そんな300Cをベースにカスタマイズするには、エアロ+ローダウン+大径ホイールという公式は欠かせない。とはいえ、ゴテゴテと盛りつけるのではなく、シンプルにまとめているのがポイント。オールブラックの中に、グリルやアルミ、ドアミラー部分にクロームパーツが入ることで、さりげなく華やかさというか、色気を引き出している。

車高調はXYZ製を組み込み、走行に支障のないレベルで、可能な限りローダウンを実施。ホイールは22インチまでサイズアップするが、フェンダーに全く干渉していないのは、まさにメタルクラフトのワザが光る所だ。

いわゆるVIPなカスタムスタイルに属するものの、存在感や風格を感じさせてくれる仕上がりなので、大人が乗っても似合う仕様。国産車に物足りなさを感じるミドルエイジや、そろそろ落ち着きたいと思うアラサーに最適な1台。SUVやミニバンだけがアメ車じゃない! と思う人に、特にオススメしたい。

XYZの車高調を組み込み、乗り心地を確保しながらスタイリングも重視。エアロパーツはXENONのフルキットを装着。マフラーはボーラをチョイスする。

_B0V5875

マフラーと同じく、ボーラの縦グリルを装着。ブラック&クロームといった間違いのない組み合わせで、品格を感じさせる。バンパーの奥にはシルバーメッシュを追加する。

サイドステップ、ルーフエンド、トランクリッド部分にもXENONのエアロパーツを装着。とくにサイドステップはリアフェンダーと一体になったデザインが力強さを引き出している。

_B0V5885

足もとは22インチにサイズアップ。美しいクロームの輝きを放つのは、ストラクチャーのSA50。タイヤはファルケン・ZIEX ST/Z04(265/35R22)を組み合わせる。

Produced by METAL CRAFT
048-794-0665
http://metalcraft766.com


関連記事

  1. _HMP9087 憧れの300オーナーに!惚れたクルマに一途な想い。
  2. 01_GC_Main2_opt カスタムも視野に入る 59年型シボレーインパラ【グレイスキャブ】…
  3. 1964 Chevrolet Chevelle、1964 シボレー シェベル 控えもながらもシンプルで精悍なスタイリングでストリートロッダーか…
  4. 252 限定モパー11をベースに刺激的な”足”を作り上げる ダッジチャー…
  5. Plymouth Variant、プリマスバリアント 67年型バリアントに心奪われたヤングガイは、日々のドライブを満喫…
  6. 2011 ダッジチャージャー、2011 DODGE CHARGER チャージャーのスポーティさを、ボディカラーと新しいペイント手法で…
  7. ダッジチャージャー チャージャーを選択した時点で、出会うべくして出会った二人
  8. 1970 プリマス サテライトワゴン、1970 プリマス ロードランナー 同じフェイスでもキャラクターの異なる2台の魅力 ロードランナー&…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP
×