OTHER

北米最新モデルが続々と入荷する フェアラインに4ランナーが到着!【フェアライン】

2018 TOYOTA 4RUNNER、2018 トヨタ 4ランナー

2018 TOYOTA 4RUNNER、2018 トヨタ 4ランナー

2018 TOYOTA 4RUNNER

AMERICAN SUV
今乗りたいアメリカンSUV

頻繁に最新の北米モデルが到着する愛知県のフェアライン。今回注目するのはUSトヨタの4ランナーだ。日本市場でも扱いやすいミドルサイズSUV、その真価に注目する。

 

扱いやすさに優れる逆輸入SUVの注目株

毎月のように新しい北米モデルが到着する愛知県のプロショップ「フェアライン」。今回同ショップに到着したモデルは、ミドルサイズSUVの逆輸入車、トヨタ・4ランナーである。かつて日本市場にあったハイラックスサーフの海外専売車であり、今は同モデルが日本に存在しないため、逆輸入でしか入手できない貴重なモデルである。

注目したいのは、日本の道路でも扱いやすいミドルサイズという点。左ハンドルではあるもののサイズ感は扱いやすく、逆輸入車あるいはアメ車の入門としても打ってつけ。それでいて実は、日本で生産しているという安心感がある(4ランナーは日本で生産しているモデルであり、北米に輸出されたものを、フェアラインが購入して輸入したという流れ)。

なお、4ランナーには全6グレードがあり、安価なものから順にSR5、同プレミアム、TRDオフロード、同プレミアム、リミテッド、TRDプロとなっている。最上位のTRDプロはオフロードに特化したスペシャルティモデルであり、フェアラインに入荷したこのリミテッドは、それに次ぐ上位モデルということになる。

2018 TOYOTA 4RUNNER、2018 トヨタ 4ランナー

今後も続々と最新モデルが到着する予定で、直近では18型年エクスプローラー・スポーツのエコブーストもある。最新モデルに興味を感じる人は、同店の在庫をぜひ頻繁にチェックしてほしい。

最大3列シートになる4ランナー。3列目へのアクセスは2列目の端をたたんで乗り込むという仕様。写真はリミテッドモデルであるため全席レザーシートが標準装備。「TRDプロ」に次ぐ上位グレードであるため、装備は非常に充実しているパッケージだ。

 

シートは2列目までフルフラットにできるため、大きな荷物を搭載することが容易となる。なお、120V 100W/400WのACパワーアウトレットが標準装備されており、外出先でコンセントを利用できる。さらに、JBLのプレミアムオーディオもリミテッドは標準装備。

 

_HMP5001

4ランナーのエンジンは4.0ℓV6 DOHCのみで270hp(201.3kW)@5600rpmと、278lb.-ft.(376.9n・m)@4400rpmの出力・トルクを発揮する。これに5速ATが組み合わされる。また、ダウンヒル走行などの各種アシストコントロールを搭載する。

 

4ランナーにはパートタイム4WDの「4×2」と、フルタイム4WDの「4×4」がある。リミテッドモデルにはヤマハが開発したショックアブソーバシステムX-REASが採用されるのはトヨタらしいポイント。なお、TRDモデルならTRDビルシュタインサスとなる。

FAIRLINE【フェアライン】

●所在地/愛知県小牧市村中新町78
●TEL/0568-77-7389
●URL/www.fairlineinc.com/
●営業時間/10:00~20:00
●定休日/水曜日、第2火曜日

PHOTO&TEXT:加藤山往(ハチメガプロダクション)


関連記事

  1. 2016 TOYOTA TACOMA LIMITED 4x4 Double Cab シンプルかつスマートにタコマをアップデート
  2. ASH WHEEL TTR244、ジープラングラー ありそうでなかった「欲しい」が カタチになったJK用ホイール A…
  3. 2011 CHEVROLET TAHOE アメ車しか興味がないから、アメ車以外所有したことがない
  4. JLラングラー、エルフォード、MEIWA JLラングラーをより一層スタイリッシュに!
  5. 2018y FORD EXPEDITION XLT、2018y フォードエクスペディションXLT エクスプローラーを超える存在感と機能性のエクスペディション
  6. _B0V49044 ニュースタイルローライダー シボレーカマロ /カスタムは実用性重…
  7. Chevrolet Blazer、シボレーブレイザー 本物志向のミリタリースタイルのK5ブレイザーをファミリー仕様へ大…
  8. 2008y CHRYSLER PACIFICA LIMITED ミニバン?それともCUV?いいとこ取りの優等生モデル『クライスラ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

PAGE TOP
×